何人たりとも俺の荷物を投げさせねぇ!? -そう、ショックウォッチならね-


Image by OpenClipart-Vectors from Pixabay

置き配

なんか、Amazon置き配の実証実験エリアを増やすみたいだが。

一応、楽天のDMのチェックを外すみたいに、デフォルトの置き配を変更すれば手渡しも選べるみたいだが。こういう流れが主流になるなら、将来的には家庭用宅配ボックスとか監視カメラの導入を検討しなきゃならなくなるのか、私気になります。

ショックウォッチ

ついでに、コメントのリンク先見てたら、「使い捨ての加速度センサー」ってのがあるのを知ったんだが。

落下衝撃検知 SHOCKWATCH2-15G 使い切りタイプ 100枚入り


思い出した。昔、荷物が逆さになると色が変わるタイプを見た気がする。ググったら、上と同じショックウォッチのシリーズでティルトウォッチってのが見つかった。

SHOCKWATCH 傾斜検知 TILTWATCH XTR 100枚入り×2箱セット


今後も宅配業界の人手不足が解消しないと、精密機器や高額の商品の配達にはこの手のラベルを貼ったり、そうでない場合でも有料オプションで対応することが流行るのか、私気になります。

けど、仮にそうなった場合、ショックウォッチ貼ってなければ投げられても文句言えない風潮になったりするかもしれんな。知らんけど。

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください