Posts tagged ‘株主優待’

ココス優待

今回もココスの株主優待が届いたよ。例によって、食事券2,000円分と直営店10%割引のストックホルダーゴールドカードのセット。有効期限とかがないと、画像使い回しても気づかれなさそうなぐらい、代わり映えしないな。

配当の方もマネックスの口座に入金済だった。金額は、税引き後で1,913円。

流石にココスの優待に関しては、もうネタが尽きてきた気がする。

ビックカメラ株主優待

ちょっと前に、楽天銀行から身に覚えのない入金メールが来てたんで確認したんだけど。そしたら、ソフマップからの入金だったんで思い出した。ビックカメラの株主優待キャッシュバックを申請するため、買い物券をソフマップに送っていたんだけど、無事振り込み処理が終わったようだな。ちなみに金額は1年分の優待券で5,000円分。

買ったのは楽天市場のソフマップで物は外付けHDD

株主優待なければ、Amazonでフラストレーション・フリーの奴買ったかも。

フラストレーション・フリーの梱包はこんな感じ
AmazonでHD-LBV3.0TU3/Nを買ったよ -Windows XP対応の3.0TB 外付けHDD-

ビックカメラの株主優待は通販なら楽天で使え?

毎度のことなんだが、ビックカメラの株主優待前提の買い物楽天で買ったのはポイントの関係。ビックカメラにしろソフマップにしろ、何年か前から本家通販で株主優待のキャッシュバックを受けると、ポイント分差し引かれた金額になるんだけど。楽天市場の楽天ポイントについては、付与ポイント分が控除されないので全額キャッシュバックされる。楽天の方が未だに改悪されないのは利用者が少ないからだろうか。ありがたいけど。

各種サービスのご案内|ソフマップ[sofmap]

【ソフマップ楽天市場店】Q&A

まあ、ポイント付かない商品買えば済むけどね。

Webゆうパックプリント

余談だが、どちらもキャッシュバックの申請用紙がPDFで用意されてるけど。PDFを編集してPCで入力しないなら、Wordとかで適当に必要事項書いて印刷した方が手書きより楽だと思う。ついでに、事前に「Webゆうパックプリント」で宛名と簡易書留郵便物等差出表を印刷すると、全部プリンタで印刷するだけで済む。

ソフマップドットコムでビックカメラの株主優待を使うには -Webプリントで簡易書留を送ってみた-

まあ、封筒に自分の住所・氏名を書くならそれも印刷する必要はあるか。個人的には、昔ゴム印作ったから押すだけなんだが。

住所印が届いたよ

今回の感想

そんな訳で、そろそろビックカメラ株主優待は買い物券現物じゃなく、ビックのポイントとかにしてもらえるとありがたい気がする。当然、導入費用はかかるだろうが、毎回紙の現物商品券送るのも結構手間だと思うんだけど。

ビックカメラ株主優待と配当

なんか、ビックカメラ株主優待配当金の計算書が届いてたんだけど。配当は税引き後の金額399円がすでに、マネックスの口座に入金済だった。100株のミジンコとはいえ、相変わらずしょっぱい額だな。

優待の方は長期分が付かないので、株主様お買い物優待券1,000円分が2枚。今回もありがたく使わせていただきます。

そんな訳で、ビックカメラについてはもう墓場までホールドするぐらいの気持ちでいいかな。まあ、買いましすることがあれば、一部利確売りするかもしれんが。買いたくなるほど株価が下がる機会は、当分来る気配なさそうだけど。まあ、優待株なんて一番割のいい最低株を安値で買って放置できれば、それが一番ベストかもしれんな。

イオンオーナーズカード

なんか、昨日一日中三国志読んでたから気づかなかったが、イオンから株主優待イオンオーナーズカードが来てたらしい。ゴールデンウィーク前に届くなんて、これで連休中にイオンラウンジデビュー出来るぜ。もっとも、ラウンジがある規模のイオンだとタダでさえ混むのに、さらに混雑が予想される時期に好んでいくこともないだろうが。さらに、そこまでの道のりは結構大変だったりするんだよな。まあ、それが今の今までイオンの優待取りを避けてきた理由なんだが。

画面に映ってるココスのストックホルダーカードは個人情報を隠すためで、イオン優待とは関係ありません。

閑話休題。カードはクレジットカードサイズの磁気カードみたいだな。券面にはオーナーズカード番号とカタカナの名前。

なお、ココスのストックホルダーカードで個人情報を隠してるが。こんなの後で画像処理すればいいのにチキン過ぎやしねえかって気もするが。住所・氏名・電話番号まで書いてある、レターパックライトではないにしても。万が一のことを考えると、ここは司馬懿仲達の如く慎重さを持つべきだろう。

それはともかく、イオンの優待で気になったのはカードに有効期限が書いてないとこ。どうやら、ココスのと違って株主番号が変わらない限り同じカードが使えるみたい。キャッシュバックは金払う前に確認できるけど、割引の方はそうはいかないのを考えると。おそらく、レジでカードナンバーが有効か判断してるんだろうな。ココスみたいに毎回カード送ってくるのと、イオンみたいなシステム構築するのとどっちがコストかかるんだろう。

以下余談。

元貧BP(wow360)

そんな訳で、これでオレもイオンラウンジプチ贅沢気分を味わえるぜ。とはいえ、イオン株主のイオンラウンジ利用が蛍の光なら、楽天プレミアムカードで内外の空港のラウンジを満喫してる元貧BP(wow360)氏は月の光で、比べるよしもないな。

それにしても、元貧BP氏もAmazonアフィリエイトLenovoアフィサイトでも始めたんだから、クレジットカードのアフィもやればいいのに。ただ、年会費1万ぐらいの楽天プレミアムカードなら料率高いだろうと思ったら、会費無料のノーマルと同じっぽい。ThinkPad  X1 Yoga 1台売れば5,000円ぐらい手に入る事を考えれば、cub氏みたいにちまちまアフィ商材増やすのはバカらしいと考えるのか。否、それならAmazonアフィに手を出すのはおかしい。

そうなると、これもブランディングの問題か。颯爽と世界の空港ラウンジでノマドってるなんて、きっとクレジットカードはアメックスやダイナーズってイメージを醸し出してるのに。実は楽天プレミアムカードでしたとなると、貧BP時代の外こもりブログならともかく、Lenovoの高いパソコン買ってくれそうな人にはイメージダウンでしかないか。

コカBJI優待現物

なんか、ゆうパックでコカ・コーラウエスト株式会社優待現物が届いた。ちなみに、今回の優待は通常配送夏期配送の2回に分けたんで、来たのは「い・ろ・は・す 14本」のみ。夏は同じ奴の21本と、相変わらず芸のないもの注文だな

箱のロゴが変わったのは、4月にコカ・イースト合併してコカ・コーラボトラーズジャパンになったからかな。ウエスト側からすると、特に意識することなかったけど。

い・ろ・は・す 14本

で、毎度の事ながらの優待の現物。どうせ同じ「い・ろ・は・す」なんだから、去年の写真使い回しても良さそうな気もしてきた。

賞味期限は2018年7月。まあ、日本のミネラルウォーターなら除菌とか殺菌してるだろうから、そんなに気にしなくてもいいと思うが。

今回の感想

普段はブリタの水飲んでるから、ミネラルウォーターの必然性はないと言えばないんだけど。ペットボトルの水なら災害時とかにも使えるから、あっても困るもんじゃないし。そんな訳で、今回もありがたくいただいときます。

それはともかく、未だに以前の優待ギフト券現物も残ってるんだけど。会社名変わったけど、これまだ使えるんだよな。これを機会に、ギフト券郵送したらポイントに変換してくれるとかやってくれないかな。人によっては、いろいろな店で使えていいかもしれないけど。コミュ障だと、マニュアル外の対応でパニクった、バイト店員とやりとりしなくちゃならないのは面倒だからな。

とはいえ、昔ローソンで使った時はバーコードを読み取っただけでレジ対応できたから、意外と簡単に使えるかもしれないけど。