eBookJapan創業祭

なんか、eBookJapan創業祭とかで少年・青年マンガの対象作品第1巻をポイント100倍にしてるんだが。



【2017年版】eBookJapan創業17周年記念!歴代まんがランキング!

史上初!! 弊社の少年・青年まんが第1巻ほぼ全て約2万冊が
ポイント100倍!セットもお得!

電子書籍の場合、1巻が安売りされたり下手すると無料になってたりするので、当初はショボいセールだなと思ってたが。今回のセールは、一巻完結高い画集とかでも対象になってるのがあったりするんで、何冊か買ってみた。こないだのHUNTER×HUNTER全巻セットのポイントもだいぶ残ってるから、結構貯まったな。

ポイントは消費税分には付かない

ちなみに、ポイント100倍でも税別の金額にかかるので、消費税分にはつかないので注意。また、eBookJapanでは支払いにポイントを利用するとポイントがつかないクソ仕様なので要注意。なので、ポイントを有効に使えるかどうかは、今買いたい割引作品があるならいいけど、なければ今後のセール次第。上下巻とかの2冊完結本なら、1巻普通に100倍ポイントで買って、2巻をポイントで買えばそこそこ割引になるかな。

余談だが、eBookJapanの既存会員にはメールで、ポイントで買っても後日ポイントが上乗せされるシークレットセールの案内が来てたりする。私は対象だったんでエントリー済なので、今回のセールはシークレット込みだとかなり悪くない。

今回買った一部

諸般の事情ですべてじゃないが、今回買った一部を紹介してみる。

ZERO (1)

「ZERO」は、松本大洋先生の作品で、個人的には「ピンポン」の次に好きかな。これ、以前に1巻無料で読んだら2巻も読みたくなって、その時持ってたeBook図書券で2巻買ったんだよな。eBookJapanは図書券にしろポイントにしろ、使いづらくてかなわんけどなんとかならんのか。

猫背を伸ばして 新装版

次は押切蓮介先生のエッセイマンガ、「猫背を伸ばして」新装版。これは、Yahoo!がなんか期間限定ポイントくれた時に旧版の方を買ったんだが。

Yahoo!ブックストアで押切蓮介の「猫背を伸ばして」を買ったよ -買わなくても読めたかも-

そっちのとの違いは書き下ろしマンガの有無みたいだが、これで差分を回収できたな。押切先生のマンガは、ゲームとエッセイ系は嫌いじゃないけど、こういった曲芸商法みたいな新装版は好きになれない。まあ、作者個人じゃなく出版社側の事情なんだろうけど。

HaHa (1)

同じく押切先生のエッセイマンガで、母親に焦点をあてた作品。猫背が気に入った人なら100倍ポイントのうちに買っといた方がいいかな。1巻だけど完結してるみたいだし。

どうでもいいけど、単行本の最後の方に広告載せるのは構わないけど、こんな安っぽいのじゃなく、もうちょっと違和感ない奴にして欲しいかな。

なお、押切先生の作品は他にも、短編集や短命で終わったのが結構あるので、今回のキャンペーンとは相性いいかな。ミスミソウは対象外だけど、ぶんか社なら1巻10円で残りも100円とか鬼畜なセールやってきたから問題あるまい。

Kindle追随?

で、例によって他社のセールには自腹を切ってでも参加するAmazonKindleだが、仮想敵国扱いのeBookJapanには当然追随してきてるが。今回紹介した中だと、現時点でポイント92%(税引き後なんでeBookJapanと同じ)付けてるのはZEROぐらいか。

ZERO(ゼロ)(1) (ビッグコミックス)

噂では、Kindleの後追いセールはスーパーの値引き品シールみたいに、手作業で対象作品を設定してると言われてるけど。まあ、eBookJapanのセール期間中に全品追い切れればいいけど、歯抜けが出たりすることもあるからな。最近では、eBookJapanの「男塾」セール中にKindleストアから男塾の取り扱いがなくなってたのが、セール終了後にしれっと復活してたりするからな。

今回の感想

そんな訳で、今度はポイント使ってシークレットセールでも参加しようかと思ったが。今回買ってない中にも、ジャンプコミックの文庫版とかまだ買っておいた方が良さそうなのも見つかったんで、もうちょっと漁ってみるかな。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply