日本の格安SIMで海外でSMS認証するなら音声契約必要っぽい気がする


Image by Linnea Herner from Pixabay

国際SMS

需要がないから今まで気づかなかったけど、cub氏のブログ見て日本のSIMでも海外でもSMSの受信・送信って出来るんだと知ったんだが。

SMS認証をもっとも安く出来る格安SIMの紹介と日本で最安値でネット環境を構築する方法を紹介

ただ、mineoの場合「シングルタイプ+SMSオプション」だと海外で使えないって事は、cub氏の契約プランは「毎月1515円」だとDプランの「デュアルタイプ(音声通話+データ通信)」で、税別1,400円+ユニバーサル料でファイナルアンサーっぽいな。

料金表(海外)|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

シングルタイプに追加いただいたSMSサービスではご利用いただけません。

ちなみに、ロケットモバイル通話プランじゃないと海外で使えないみたいな事書いてあるから、こっちも音声契約しないと無理ゲーっぽい。

よくあるご質問

Dプランを海外で利用することはできますか?

「通話プラン」であれば、「国際ローミング」を利用することで海外での利用が可能です。
「国際ローミング」は「通話プラン」のみで利用可能なオプションサービスであり、
「データ通信プラン」(SMSオプション含む)では利用することができません。

0 SIMも、海外でSMS使うならデータ+SMSじゃなくデータ+音声プランじゃないとダメな気がする。

0 SIM | nuroモバイル

そうなると、cub氏が050がーとか言いながらちゃっかり通話プランにしてる理由って国際SMSのためなんだろうか。だとすると、今回そのことを書かずに海外でSMS使えなさげなデータ通信+SMSオプションプランを紹介してる理由が謎だな。

今回の感想

そんな訳で、cub氏みたいに海外で生活する方が長いけどたまに日本に戻ってくるような場合、海外でのSMS認証と日本でのデータ通信は分けて契約した方が良さげだな。

SMSについては、ひたすら維持費が安い0 SIMが最適解かもしれんが、これってデータ通信3ヶ月間ないと契約強制解約なんだよな。まあ、音声プランは例外対応っぽいから、cub氏が推奨してるデータ+SMSで契約しなければ問題ないんじゃね。知らんけど。

※ データ専用プラン、データ+SMSプランについては、開通手続き後、3ヶ月連続してデータ通信のご利用がない場合、自動的に解約とさせていただきます。

そうなると、海外で日本のSIM使ってSMS認証する最安値は、税込み770円+ユニバーサル料になるのかな。

データ通信に関してはcub氏の言うとおり、プリペイドSIMでいいと思うけど。ただ、cub氏の紹介してるのって安いけどマケプレで、SIMの有効期限によっては使える期間が短いケースもあるっぽいのが難点。かといって、Amazon.co.jpで売ってる奴はぶっちゃけ高いしギガがヘボいんだよな

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

拍手ボタン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください