楽天バンガードファンド

なんか、楽天バンガードが組んでETFに投資する投資信託を発表したんだけど。それなんてEXE-iって思ったんだけど、現時点のラインナップの2商品は、それぞれVTVTI一つのETFに投資するだけっぽい。

楽天投信投資顧問株式会社とバンガード・インベストメンツ・ジャパン株式会社、『楽天・バンガード・ファンド』の創設を発表

投資信託新規取扱いのお知らせ(2017年9月29日)

VTとVTIの経費率は0.11%と0.04%らしいから、投資信託の上乗せコストはどっちも+0.1296%ってことか。VTとVTIを円建てで代理購入するための追加費用と考えれば、貧民的には悪くないのかもしれない。

バンガード・インベストメンツ・ジャパン – 商品案内 – バンガードETF

今回の感想

そんな訳で、「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」「楽天・全米株式インデックス・ファンド」はなかなか興味深い。似たようなコンセプトのEXE-iが、ETFの組み合わせでインデックスを目指すのに対し。楽天バンガードは単一ETFに投資って、一見するとナニソレイミワカンナイって商品だな。

とはいえ、VTやVTIを買うには証券会社の米国株口座を開いて、米ドル建てのETFを1株単位で買うことを考えると。日本円で口数でも金額でも少額からお手軽に買える投資信託ってのは、多少手数料上乗せされても悪くないと思える。ぶっちゃけ、プアマンズVT・VTIだよなこれ。

今のところ、投資対象がEXE-iとかぶってないし。今後、バンガードの有名ETFがお仲間に入れば、貧民的には定番の商品になるかもね。これが、ユーザーに受け入れられて総資産額が順調に増えるかどうか、私気になります。

投資してみた(追加)

毎日「楽天・全世界株式インデックス・ファンド」を100円ずつ買うことにした -営業日のみ-

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply