テキストエディタGoogleドキュメント?

なんか、Googleドライブで使えるテキストエディタ探してたら、Googleドキュメントをすすめる記事を見つけたんだが。とりあえず、GoogleドキュメントやWordはエディタというよりワープロじゃね。それとも、もはやワープロって言葉自体が死語になってるのか、私気になります。

ブログ入門のテキストエディタに「Googleドキュメント」をオススメする理由

ついでにワープロを調べてみたら、ワードプロセッサーの略でハードとソフトがあるって、ワープロ専用機のことは完全に忘れてたな。

ワープロとは – コトバンク

閑話休題。まあ、Googleドライブ内のテキストファイルならGoogleドキュメント使うのが一番お手軽なのは同意だけど。ただ、ブログ執筆で使いたいのは、GoogleドキュメントじゃなくGoogleテキストなんだよな。ぶっちゃけ、ここまでGoogleドライブでのテキストの扱いがひどいと、GoogleのエンジニアってGoogleドライブ使ってないんじゃねって気がしてきた。

ここで、思い出した。GoogleってGithubみたいなサービスがあることを。

Cloud Source Repositories – コードを保存、管理するためのプライベート Git リポジトリ  |  Google Cloud

やっぱ、Googleでテキストエディタが必要そうなエンジニア系は、Googleドライブじゃない開発環境使ってるんだろうな。そう考えると、Googleドライブでテキストエディタがないのも納得できる気がする。

今回の感想

そんな訳で、Google謹製のGoogleドライブ対応テキストエディタには期待できないから、サードパーティ製の使うしかないかな。現時点だと、StackEditがあれば用が足りる気がしないでもないが。なんか、同期されない時があったり、感覚的にGoogleドライブとの連携がいまいちしっくりこないんだよな。

StackEdit – In-browser Markdown editor

ChromeBook使ってるわけじゃないから、オンラインですべて完結させずにローカルに頼ってもいいとは思うけど。将来的には、出来るだけ身軽になるためにも、ローカル環境の依存度は下げときたいところ。

ブロガーおすすめテキストエディタ?

ついでに、個人的なブロガーブログ執筆におすすめのテキストエディタでも書いとく。マルチプラットフォームデータ同期するなら、とりあえずSimplenoteでいいと思う。

Simplenote

まあ、ネットに繋がらないと地獄見るけどね。

simplenoteのweb版が落ちてるんで、ChromeのStackEdit使ってる

そうならないためには、アプリ版もダウンロードしといたほうがいいかも。あと、バックアップはこまめにとっとくべきだな。

SimplenoteのアプリってWindows版もあるんだな

SimplenoteのWeb版だけがアクセスできなかった理由が判明

ローカルのみでいいなら、Windowsならフリーウェアでも優れたアプリあるから、どれでも好きなの使えばいいんじゃね。個人的にはここ最近は、EmEditor Freeしか使ってないけど。キーバインドカスタマイズ出来るのが必須な人じゃなきゃ、だいたい問題ないと思う。

EmEditor (テキストエディタ) – Windows用テキストエディター

AndroidだとJota Text Editorで決まりな気がする。なんか、Androidアプリが使えるChromebookでも、これが定番って話を聞いた気がする。

Jota Text Editor – Google Play のアプリ

もっとも、私の場合エディタの基本的な機能しか使ってないから、ぶっちゃけGoogleドライブでGoogleドキュメントでテキスト編集するのと大差ない気がしないでもないが。GoogleもGoogleテキストまでいかなくても、Googleドキュメントのテキスト編集モードとか作ってくれればなあ。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply