ヤフーオークションで出品してると結構な額の送料を払うことになる。今のところ送料実費・梱包材無料でやってるので、落札者から送料分支払われるとしてもマイナス。なんとかならないかと調べたところ解決策が見つかった。発送は郵便局で支払いを切手払いにするという。

世の中には金券ショップなど切手を額面未満の金額で売ってるところがある。そういうところで買って額面どおりの金額を使えば差額分節約できる。なかなかいい方法だとは思うが、あいにく近くに金券ショップがない。通販とかもあるが送料とか店の信用とかで利用を躊躇していた。

そんなチキンな私だが、郵便事業株式会社が運営する切手SHOPの存在を知ったのだ。ここなら信用に問題なし。支払いもクレカが使える。ただ、価格は額面どおりで割引なし。クレジットカードのポイント分で我慢するしかない。

とゆーわけで注文した。5000円以上買うと送料無料になるのでそうした。そうした。そうしたんだが、そうしたつもりだった。注文メール見てびっくり5000円未満だった…orz
教訓。オンラインの買い物で注文を確定する時は、クリックする前に画面をよーく確認してからにしましょう。いや、まぢで。

ちなみにヤフオクでも額面の9割ぐらいで切手を売ってる人もいる。信用は評価である程度計れるので落札するという手もあったが。しかし考えてみよう。もし君がオクに出品されてる商品を入札しようとした時、出品者の落札物に切手とかあったらどう思う? …ポジティブな印象はもたれない気がしませんか?

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply