Posts tagged ‘楽天’

アルコール除菌

以前に買った、高濃度(アルコール度数77%)のアルコール除菌スプレーパストリーゼ77の詰め替え用を買ったんだけど。ちなみに、今回買ったのはリカータイム 楽天市場店で、5L入りの奴にしたよ。5Lのは送料込みじゃないのもあるけど、ここの送料無料ラインは21600円以上なので、よほど大量に買わない限り単品でいいと思う。

 

Amazonでも同じ業者が関東とか送料無料で売ってるけど、若干楽天のほうが安かった。

ドーバー パストリーゼ77 5L

新品価格
¥3,294から
(2017/1/6 22:21時点)

Amazonプライム会員でも、Amazon.co.jpからの発送じゃなければ優位性はないし。今回のは楽天とはいえ、当日13時まであす楽対応してるからな。個人的には、Amazonプライム会員が楽天市場で買い物するなら、営業時間内の注文は当日発送してくる店舗かあす楽対応にしないと、いつ届くか分からなくてストレスたまるぐらいプライムの当日配送やばすぎる。まあ、メール便は諦めがつくけど、楽天ポイントで買わない時は多少の価格差ならAmazonで買うこともあるんだよな。貧民的にはイクナイけど。

パストリーゼ77 5L

閑話休題。ちなみに、リカータイムで買ったのの梱包はこんな感じで現物が直に入ってた。それと、付属品らしい詰め替え用の注ぎ口もついてた。ただ、注ぎ口は密閉性が悪そうだから、使用後は元のキャップでフタしたほうが良さそうだな。

パストリーゼについては、以前書いた記事を参考にしてもらうとして。半年以上使ってみてリピートする価値はあると判断。まあ、最初の1個は容器も必要だから500mlのでいいと思うが。その後はスプレーボトルがへたるまでは、5L買ってもいいんじゃね。

シンクの拭き取りと除菌のためセルロースクロスとパストリーゼ77を買ってみた

なお、スプレーボトルを別売りで買う場合は、高濃度のアルコールを入れても大丈夫かどうかの確認は忘れないように。

今回の感想

これで、めでたしめでたしで終わるはずだったんだが。なんか、買った後に気づいたんだけど。この手の食品にも使えるアルコール除菌剤って、パストリーゼ以外にも色々あって、さらに安いもあるんだな。例えば、ライオンハイジーンハイアルコールスプレーだと、Amazon.co.jp取扱で2854円なのか。

ハイアルコールスプレー アルコール除菌剤 5L 業務用

新品価格
¥2,798から
(2017/1/6 22:26時点)

ただ、公式のページとか見てもアルコール度数が書いてないのが気になるが。レビューを信じれば約75度らしいが。

サニテーションシリーズ|業務用厨房用洗浄剤|商品情報|ライオンハイジーン

まあ、当分この手の製品を買う必要はないだろうが、次に買う時は他社製品も調べてみるかな。

birthday-1271358

楽天マガジン

なんか昨日、TVのニュースで楽天が定額雑誌読み放題サービス参入とか大々的に取り上げられてたんだけど。

楽天、月410円の雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」を開始

楽天マガジンはどうも、アプリからじゃないと読めないみたいなんだが、この時点でサービス黄信号確定だと思う。仮に、楽天マガジンのアプリが楽天Kobo並にクソなら、個人的にはそれだけで赤信号決定。

楽天Kobo

楽天Koboアプリを使ってない人に、どこがクソかを具体的に説明するけど。その前にちょっと注意。これは個人の見解なので実際の仕様とは異なるかもしれません。また、動作保証外のAmazon製タブレット(Kindle Fire HD 8.9・Fireタブレット)での使用になります。

で、本題。楽天KoboのアプリはもともとKindle Fire HD 8.9で使ってたんだけど。どうもこれが旧バージョンみたいで、いつの間にかネットに繋がらなくて使えなくなった

Kobo eBooks

それで新バージョンをインストールしようとしたら、Kidnle Fire HD 8.9ではインスト不可だった。現在では仕方なく、Fireタブレットのみでアプリは新バージョンを使ってます。

楽天Kobo:電子書籍/小説・漫画・雑誌・無料本が読める!

これはまあ100歩譲って仕方ないとするが、ここからが本番。楽天Kobo楽天IDからログアウトすると、ダウンロードしたの電子書籍が消えるクソ仕様なんだが。ログアウトしなくても最終ログインから一定期間経過後経過すると、ログアウト状態になって問答無用でダウンロードした書籍を削除してくれやがるみたい。楽天IDをログアウトすると書籍が消えるクソ仕様は前からだけど。旧バージョンは機内モードとかでオフラインでアプリ起動しても、ログインが解除されることはなかった。

これだけでもうざいが、さらにうざいクソ仕様なのが書籍データの取り扱い。旧バージョンはどうだったか不明だが、新バージョンでは未ログイン状態で削除した書籍は、当然読めないが実際にダウンロードしたデータは端末に残ってる。ついでに、アプリをSDにインストールしてても、電子書籍は本体にダウンロードされるので、本体のストレージ圧迫しまくり。

この事には、ストレージの空き容量足りなくなって気づいたが。最悪でも、同じアカウントでログインしなおしたら読めるようにはしとくべきだろそこは。

まあ、楽天マガジンがどんな仕様かは不明だが、オフラインで読むという発想は無いみたいだから上記のような問題は起きないだろうが、それはそれで使い勝手悪すぎじゃね。オンライン必須でダウンロードも出来ないなら、そんなクソアプリいらないからWebブラウザ版さえあれば十分じゃね。

楽天マガジン-初めの31日間は無料で約200雑誌読み放題

Dマガジンとの比較

楽天マガジン同様な既存のサービスには、ドコモのDマガジンがあるけど。楽天はDマガジンより月額料金は安いけど、内容的にはどうなんだろうか。とりあえず両社の取り扱い雑誌を見てみたが、どっちも似通ったラインナップだな。ただ、Dマガジンには楽天マガジンにない週刊アスキーやファミ通が読めるのは個人的には気になります。ファミ通は紙と内容同じかは不明だが、今売りのが公開されてるな。

けど、声優アニメディアとかVIBESみたいに楽天でしか取り扱ってない雑誌もあるな。この辺は楽天の担当者の営業努力の結果か。まあどっちにしても、Amazonのアプリストアに対応しないと現時点だと読めないから関係ないかと思ったが。DマガジンはPCでも読めるんだな。

よくある質問 | dマガジン

パソコンでdマガジンのサービスを利用することはできますか?

パソコンからでもサービスをご利用いただけます。
dマガジン・サイトから「ログイン」する → TOPページの「雑誌から探す」より、お好きな雑誌を選択 → 雑誌紹介ページの「今すぐ読む」を選択 → ブラウザビューアが立ち上がり雑誌を閲覧いただけます。なお、「記事から探す」からは閲覧できませんのでご注意ください。

そう言えば電子書籍サービもWebで閲覧できないのって、メジャーどこだと楽天Koboと殿様商売のBOOK☆WALKERぐらいだよな。eBookJapanやBookLiveだけでなく、KindleだってCloud Readerでアプリインストール不要で読めるのに。

今回の感想

個人的には、現行の定額雑誌読み放題サービスを利用するなら、楽天マガジンよりDマガジンを検討するが。Amazonがこれに対抗して「Kindle Limited」みたいな同料金の対象雑誌のみ読み放題サービスを提供する方が好ましい展開だな。さらに、差別化図るためKDPの「シックスサマナ」とか他で読めないコンテンツも対象にするなら、Amazonプライム会員だけど契約を検討してもいいと考えるな。

まあ、FireタブレットとかAmazonの端末持ってると、基本Amazonのコンテンツサービスに囲い込まれるんだよな。同様に、楽天ポイントと楽天カードがあるから、楽天銀行と証券といったカネ絡みだと楽天経済圏に包囲されてるけど。少なくともコンテンツ事業に関しては、正直楽天のサービスはAmazonにかなり見劣りする。

コンテンツの内容的には両社に決定的な差はないとは思うんだけど、何というか楽天には致命的な欠点がある。利用者視点が完全に抜けてるんだよね。多分、楽天のサービス企画した人って、自分では使ってないんじゃねって思わせる完成度なんだよな。もっとも、三木谷社長からすれば、「まさか電子書籍をダウンロードしてオフラインで読んでる人がいるのかと思ったし、ダウンロードを許す出版社にも驚きました」とか言うかもしれんが。

それでも、月額400円前後で雑誌を読み捨て出来るなら、将来歳をとった時の暇つぶしとしては図書館行くより楽だから、この手のサービスが普及して欲しいことは確かだな。図書館まで出歩くほうが、運動不足解消やボケ防止にはいいかもしれんけど。

そんな訳で、楽天マガジンもいいけど、Koboのクソアプリのクソ仕様だけはとっととなんとかしてくれ。

goethe-1064701_

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション

なんか、江口寿史著の「ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション」の電子書籍版が、Kindleオーナーライブラリーの対象になってるんだけど。これ、だいぶ前に紙の本が出た時欲しかったけど、@1500円ぐらいしたんで断念したが。@540円なら読むべきか買うべきか悩むな。

ストップ!!ひばりくん!コンプリート・エディション 第1巻

江口寿史

貧民なのに@540の電書を買うのか迷うのは、この件で江口寿史氏について調べて知った、去年出た「KING OF POP 江口寿史 全イラストレーション集」をポチるぐらいは興味があるから。

20160715002 20160715003 20160715004

プライム会員だから、PrimeDayにAmazonで買ってたら10%のポイント付いたんけど、気づいたのその翌日だからな。ちなみに、PrimeDayに買ったのは、500ポイント目当てのAmazonギフト券のみ。

20160715001

結局、楽天ブックスで買ったけど。新品定価5400円で。まあ、楽天ブックスだとポイントとキャンペーンの合わせ技で、一部期間限定ポイントになるが10%以上は付くはずなので。このぐらい高い本だとポイントの差はバカに出来ないからな。

KING OF POP [ 江口寿史 ]
価格:5400円(税込、送料無料)

 

この価格でも、2冊分冊で総ページ数400超えだからボッタクってるってわけじゃないとは思うが。なお、発売後1年経たずに5版まで進んでるからかなり売れてると思われるので、欲しい人は慌てずポイント倍増やキャンペーン待ちでいいかも。中古で良ければ、今はまだ割高だけど将来的には売れてるだけに値崩れ期待できそうだし。それに、大きめの本は場所とるから古本屋も早く処分したがるんじゃね。

20160715005

今回の感想

そんな訳で、自分にもまだ定価5400円の紙の書籍を購入するほどの物欲が残っているとは思わなかった。貧民的には、あまり望ましいことではないなあ。

funmatsucha006

べにふうき

ちょっと前の話だが、季節の変わり目で暖かくなった頃、なんかくしゃみとかが出て花粉症を疑ったんだけど。それで、とりあえず花粉症に効くという噂のべにふうきを使った粉末茶を買ったんだが。

funmatsucha001 funmatsucha004

駒井園 鹿児島産 べにふうき 粉末茶 80g 【花粉 対策】

新品価格
¥864から
(2016/7/9 16:59時点)

効果があったかどうかは、花粉症ではなかったみたいなのでなんとも言えないが。しばらく粉末茶を飲んで気づいたんだけど、お茶っ葉でいれるのと違ってゴミが出ないし、急須とかも必要無いからものすごく楽。それなんで、こないだまた別の粉末茶を買ってみた

funmatsucha005 funmatsucha006 funmatsucha007

ちなみに、ダイソーでも同じメーカーの同一商品と思われるののサイズ違い(20g)が売ってるのを見かけたので。とりあえず粉末茶を試したい人は、そっちで様子見してもいいかも。ただ、ダイソーのだと40gのと違って袋がチャックなしだからちょっと不便だが。

 

なお、花粉症の疑いがある場合は民間療法に頼るより、ひどくなる前に素直に病院行ったほうがいいみたい。

間違った花粉症対策|花粉症ナビ

粉末茶

ちなみに粉末茶は、お茶の葉をそのまま細かくしたものだから、インスタントコーヒーみたいにお湯には溶けない。やろうと思えば葉っぱをフードプロセッサーとかで粉砕しても作れるだろうが、まあ面倒くさそうだな。

手動だけど、今はこんなもの売ってるんだな。

京セラ 【緑茶のカテキン・ビタミンをまるごと摂取! 】 セラミックお茶ミル緑茶(煎茶)専用 CM-50GT

新品価格
¥3,800から
(2016/7/9 16:59時点)

一般的な粉末茶の使われ方だと、なか卯で出してるお茶粉末茶だったと思う。あと、回転寿司にも置いてある店が多いらしい。ほとんど回転寿司は行かないが、かなり前にがってん寿司に行った時はテーブルに粉末茶の容器が置いてあって自分で入れた記憶があるな。ちなみに、がってん寿司公式通販では「がってん寿司店舗で使用!」と謳ってる粉末茶を売ってたりする。

 

どうでもいいが、楽天コンサルタントの言われたままに作ったようなページだな。

2017.03.09これも買いました
がってん寿司の粉末玄米茶を飲んでるんだが -今更ながら口内フローラ対策の緑茶うがいネタ-

粉末茶の感想

そんな訳で粉末茶だが、結論から言うと味は茶葉に劣る香りはかなり劣る。けど

味については好みもあるけど、やっぱ普通に入れたお茶には負けるかな。もっとも、葉っぱでも最初水出しで何回か入れて飲んで。味しなくなったら、お湯入れてさらに何回か抽出して飲むのと比較すれば、最初の方には負けるけど後の方には一応勝ってるかな。お茶っ葉をこういう貧乏くさい方法でいれなければ別だろうが。それでも粉末茶の場合、味が一定になるのはメリットか。

香り

香りについては、これはどうしようもないと思う。例えるならコーヒーも挽いてある奴より豆で買って自分で挽くと香りがぜんぜん違うみたいな感じじゃね。そうなると、表面積が大きい分劣化も早くなりそうだな。家族でがぶ飲みするんでなければ、1パックに大容量入ってる奴は考えものかも。

いれ方

べにふうきだと、花粉症に効果があると言われるメチル化カテキンをより抽出するために熱いお湯が必要だが。水でも大丈夫な商品だと、コップに粉末茶と水入れてかき混ぜて氷いれて終わり。夏場とか大量に消費するなら、大きめの容器でまとめて作ってもいいし。ホットの場合は、面倒くさいならコップに水入れてレンチンして粉末茶投入で済むし。

その他

それ以外で気になる点は、粉末茶だと細かすぎて最初のうちは袋開ける度に粉が舞ってもったいなく思うとこかな。さらに、最後の方になると袋の裏で薄っすらとこびりついてたりして取りにくい。まあ、ラストは貧民らしく、袋に水ちょっといれて全部使いきったけどね。

今回の感想

お茶いれるのやゴミ出るのが手間だけどお茶飲みたいって人なら、味と香りに妥協できるなら粉末茶おすすめ。一度粉末茶に慣れると、もうまともなお茶をいれるのには戻れなくなるぐらい楽。

お茶は嗜好品でこだわりがあるとか、いれるのが趣味とかなら別だが。日常のルーチンワークの一つと割り切ってる人には粉末茶でいいんじゃね。

silhouette-936715

楽天撤退

なんか、楽天が欧州の通販事業から一部撤退するらしいんだが。英語公用化とかのグローバル戦略の話は聞いてたが、実際にもやってたのか。さらに、ちょっと前には東南アジアからも撤退してるんだ。

楽天が欧州事業再編 英でリストラ、仏独は事業強化

楽天、3月にアジア3カ国のサイト閉鎖 競争激化でネット通販事業見直し

通販事業だから、海外でも日本の楽天市場みたいにテナント募集してショバ代取るビジネスなんだろうか。日本だと楽天はネット通販のトップみたいだが、世界的にはこういう仮想ショッピングモールって主流なんだろうか。

楽天ネット通販、成長鈍化 迫るヤフー・アマゾン

インターナショナルオーダー

楽天市場のビジネスモデルだと、世界に展開するには各地域に拠点作る必要がありそうだが。そうなると、国内の優位性てまったく関係なさげだな。よほど、展開先でも名前がブランド化してるならまだしも、一から現地の店子を勧誘するのは素人的にも大変に見える。

もっとも、Amazonみたいな直販メインでも、日本に物流拠点作って乗り込んでくるとこもあるが。これは大量の人物金を投入しないと無理だろうから、よほどの覚悟と資金力がないと無理だろうが。

そうなると、iHerbみたいに拠点一つで世界中に売ったほうが効率良い気はする。少なくとも、米国から日本まで送料4ドルで5日間ぐらいで送られてくるなら、利用者的には国内通販と大差ないからな。まあ、初期不良とか製品不具合があった時の対応を考えると、壊れやすい精密機械とか高額な商品なんかは日本国内で買いたくなるが。

iHerbについては↓
iHerb | 年間120万円生活 -働きたくねぇ.com-

今回の感想

そんな訳で、楽天の海外進出って他の国でも楽天市場を作りたかったんだろうか。個人的な印象だと、楽天って日本で楽天市場で稼いだ金で他業種を買収して1代で巨大な楽天経済圏を確立したってイメージなんだけど。

現在の収益構造を見てみると、6割弱が通販で4割弱がフィンテック関連なのか。収益の柱の2つって、なんか日本発で世界に通用するのは厳しいんじゃないかと思うような分野なんだが。

楽天株式会社: セグメント別業績 | 財務・業績情報

海外通販事業の苦戦はニュースの通り。クレジットカードは楽天経済圏じゃないと使うメリットないから、世界的ブランドにするには海外事業が成功しないと魅力ないし。銀行や証券とかも、ネット専業じゃどう考えてもドメスティックだよな。だったら、シンガポールやタックスヘイブンで会社作ったほうがいいんじゃね。今は時期が悪そうだが。

そう考えると、国内でこれだけの巨大グループに成長したのに世界を目指すのは、ある意味必然的なのかもしれんな。