Yahoo!ジオシティーズ

なんか、GeoCitiesがトレンド入りしてたんで、どっかの犯罪者のサイトでも見つかったのかと思ったら、サービス終了するらしい。まあ、今時の無料ホームページならFC2とか忍者の方がメジャーで、最近の若者とかGeoCities事体知らんかもしれんけど。それにしても、日本のYahoo!ジオシティーズが最後のGeocitiesだったのは知らなかった。

無料ホームページサービス「Yahoo!ジオシティーズ」が2019年3月末でサービス終了

ちなみに、もうひとつのレジェンド級無料ホームページサービスの雄Tripodは、Lycos傘下になったみたいだけどまだ健在なんだな。

Build a Free Website with Web Hosting | Tripod

日本のTripodは根性無しの会社に買収されて、infoseekと一緒にあぼーんしちゃったみたいだが

Tripod – Wikipedia

リンク先辿ったら他にもいろいろ買収したサービスを終了させてるな。

infoseek isweb – Wikipedia

そうなると、ここで紹介されてる当時のメジャーな無料ホームページサービス6つのうち4つは楽天に潰されたってことか。楽天といえば、採算取れないサービスへの見切りの早さは定評ある気がするから、まあこんなもんか。

無料ホームページサービスを徹底紹介!

今回の感想

Geocitiesとかの全盛期だと、ホームページサービスで有料メインだと、さくらのレンタルサーバぐらいしか思い出せないけど。まあ、インターネット接続にプロバイダが必須で、大抵のプロバイダはおまけの無料ホームページサービスついてたからな。後は、学校のドメイン(ac.jp)で公開されてるページもあったから、多分大学とかでもらったアカウントで作ったんだと思うけど。

どっちにしろ、一般人がホームページに金かけるのは、相当気合入った人だったと思うが。それなんで、個人的なGeoCitiesとかTripodって、プロバイダのHPとかには載せられないようなサイト作ってるってイメージなんだけど。

それがいつの間にか、プロバイダによってはホームページサービス廃止したり最初からなかったり、下手するとメアドすら提供しないようなのが増えて。無料サービスも好き放題に作れるホームページよりは、無料ブログとかお仕着せのサイトしか作れないサービスが多数派になったような。その後、プロブロガー()とかじゃない人はこの手のサービスから段々離れていったような気がするけど、なんでこうなったのか考えてみたら、思い出した。SNSの流行だ。

以下余談

移行サービス

どうでもいいけど、今回GeoCitiesサービス終了のお知らせページで、他社サービスの移行先を紹介してるんだけど。

サービス終了のお知らせ – Yahoo!ジオシティーズ

この中でさくらのレンタルサーバスターサーバーロリポップは、Yahoo!ジオシティーズ乗り換え客向けに、初期費用無料キャンペーンを展開してるっぽいんだけど。しかも、Yahoo!ジオシティーズのアカウントが必要とか書いてなくて、リンク先の特設サイトから申し込むだけで適用されると読めるんだけど、これ結構やばくね。

しょっちゅう無料になるスターサーバーはありがたみないけど、一般客向けには2ヶ月延長キャンペーンでお茶を濁してる裏で、Yahoo!ジオシティーズユーザーに初期費用無料なんだけど。これって、一見さんはYahoo!ジオシティーズ乗り換えの犠牲になったのじゃってことなのか、私気になります。

ロリポップは、ムームードメインでドメイン取れば初期費用無料になるから、これまたありがたみないかもしれんな。まあ、Yahoo!ジオシティーズのドメインに間借りしてた人なら、独自ドメインにこだわりないからいいかもしれんが。

さくらのレンタルサーバに関しては、めったに値引きしないあのケチなさくらインターネットが、初期費用無料にだけじゃなく、月額料金がライト6ヶ月、スタンダートとビジネスは3ヶ月無料になるって、ガチでYahoo!ジオシティーズの客を引っ張るつもりなのか、私気になります。けど、月額換算129円(年払いのみ)のライトが6ヶ月だけど、月額515円(年払い5,142円)のスタンダードは3ヶ月と微妙にケチってるのが、私気になります。

さらに、アフィリエイター御用達レンタルサーバー筆頭と言われてるエックスサーバーまでキャンペーンしてるが。ここは初期費用無料じゃなく、ドメインプレゼントだな。これって、ドメイン(com/.net/.org/.biz/.info)の取得だけでなく、エックスサーバー使ってる限りは更新費用も無料になるから、人によっては初期費用3,000円(税抜)よりお得だけど。これも、結構定期的に行われてるキャンペーンなんだよな。ちなみに、現時点で一般客も同じキャンペーンが10/31までやってるし。

これらのキャンペーンは2019年3月末までやるみたいだけど。さくらのレンタルサーバの条件は私の知る限り過去最高レベルなので、Yahoo!ジオシティーズユーザーでなくても、さくらのレンタルサーバを検討してた人にはいい機会じゃね。

さくらのレンタルサーバが初期費無料キャンペーンをやってる -4/24(水)15:00までなんで終了時間注意-

さくらのレンタルサーバが12周年キャンペーンで初期費用が無料だけど、スタンダードのみかよ

ただこれ、Yahoo!ジオシティーズで有料契約してた人ならともかく、無料の人は興味ないかもしれんな。むしろ、Yahoo!ジオシティーズ以外でも、無料から有料サービスへの移行を考えてる人向きかもしれん。一応、「Yahoo!ジオシティーズユーザー様限定」ってことになってるから、それが心配な人は駆け込みでYahoo!ジオシティーズでホームページ作ればいいんじゃね。2019年1月10日までは新規開設を受け付けてるみたいだし。

関連記事

ブログランキング にほんブログ村

拍手ボタン

Leave a Reply