日本のモノやサービスは安いけどソシャゲのガチャは世界一ー?

ゲーム依存症対策条例

なんか、ソシャゲガチャで儲かって笑いが止まらない(感じ方には個人差があります)みたいな記事を読んだんだが。長いんで途中から斜め読みになったが、とにかく高田よしのり氏によればガンホーやミクシィは莫大な利益を上げてるらしい。

これは社会問題です。ですから、このガチャ、パズドラで約5百億円、モンストなら一千億円以上年間でかき集め、ガチャ総額では途方もない額がゲーム会社に入っています。

これを見て思い出した。ホリエモン氏とひろゆき氏が、日本は低価格が売りの商品しか作れないオワコン国家みたいなことを言ってたけど。ガチャに関しては原価率低くて場所取らない売り切れもない、高付加価値のデジタルコンテンツと言えるのではないだろうか。

どうでもいいけど、楽天の送料無料ネタでAmazonを例出して公取委がー独禁法がーってワケガワカラナイヨなこと書いてるけど、週プレニュースの読者層だとそのまま受け入れちゃうんだろうな。知らんけど。

ひろ 国も足を引っ張っていますよね。楽天が送料無料を打ち出そうとして、独占禁止法違反の恐れがあると公正取引委員会から怒られるんですから。

ホリ アマゾンに対抗するための策で打ち出したんだろうけど、そのアマゾンはすでに送料無料をやっているのにね。ヘンだよね。

ついでに、シャンパンとスパークリングワイン・カヴァの話って、廃課金者のおかげで無課金者が無料でプレイできるスマホゲーみたいなものか、私気になります。

ガチャ

閑話休題。元ネタの高田よしのり氏って、ナニソレイミワカンナイな香川県ゲーム依存症対策条例の関係者っぽいけど。この条例のクソさとか効果は一旦置いとくとして、昔キン消しにはまった身としては、子どもから金巻き上げるのはよくないと思いますって理念は理解できる気がしないでもない。

まあ、ガチャ回したさに親の金盗むぐらいなら家庭の問題で済むかもしれんが、一昔前だとドラクエ欲しにカツアゲとかひったくりしてた事件もあった記憶が。そこまでいくと、少年法改正しないと対応できないからな。

最近の事例でも、漫画村の利用に罪悪感感じないような、よく教育されてない子どもはモラルないし。もっとも、ニュースとか見てると14歳未満だけじゃなく高校生とか大学生とか、さらにはいい年こいた大人でも「赤信号みんなで渡ればこわくない」みたいなノリで利用してそうだったが。

その手のタイプはスマホが普及したおかげで、転載スクショまとめ記事の見出しがソースの情報はよく見るからか、法律だからで思考停止する愚か者とか屁理屈こねるような小賢しい知恵だけはつくけど、やってることは本能の赴くまま欲望に忠実に行動しかねない傾向がありそうだからな。知らんけど。

それはともかく、高田よしのり氏は「ソーシャルゲームでのガチャの問題がほとんどすべて」と考えてるっぽいけど、ネットゲーの長時間プレイで人死にが出たこととか知らないんだろうな。

個人的には、ガチャ依存症ギャンブル依存症のお仲間で、香川県が考えた最強のゲーム依存症対策条例では解決できない気がしないでもない。

今回の感想

そんな訳で、日本の企業はブランディングが下手とか言う人もいるけど、FGOみたいなHENTAI民族の生み出した文化の極みだよとか、ドッカンバトルみたいなIP物があることを考えれば、そんなに捨てたもんじゃないんじゃね。