Posts tagged ‘株主優待’

すかいらーく株主優待改善

なんか最近、すかいらーく株主優待が改善したって話を聞いたんだが。まあ、都合が悪くなると既存の株主をMBOで切り捨てて、その後外資系ファンドを手を組んで手のひら返しで再上場したすかいらーくだぜ。どうせ改善ってもたいしたことないだろと高をくくってたら、思った以上に改善してた。

株主優待制度の一部変更(拡充)に関するお知らせ[PDF]

100株のミジンコ株主含めて3倍増って、これ後でシャレにならないやばい発表とか控えてるんじゃねと、勘ぐりたくなるぐらい。

すかいらーく優待改善に釣られて優待バカ復活

そんな訳で、すかいらーくの株買ったった。てっきり株価が、優待バカが「間に合わなくなっても知らんぞ」とばかりに買ってるのかと思ったが。かなり値上がりした時もあったけど、現時点の株価ならまあこんなもんだろレベルだったんでつい。

まあ、今後株価が下がる可能性もあるが、その時はその時で、300株に買い増せば優待が通常の3倍になるからいいんじゃね。ここまで優待利回りが高いと当然優待改悪リスクもあるけど。そうなったらそうなったで、また一人優待バカ「不運と踊っちまった」てとこじゃね。

ニイタカ優待&配当

なんか、身に覚えのない荷物が西濃から届いたと思ったらニイタカの株主優待だったよ。カンガールでもコアラでも構わないけど、シュレッダーにかけられない複写式の伝票は滅びて欲しい。

配当の方は、マネックスの口座にすでに入金済みだった。税引き後の金額877円が。

ちなみに、年明けにシステムリニューアルしてから絶好調なマネックスは、今日も平常運転です。

ニイタカ釜飯3食セット

気を取り直して、株主優待釜飯3食セットを確認してみる。ペーパーは挨拶の他に釜飯の取説が付いてた。そんなの必要なのかと思ったが、業務用の商品だからパッケージは簡素化されてるためみたい。

なお釜飯セットは、釜飯3食固形燃料のみで釜とかはついてこない。

釜飯の現物はこんな感じで、1食ずつ米と具がセットになって入ってる。米の方は洗米・浸漬加工処理済みだから、短時間で調理できるらしい。釜飯の素はストレートタイプだから、水とか不要でそのまま使えるらしい。一応炊飯器でも作れるみたいだが、詳しくは書いてないな。

賞味期限は2017年7月みたい。以外に短いのは、防災用とかじゃなく業務用だからなのか。

固形燃料の方は、燃料の周りをアルミホイルみたいなので巻いてるみたいだな。インドア派なのでこの手の製品には縁がないのでなんとも言えんが、防災袋にでも入れとけば役に立つ日が来るかもしれん。

今回の感想

ニイタカの優待は元が業務用ってことは、外食とかで1食分の釜飯を出すとこで、この手のすぐ炊けるセットを使ってるとこがあるってことなのか。まあ、普通の米から炊いてたら、時間もかかるし火加減とかも調整しないといけないからな。

峠の釜めし本舗おぎのや | 峠の釜めし よくある質問

峠の釜めしのサイトみて思いついたが、この容器あるなら専用の釜がなくても代用できそうだな。

モリト株主優待廃止

なんか、いつの間にかモリト株主優待を改悪通り越して廃止したらしいんだが。一応、11月権利日のクオカードは手切れ金代わりにもらえるみたいだが。それにしても、去年の12/26に一部昇格したと思ったら、翌月の13日の金曜日に優待廃止リリースとは。いくら、一部昇格したらもう優待乞食に用はないとはいえ、流石にミジンコ株主の処分早すぎねえか。

株主還元策の変更に関するお知らせ (PDF:153KB)

今のところ、好決算と増配の同時発表だからか、思ったほど株価への影響はないっぽいが。優待乞食からヘイト集めることになっても、小売業とかじゃないから大した影響はなさそうだし。まあ、当面はホールドしとくが、いざという時は未練なく売れるな。

今回の感想

二部企業で一部昇格する気満々の会社の株主優待は、上場後の改悪・廃止リスクは考えとかなきゃならんみたいだな。特に、業務と関係ない株主優待出すところは、間違いなく一部昇格条件満たすための撒き餌だろうし。

まったく、優待乞食も楽じゃないぜ。

ニイタカ往復はがき

なんか、ニイタカから株主優待送ってやるからこの中から選べって往復はがきが届いたんだが。

こういうのって株式関係書類とか送る時に封入してくるとこが多いんだけど。わざわざ専用のはがきに宛名シール貼って送ってくるってことは、ニイタカの総務下請け業者の中の人が、株数に応じて分けられたはがきと宛名シールを1枚1枚手作業で貼ってるんだろうな。わざわざ信託銀行に丸投げしないで自分たちでやってるってことは、この作業やっぱ別料金でバカにできないコストなんだろうか。まあ、会社の台所事情は置いとくとして、宛名シールだとシュレッダーにかけられないから、やるならはがきに直接宛名印刷して欲しいかな。

ニイタカ株主優待

それはともかく、100株しか保有してないショボいミジンコ株主だと、選べるのはローヤルサラセンセット(洗剤)と釜飯3食セットか、寄付しかないんだよな。当然、洗剤は食えないから釜飯にしようと思ってたが、一つ気になることが書いてあった。なんか、洗剤選んだ人にはWebアンケートを予定していて、回答すると「ジェフグルメカード500円」も追加でくれるらしい。

これは悩む。

今回の感想

そんな訳で、ニイタカの株主優待は最小単元しか持ってなければ釜飯一択かと思っていたが。ジェフグルメカードという意外な伏兵が紛れ込んでいるとは。しかもこのはがき、郵便局が忙しいそうな時期の割に「平成29年1月6日」必着という容赦のない設定。現物は2月に送られてくるらしいが、もっとゆっくりしていってもいい気がするが。ちなみに、はがきを送り返さない場合は優待なしじゃなく、洗剤が送られてくるから面倒ならほっといても問題ないみたい。

ちなみに、ニイタカの株は今年のうちに売る予定だったんだけど。権利落後もあんまり下がってないのでまだ保有したままなんだけど。5月にもジェフグルメカードの優待(500円だが)あるから、このまま放置しててもいいかな。

20161208a

ココス優待

先週金曜にマネックスの口座に配当金が入金されてたけど、その後入金のオーハシテクニカより郵送物が来るのが送れていたココスの株主優待だが。木曜(水曜遅くかも)になってようやく到着したよ。優待は例によって、直営店10%オフのストックホルダーゴールドカードと、2000円分の株主様お食事ご優待券。配当は前に画像あげたけど、税引き後だと1913円。

20161208b 20161208c 20161208d

ちなみに、シルバー含めてココスのストックホルダーカードが累計21枚になってた。すでにココス株は10年以上保有してるが、これが優待入りしてからも10年になったのか。まあ、優待改悪もあったけど、とりあえず今回も優待と配当あざーす。