Posts tagged ‘外貨ネクストネオ’

demon-161049

ランド円買い

なんかまた円高になってたので、東京市場の場中に南アフリカランド円のポジを調整した。とりあえず、外為どっとコムで含み損になった2枚を決済。セントラル短資で3枚新規で建てて、差し引き+1枚。けど、ちょっとタイミング早かったか。

20150929a 20150929b

これで外為のZARJPYが取得単価@9.127で7.1枚。セン短は@8.985で32枚になったが。ランド円が1円下がると、40万近い含み損が発生するのか。低レバとはいえなかなかのスリルだな。

外為→セン短

そんな訳で、今日も外為どっとコムからセントラル短資FXへの南アフリカランド円ロングポジの移行を実施した。まずは外為どっとコムで3.1枚決済。9円台半ばで買ったけど、かなり前に建てたポジなんでこの状況でもスワップで益が出た。

20150903a

続いてセントラル短資。こっちも高値で買った2枚を損切りして、5枚新規で買い直し。差し引きだと-0.1枚だから減ってるが。流石に、貧民とはいえランド円は1000通貨単位で取引しなくてもいいよね。

20150903b

これで外為のZARJPY保有ポジは9.1枚 取得単価@9.155。セン短は26枚で@9.076。

本日のスワップ

スワップポイント表|FXなら安心と信頼のセントラル短資FX

スワップポイント|FX 外為どっとコム

FX取引・外為- FX/CFD取引のDMM.com証券

豪ドル NZドル 南アランド トルコリラ
セン短 164 224 48 440
外為 40 56 7 119
DMM 0 0 0 取り扱いなし

セン短は4日分。DMMは当日じゃなく翌日のスワップなのかな。スワップカレンダーの9/3のスワップを見ると、164円・240円・44円になってた。ちなみに外為の外貨ネクストネオだと、土日のスワップは金曜につくんだな。今まで気にしたことなかったが。

それはともかく、うわっ…外為どっとコムのランド円スワップ7円って低すぎ

今後の予定

外為のポジをだいぶ手放したから、余分な証拠金を出金していつでもセン短にクリック入金できるようになったので。これでようやく買い増しの準備が出来たかな。出来れば今後のランド円ポジは、平均@8.5を切るぐらいで、欲を言えば8円台前半で建てたいかな。

angry-man-274175

ZARJPYポジ移行+買い増し

なんか久々に、南アフリカランド円が9円割ったので、外為どっとコムからセントラル短資FXへのポジ移行を進めた。今回は、外為のランド円を6枚決算してセン短で7枚買い。差し引きだと1枚追加だが、そろそろウォーミングアップを始めておいたほうがいいかな。

20150824a

20150824b

これでセン短のポジはZARJPY 13枚で取得単価@9.281。外為のほうは22.2枚 @9.481。ランド円は昔、16円台で買ってロスカットされた苦い思い出があるんだが。他通貨も高レバでポジ立てて死にかけた経験から、今は低レバに抑えているのでロスカットの心配はしてないが。厄介なのは昔JNSでくらった、アイスランドクローナの取引停止みたいな措置だな。

本日のスワップ

外為どっとコムのランド円スワップが、気づいたら鬼のように低くなってたので。今後は定期的にスワップの動向をチェックするために書いておくことにする。出典は各社のホームページから。

スワップポイント表|FXなら安心と信頼のセントラル短資FX

スワップポイント|FX 外為どっとコム

FX取引・外為- FX/CFD取引のDMM.com証券

8/24時点

豪ドル NZドル ランド トルコリラ
外為 44 63 8 115
セン短 46 65 12 115
DMM 41 60 11 取扱なし

こうしてみると、外為どっとコムは他の高金利通貨は普通だけど、南アランドだけやけに低いんだよね。しかも、トルコリラは優遇スワップ適用中で、これって9/30までの期間限定なのか。

トルコリラ円の特徴│FX│外為│外為どっとコム

やっぱり、FX業者を信用で選ぶとなるとセン短一択になるのか。それはそれで構わないんだが、セン短の客はなんとなく金持ってそうなイメージだから、貧民はいつか見捨てられるんじゃないかだけが心配だな。

そうなると、複数のFX業者に分散しといた方が無難なんだろうか。

ZARJPYポジ移行+買い増し

先日の記事で書いた通り、外為どっとコムランド円のスワップが低すぎるので、徐々にセントラル短資FXへのポジを移行計画を実行していこうと思う。今日のとこは、外為どっとコムのランド円ポジを3枚処分して、セントラル短資FXで4枚買った。差し引き1枚追加分は打診買い。まあ、まだまだ慌てる時間帯じゃないだろう。

外為どっとコム

外為どっとコム

セントラル短資

セントラル短資

これで、セン短のポジはZARJPY 6枚で取得単価は@9.582になった。ちなみに外為のランド円は残り28.2枚で単価@9.540。累積スワップのおかげで、当分プラスだろうからまだ良いとして。良くないのはトルコリラだな。外為に昨日移行したポジが早くも大幅マイナスに。まあ、移行しないでセン短で保有してても結果は同じだからな。外為の口座の損益に悪影響にはなってるが、1枚だけならたとえロスカットされても全体への影響は少ないだろう。

それより一番恐れてるのは、外為どっとコムのトルコリラ円がセン短より下がることかな。そうなったら、また移行しなくちゃならなくなるのかな。

YUKI_nensyuhikusugi15112924

ランド円スワップ8円

最近、南アフリカランド円の買い増しの準備でもしようかと思っていろいろチェックしてたら、驚愕の事実が発覚した。いつの間にか、外為どっとコムランド円買いスワップ8円にまで下がってやがったよ。セントラル短資FXなら13円なのに。

ちなみに、トルコリラ円は外為ドッコムだと122円と、セン短の115円より高いけど。

外為→セン短!?

いつの間にこんなことになったのやら。流石に1日1枚5円だとバカに出来ない金額なので、再び外為どっとコムからセントラル短資への移行を検討せざるを得なくなった。

仕方ないので、トルコリラ円はセン短のマイナスになってるポジを処分して、外為で買い直した。南アフリカランド円は、外為で高値で買ったポジを1枚決済したが、1年半以上保有してたせいかスワップ益のおかげでトータルだと若干の実現益になるんだよな。ランド円もセン短で1枚買ったから、実質的にはポジション変動無しになるけど。

セン短

セントラル短資FX

外為どっとコム

とりあえず、今回のセン短のリラ円確定損をトントンぐらいにするなら、現状だと外為のランド円で移行できるのはあと3~4枚ってとこか。ただ、セン短だとスワップが毎日振り込まれて確定益になるから、あまりポジを増やしたくはないんだよな。まあ、ランド円なら1枚13円だから、そんなに気にしなくてもいいだろうが。

外為→DMM FX?

それとも、いっそDMM FXに口座開いて、南アフリカランド円専用の口座にしちまおうか。ここも、外為どっとコムと同じで、スワップを決済なしで受取可能だからな。唯一の懸念事項である取引単位が1万通貨からってのも、ランド円に関しては問題ないし。ちなみに本日のDMM FXのランド円スワップは、11円か。

当面はセン短で様子見するとして。将来的にはこういった業者リスクを分散するためにも、DMM FXの口座も作っといたほうがいいのかな。

ちょっと情報が古いけどDMM FXについての考察は↓
DMM FXってどうよ -スワップポイントのみを出金できるFX会社-