服部有菜降臨キター -AKB48のどっぼーん!ひとりじめ!-

AKB48のどっぼーん!ひとりじめ!

なんか、AKB48関連ぽいゲームが最近サービス開始したみたいなんだけど。売りはAKB48のメンバーと対戦できるかもって接触なしのデート商法みたいな感じなのか、私気になります。

もっとも、本人降臨がーでもネットでどぼん対戦するだけで、ビデオ・音声チャットどころかテキストでのやりとりもできなさげなんだけど、なんとなくインストールしてみた。で、リセマラしようと思って攻略サイト探したけど、まだ開始したばっかだからか見つからず。5chのスレとか見て、とりあえず最初のチュートリアルの10連と、ウェルカムプレゼントの石の20連合わせて30連でやってみた。特にこだわりないんで、最高レアっぽいSECっての出たらリセマラ終了でいいかと思ったら2週目で出たんでそれではじめることにする。

ちなみに、ゲームの流れは最初に推しメン決めると推しメンのノーマルカードがもらえるっぽい。推しメンは後から変えられるけど、メンバーの数が多いのでこの時カードゲットしとかないとガチャで引くしかないので引きが悪いと苦労するかも。まあ、リセマラするなら関係ないけど。

チュートリアルガチャの結果はこれ。同じカートは自動で重ねて強化されるのは楽っぽいが、それって育成が必要なゲームバランスってことかもしれんな。知らんけど。

石の単位はコインで、ガチャのレートは1回400コイン。10連ガチャは4000コインだけど特典とかなさげ。他にガチャ券があるっぽい。

で、通算20連目のガチャ結果。今回もSEC出たけど、多分チーム8の南の方な気がする。

ガチャのレアリティはN, R, SR, NR, SECっぽいが、SECってなんの略よ。それはともかく、ガチャ演出はダイヤっぽいのが最高レアで多分SEC確定。金色がSRかURな気がする。ピンクはR以下かと思ったが、この後データー引き継ぎやることになるので気づいたが、ピンクからでもSECは出たので色付きは最低○以上かもしれんな。知らんけど。

30連目はSECなしだった。

ガチャ券も通算5回ぐらい回したが、単発でもSEC出た。

多分チーム8じゃない気がする。

リセマラは今のとこ、アプリとアップデート合わせても容量100MB未満だから、GB単位が当たり前当然そして常識のスマホゲーにしては難易度低い。また、チュートリアルであるゲームプレイもいらないから比較的楽ではあるが、メンバーの数が多いから一推し一点狙いとなると、ヤバいですね。

ドボン

ゲームの内容はローカルルールありのドボンみたいだが、特殊カードでのあがりがありなので何でもありっぽい。この辺はゲームプレイよりメンバーとの遭遇がメインだから、まあそんなもんだろうから突っ込まない。

気になるのは、オートプレイがあるけどオートの設定が保存されないとこ。なので、毎回手でシコシコ変更しないといけない。はじめのうちは気づかなかったが、チャットはないけどスタンプはあるので最低限のコミュニケーションはとれるかもしれんが、無料だと数が少ないし有料もラインナップが貧弱。それでも、推しメンが来た時デフォルトスタンプとか課金アイテムでの演出なしだと恥をかくかもしれんから、ある程度は課金してでも揃えたほうがいいのか、私気になります。

ゲーム内容以外だと、スタミナ制採用してるけど無課金だと時間回復ない鬼仕様。多分、1日1回全回復するけど、何分・何時間ごととかはサブスクのゴールドパス(月額料金480円)が必要。まあ、プレイ回数が多いほどメンバーと会う確率が上がるのを考えればつまりそういうことなんだろうな。他にも、CM見ると回復ってのもあるから、無課金でも1時間ごとにCM見ればそこそこはスタミナ貯まるが、その手間暇を480円で買えるなら買ってもいいのかもしれんな。知らんけど。

私の場合は通りすがりだから、システムについては慈善事業で商売やってるんじゃないからと納得してるが。ただこれメンバーの編成とかのUIがなってない。具体的には、公式の「カードのセット方法」で説明してるが、まずメンバーをカード一覧から選択するけど、所持してるカードとかレアリティを選んで絞り込みができない。というか、一覧の前に設定・変更したいメンバーをクリックして選択可能なカードを選ぶのが普通だと思うんだけど、それは「一推し設定」なんだよな。もしかして、これがAKB系アプリの定番操作なんだろうか。

なお、公式のヘルプのヘルペディアは閲覧性は悪いけどゲームの取説としてはよく出来てると思うので、まともにプレイするひとは一度目を通したほうがいいと思う。

本人登場

最後に、売りのメンバー本人の登場だけど。無課金でやった数日で2回ほど遭遇した。一回目は不意をつかれてスクショとれなかったけど、2回目はこれ。

はじめてじゃないとはいえ2回目のお相手が服部有菜氏とは、なんとなくume_ponさんあたりに悪い気がしないでもない。まあ、ume_ponさんなら推しメンに触れず会話すらできないスマホ越しのカードゲームなんてただのおもちゃさぐらい思ってそうだから、接触なしのコンテンツには興味ないかもしれんな。知らんけど。


今回の感想

実際にやってみると、本人降臨はメンバーの好みにかかわらずいいものだ。決する瞬間、互いの道程が花火のように咲いて散る気がしないでもない。エイターとかじゃない私でもそうなんだから、ファンならなおさらなんだろうな。

そんな訳で、今後のアップデートでメンバーからの一方通行でもライブ動画・音声が流れるようになるとかテコ入れすれば、結構満足度高くなるかもしれんな。チャットは、1ゲームの時間短いし自分で考えてプレイしてるならやる暇なさげっぽい。

あとは、イベント上位陣向けの特典をサイン入りチェキとかのリアルグッズにするとか、コロナが終焉するかただの風邪になるかした後にゲームのみ限定のリアルイベント参加チケットとかにすれば、素人的にはマネタイズ的にはレディ・パーフェクトリーな気がする。ただこれ、ゲームの運営会社のレッドクイーンから、7ならべとか大富豪のゲームのAKBの支店バージョンも出てるので、サービス内容はそれらのゲームと同じぐらいに落ち着くんだろうな。知らんけど。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

作成者: 綾川澄生

年120万の不労所得と、支出を120万に抑えることに残りの人生を費やす低所得・ゴミ投資家でダメ人間

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください