Posts tagged ‘livedoorリサイクル’

一ヶ月半ぶりぐらいにlivedoorリサイクルに買取依頼かけようと思ったら、2013年2月15日受付分でサービス終了してた。

重要なお知らせ:livedoor BOOKSは「2013年4月30日」をもって終了となります

買う市株式会社は2007年2月よりライブドア社(現・NHN Japan株式会社)様との業務提携契約に基づき、「livedoorデパート」「livedoor BOOKS」「livedoorリサイクル」の運営を行ってまいりましたが、2013年4月末をもって「livedoorポイントサービス」およびそれに付随する「livedoor商標のライセンス」が終了することになりました。
つきましては、livedoor BOOKSも、サイト運営および当該サービスのすべてを「2013年4月30日」をもって終了とさせていただきます。

買取だけじゃなくデパート・BOOKSも終了。今まで気にしてなかったが、このサービスは外部へ丸投げしてたんだな。さらにポイントサービスまで終了って、これもライブドア本体とは関係なかったんかい。

というわけで頭を切り替えて残ったlivedoorポイントを消費することにした。といってもlivedoorほにゃららで買いたいものもないのでPeXに変換した。livedoorポイント1p > PeX 10Pに1ポイントから交換できるからまあ良しとしよう。livedoorのは1p換算1円だけどPeXは10円だから実際は等価交換。

なお「NHN Japan様からのお知らせ」によると「livedoorポイント」終了スケジュールは下記の通り。

・ポイント発行/仮発行の停止: 2013年2月28日(木) 24:00
・ポイント利用の停止:  2013年4月30日(火) 24:00
・PeXポイントの交換停止: 2013年5月1日(水) 15:00

まだ時間はあるけど、livedoorポイント保有してる人は忘れずに使い切りましょう。

livedoorリサイクルで本を買取してもらった。コミックが @15円くらい。文庫本が @8円ぐらい。そんなに悪くない。だが45%ぐらい値段付かなかった。どうやらあんまり古い本は買取対象外のようだ。

それを除けばサービス自体は悪くない。10点以上から送料無料。当日集荷はないようだが、今回は到着したその日のうちに査定が来たのでトータルのスピードはネットオフと同等ぐらい。

なんといっても個別タイトルごとの買取価格が分かるというのが最大のメリット。でも買取対象外のは別で表示無しだったり。

全体的には同業他社と比べて優れたサービスを提供してるにもかかわらず、今まで利用しなかったのには訳がある。デメリットが大きかったから。
その一、返送料が『「1~5点:800円」「6~10点:1,000円」「11~20点:1,200円」「21~40点:1,800円」以降、20点毎に800円増』と鬼のように高い。まあ、この手のサービス利用するからには売るのではなく捨てるぐらいの覚悟が必要だから問題にはなるまい。

問題なのはその二、『買取金額が500円以下の場合は、お支払方法は、“livedoorポイント”のみ』な点。正直使い道ありません。

とゆーわけで見事査定結果は500円未満だったんでlivedoorポイント持ちになってしまった。本屋でも送料無料ライン1000円だからコミック一冊買いもできねえ。有効期限近くまでねばって使い道なければしょうがない。PeXに交換するしかあるまい。Pexなら490円相当のポイントをamazonギフト券500円に手数料無料で交換できる。

また登録ポイントサイト増えるけどしゃーなしだな。