Posts tagged ‘配当’

郵便局の怠慢

なんか、ゆうパックで荷物が届いたと思ったら、アヲハタの株主優待だったよ。

毎度の事ながら、ゆうパックの伝票はきれいにはがせないのがクソ過ぎる。しかも、客用の宛名部分の裏は普通にシールなのに、配達担当者用の控えは簡単にはがせるのがさらにむかつくんですけど。そこまで出来るんなら全部そうしとけよ。

アヲハタ優待と配当

それはともかくとして、アヲハタの話に戻すと。配当の方も配当金計算書が届いてた。マネックスの口座確認したら、税引き後の599円が入金されてた。しょっぺえ。

で、株主優待の方はこんな感じ。

挨拶の封筒の中には、「かぐやパンダ」とやらのふせんが入ってた。ふせんは実用性があるからいいとしても、障害者支援のマスコットキャラクターかぐやぱんだは何だろうと思ったが、アヲハタの地元つながりらしい。

つづいて自社製品。

きなこ&沖縄県産黒糖

まずはディスペンパックシリーズというらしい、パン用のスプレッド。使い切りサイズの容器で4食分入ってるっぽい。賞味期限は17.09.12。

販売はアヲハタだけど、加工所は神奈川の株式会社ディスペンパックジャパンなんだな。

3種のチーズクリーム 濃厚クリーム仕立て

続いて、キユーピーあえるパスタソース3種のチーズクリーム濃厚クリーム仕立て。加熱不要で、ゆでたパスタにそのままあえるだけのお手軽パスタソースらしい。これってキユーピーブランドだけど製造は山形の東北アヲハタなんだ。賞味期限は2018.1.6。

前にも似たようなの貰ったけど、その時は1袋で1人前だったが、これは1人前2袋だから1食あたりの単価は下がってるはず。その時の株優だったパスタカフェシリーズは、2015年秋で販売終了してるみたい。おそらく、デフレ脱却したとか勘違いして1袋1食で高級路線に走ったが、この手のパスタソースの購買層はまだまだ不景気で、売り上げ伸びなかったとかじゃね。

販売終了商品のご案内|キユーピー

パスタカフェ 濃厚チーズのクリームパスタ ベーコンチップ・チーズクルトンがけ

そういえば、「パスタカフェ 濃厚チーズのクリームパスタ ベーコンチップ・チーズクルトンがけ」は食べたけど記事にしてなかったかな。で、探したら当時の写真が残ってたんで、2年ぐらい前の事を思い出しながら感想を書いてみる。

まず内容物。1人前だが袋が2種類あって。ソースの他にベーコンとかクルトンの入ってるトッピング用のもついてる。

で、ソースをあえてトッピングを乗せるとこんな感じ。見た目がアレなのは写真の腕と、iPod touch4世代のiPhoneと差別化はかるためのクソ性能カメラのせいなので気にするな。

肝心の味だけど、濃厚チーズという割にチーズ感が薄かったと感じた。まあ、原材料見るとチーズ(加工品)より先に植物油脂が来てるから、チーズ薄めた感ありありなのは仕方あるまい。とはいえ、今回の3種のチーズクリーム濃厚クリーム仕立てについても、植物油脂の次が乳等を主要原料とする食品だからあまり変わるまい。ただ、その後にまたチーズがあってそこには「ゴーダ40%、パルミジャーノ・レッジャーノ20%」とか書いてあって本格的っぽく見えるが。原材料の順番的には、デキストリンより少ない4番目だからあまり期待できそうにないな。コンセプトは多分、チーズが濃厚なんじゃなく食品添加物とかで「濃厚クリーム仕立て」にしたんじゃないかと推測してる。

2015年(2014年11月権利)のアヲハタ優待については↓
アオハタの株主優待が届いたよ -高級ジャムとパスタソース-

アヲハタジャム

最後はアオハタのジャム3種類。まずはイチジク。消費期限2018.1.13。

続いてオレンジマーマレード。消費期限2018.1.8。この二つは55ジャムで、150g入り。

3本目は砂糖未使用の、まるごと果実ブルーベリー250g。消費期限2018.1.20。ジャムに関しては全部、アヲハタ本丸の広島県竹原市のジャム工場産だな。

アヲハタ株主優待の本命だけに、ジャムに関しては外れはないだろう。

今回の感想

そんな訳で、アヲハタの株は去年すでに売ってるけど、株主優待はありがたく受け取っておこう。2年前より妙に品数増えてるし、何より高級ジャム高級パスタソース高級スプレッドだからな。

今年の含み損今年のうちに -2016年株・FX損益調整-

流石の私でも、アヲハタのジャム株主優待じゃなく株で儲けて買うべきだとは思う。それでも株主優待をゲットしてしまうのは、やはり優待バカは樹海に行くまで直らないと言うことかもしれんな。

ニイタカ優待&配当

なんか、身に覚えのない荷物が西濃から届いたと思ったらニイタカの株主優待だったよ。カンガールでもコアラでも構わないけど、シュレッダーにかけられない複写式の伝票は滅びて欲しい。

配当の方は、マネックスの口座にすでに入金済みだった。税引き後の金額877円が。

ちなみに、年明けにシステムリニューアルしてから絶好調なマネックスは、今日も平常運転です。

ニイタカ釜飯3食セット

気を取り直して、株主優待釜飯3食セットを確認してみる。ペーパーは挨拶の他に釜飯の取説が付いてた。そんなの必要なのかと思ったが、業務用の商品だからパッケージは簡素化されてるためみたい。

なお釜飯セットは、釜飯3食固形燃料のみで釜とかはついてこない。

釜飯の現物はこんな感じで、1食ずつ米と具がセットになって入ってる。米の方は洗米・浸漬加工処理済みだから、短時間で調理できるらしい。釜飯の素はストレートタイプだから、水とか不要でそのまま使えるらしい。一応炊飯器でも作れるみたいだが、詳しくは書いてないな。

賞味期限は2017年7月みたい。以外に短いのは、防災用とかじゃなく業務用だからなのか。

固形燃料の方は、燃料の周りをアルミホイルみたいなので巻いてるみたいだな。インドア派なのでこの手の製品には縁がないのでなんとも言えんが、防災袋にでも入れとけば役に立つ日が来るかもしれん。

今回の感想

ニイタカの優待は元が業務用ってことは、外食とかで1食分の釜飯を出すとこで、この手のすぐ炊けるセットを使ってるとこがあるってことなのか。まあ、普通の米から炊いてたら、時間もかかるし火加減とかも調整しないといけないからな。

峠の釜めし本舗おぎのや | 峠の釜めし よくある質問

峠の釜めしのサイトみて思いついたが、この容器あるなら専用の釜がなくても代用できそうだな。

20161208a

ココス優待

先週金曜にマネックスの口座に配当金が入金されてたけど、その後入金のオーハシテクニカより郵送物が来るのが送れていたココスの株主優待だが。木曜(水曜遅くかも)になってようやく到着したよ。優待は例によって、直営店10%オフのストックホルダーゴールドカードと、2000円分の株主様お食事ご優待券。配当は前に画像あげたけど、税引き後だと1913円。

20161208b 20161208c 20161208d

ちなみに、シルバー含めてココスのストックホルダーカードが累計21枚になってた。すでにココス株は10年以上保有してるが、これが優待入りしてからも10年になったのか。まあ、優待改悪もあったけど、とりあえず今回も優待と配当あざーす。

20161207a

オーハシテクニカ

なんか、オーハシテクニカ株主優待配当が届いてたんだけど。ここの優待は3・9月の年2回、保有株に応じたおこめ券がもらえて、3年以上の継続保有だとさらに1枚追加になる。例によって優待利回り優先の100株保有だし、次のステージは1000株だから買い増しはないだろうし。今回初ゲットだから、長期保有で優遇されるまでだいぶあるので、当分このままだろうが。

株主優待 | 株主・投資家情報 | 株式会社オーハシテクニカ

ちなみにオーハシテクニカは、3月優待の権利落ち後に買ったんで、優待来るまで長かったな。

20161207b 20161207c

最近の配当

配当については、オーハシテクニカに加えて、まだ記事に書いてない他の会社のもぼちぼち入金されてたりする。

20161207d

こないだ損切りした小松ウオール以外はまだ保有中。サイゼリヤの株主優待は、来年1月から3月に来るらしい。余談だが、千葉県野田市の恒例行事サイゼリヤ乞食祭り(株主懇談会)は、今回場所が変わったから中止になったと招集通知に書いてあった。まあ、千葉の辺鄙な場所でも民度の低い株主があれだけ集まるだけじゃなく。地元住民が施しを受けるため株主でもないのにやって来て、タダ飯食ったうえ食い物お持ち帰りしてたらしいからな。今までよく持ったほうじゃね。

20161207e 20161207f

さらに余談だが。こないだスカパー無料放送で「ゲームセンターCX」の昔の放送を見たんだけど。挑戦タイトル「カイの冒険」で、PCエンジン版ワンダーモモ並とはいかないが、なんかイベント画面ぽいのがあったんだけど。それでイシターが女神様らしくなく、「デートにはイタリアントマトがおすすめ」とか言ってたんだが。おそらく、このゲーム発売してた頃はまだバンダイナムコじゃなく、イタリアントマトとも資本関係があったんだろうな。ナムコの株主総会と言えば、イタリアントマトのケーキが食べ放題だったけど、乞食が多すぎて個数制限になったと記憶してる。なんかデジャブ感じると思ったら、以前の記事で書いてたか。

11/27はサイゼリヤの株主総会でタダ飯ゲット!?

そんな訳で、乞食もほどほどにしとかないとって教訓だったな。もっとも、ガチ乞食は施しがなくなったらなくなったで、また次のたかり先を探すだけだろうが。

今回の感想

閑話休題。オーハシテクニカのおこめ券だが、ぶっちゃけおこめ券もらっても使い道は微妙だったりするんだよな。米買うとなるとコスパと消費量とかを考えると、5kg単位で買うのが妥当だと思うが。10kgほどじゃないにしても、結構重いから運ぶの大変だし。それ考えると、将来的には米は通販で買った方がいいと思う。「この米は出来損ないだ食べられないよ」とか、「かわいそうにほんとうに美味い米を食べたことがないんだな」とか、山岡士郎みたいなこと言う人は別だろうが。

じゃあなんでおこめ券の優待株買ったのかというと、ドンキでも使えるって聞いたからなんだが。で、調べてみたところ、確かに米を売ってるとこでは利用できるが、公式には米を一緒に買わないとダメっぽいな。

ビール券・お米券はどの商品でも、どこのお店でも利用できますか? 回答内容|驚安の殿堂 ドン・キホーテ

この件でググるとドンキでおこめ券で米以外の商品を買ったって記事とか見つかるが。まあ、ドンキの店内外の様子見る限りバイトにまともな教育してなさそうだから、理解せずにレジ打ってるだけって気がする。

ビックカメラ優待・配当

例によって、ビックカメラの8月権利日の株主優待配当が届いたよ。ミジンコ最低限の100株保有だから、通常分はお買い物優待券1000円相当だけど、2年以上の長期保有分2000円が付くので合計3000円。封筒だけじゃなく、買い物券も通常と長期保有で違うんだけど、この程度ならコストは無視できる程度なんだろうか。

20161118a

20161118b

配当の方はすでにマネックスの口座に入金済みで、金額は税引き後558円だった。100株だしまあ、こんなもんだろ。

20161118c

せっかく保有期間も2年超えてるし、100株程度だとよほどのことがない限り放置でいいかな。