サイゼリヤ配当

なんか、サイゼリヤから配当の計算書優待のお知らせが来たんだけど。配当の方はマネックスの口座にすでに入金済みで、税引き後の金額は1,435円だった。

株主優待の方は、100株の雑魚だと例によって選択なしのイタリア食材セットの模様。まあ、8月のIRですでに発表されてたみたいだが。

【投資家の皆様へ/その他重要開示事項】に、「株主優待制度に関するお知らせ」を開示しました。[PDF]

ちなみに、来年2月末からの発送予定で、5月末に届かなかったら連絡しろって、これがイタリアンクオリティなんだろうか。やっぱ、「日本の物流は最高だぜ」とは違う問題なんだろう、多分。

所在店舗一覧表の謎

話は変わるが、封筒に入ってたサイゼリヤの「所在店舗一覧表」をなんとなく見ていたら、なんか違和感を感じたんだが。これ、店が都道府県別に分けられてるんだが、各都道府県単位の店の並びに法則性を感じないんだよな。Webだと、デフォルトの並びは多分文字コード順とかだと思うんだが。

そのことは一旦置いといたら、今度はスターバックスの店舗を思い出したんだが。確か、スタバの店舗は出来た順にナンバリングされて、レシートには書いてあった気がするけど。Wikipedia見たらそれであってるだけでなく、Webの末尾の番号が店舗番号に対応してると書いてあった。

スターバックス – Wikipedia

ここでひらめいた。もしかして、サイゼリヤの店舗一覧店ができた順で、Webの方もスタバみたいに末尾は店舗番号なんじゃないかと。サイゼのWebの店舗案内で何件か確認したところ、最初に載ってる店舗の方が末尾の数字が若かった。ちなみに、現行店舗で一番古いのは、千葉の市川インター店ぽい。

店舗案内 | サイゼリヤ

市川インター 店

余談だが、仮にこの仮説が正しいとしたら、シングルナンバーが8件残ってるスタバに対して。5号店の次が22号店(荻窪タウンセブン)のサイゼリヤは、生存競争の激しさが生き馬の目を抜く外食産業の厳しさを伺わせる気がする。

今回の感想

ここまで書いといてなんだが、心の底からどうでもいい話な気がしないでもない。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply