Posts tagged ‘住宅’

プリンセスメゾン

なんか、某ブログで紹介してたニュースを読んだんだけど。とりあえず、今読んでる記事やリンク先の記事読む前に、やわらかスピリッツの「プリンセスメゾン」1話をお試しで読むことを推奨。

やわらかスピリッツ – プリンセスメゾン

ニュース記事はこれ。

増える女性のマンション購入 20代会社員「資産になる。買ってよかった」

なお、下のブログはさらっとネタバレしてるんで。コミック買おうと思ってるなら、その前に読まないほうがいいかもしれない。

*注意
タイトルで既に軽くネタバレしてるんでアンカーテキストをブログ名に変更してます
40代貯金2000万でセミリタイア

最初この作品の内容を聞いて、NHKがドラマ化するような話題作なら、ワンルームマンションの人とかが絶賛してないのはおかしいと思ったが。1話読む限りだと、この主人公なら内藤忍氏みたいなセールストークにそそのかされて買うようなたまじゃないから、紹介したら逆効果だろうな。もっとも、投資用マンションじゃなく自分で住むための物件探してるんだろうから、畑違いと言えばそうなんだが。

増える女性のマンション購入?

本題の産経ニュースの記事に戻るけど、ここではマンション購入例を出してるんだが。51歳のシングルマザーの契約社員が自己資金300万円で、大阪ミナミの築28年のマンション買ったのと。20代の女性会社員が2350万円を35年ローン組んで、大阪天王寺区の築19年2LDKのマンションの2例なんだが。

ちなみに、前者の物件って自己資金の不足分が530万円なんだけど、このぐらいの金額でもローン借りれるんだ。後者は独身だとすると、20代で35年ローン組むってのは、かなり重い女になるんじゃね。まあ、このぐらいの不動産買っても痛くないぐらい、高年収か金融資産とか相続財産があるんなら別だけど。

これらの良し悪しは実際の物件見ないとなんとも言えないし、将来的には大阪の地価が上がってウハウハになる可能性もあるかもしれないけど。

今回の感想

そんな訳で、マンション購入と言っても、自分じゃ住まないで貸して大家業やるってワンルームマンション投資みたいな話じゃなく、終の棲家になってもいいような話なんだな。

ただ、個人的にはマンション買うなら、維持管理がまともに行われるという前提で、自分の年齢マイナス20年ぐらいの築年数までにしとかないと年取ってからヤバいと思うけど。そうなると、51歳のシングルマザーは築年数だけ見れば、まあ逃げ切れるならいいんじゃね。非正規でローン払い終わる前に仕事なくならなきゃいいけど。

20代の女性会社員は、その若さでいきなり人生の選択肢を狭めてしまったような気がしないでもない。賃貸に出せば約12万の家賃と言っても皮算用だからな。2LDKなら借り手が付けば、ワンルームマンションより長期契約になりそうだけど。そうなると、ネックはやっぱ築年数かな。なんせ、ローン払い終わったら築54年の築古物件だからな。

マンション管理人

なんか、「マンション管理人失踪」が日本中で急増してるとかいう記事を見たんだが。内容的には同意できるとこもあるが、なんかこれタイトル詐欺っぽい気がするんだが。

いま日本中で急増している「マンション管理人失踪」という異常事態

記事にインパクト与えたいんだろうが、「マンション管理人失踪」が急増してる訳じゃなく、単にピンポイントな人手不足なだけじゃね。それに、記事で指摘してるのはマンション管理人の問題ではないと思う。例えば下みたいな例。

3ページ目

外壁はひび割れてところどころ塗装が剥がれ、バルコニーの手すりの周りもコンクリートが割れ、鉄筋がむき出しになっていた。

4ページ目

管理人を失い、定期的なメンテナンスを怠ってきたがゆえに次々噴出する「異常事態」

建物修繕レベルだと管理人個人じゃなく、マンション全体の管理の問題じゃね。まあ、管理会社があればそっちの責任ではあるが、管理人の仕事の範疇超えてるだろ。自主管理だとすれば自業自得で、対応策としては金払って管理を委託するか、自分たちでマンション管理の勉強するしかないんじゃね。

ちなみに、1ページ目で最初の方に出てたマンションだと、「このマンションの管理組合が管理・積立金として徴収しているのは一戸あたり月6000円ほど」らしい。エレベータがないって事は5階以下で総戸数も少なそうだから、管理費に回す金は少なそうだな。それと、耳慣れない「積立金」ってのが含まれてるんだが、まさかこれ「修繕積立金」か。だとしたら、もう老朽化マンション待ったなしじゃね。

今回の感想

そんな訳で、貧民にも買えそうな築古マンションは、どう考えても死ぬまでの使い捨てだよな。それでも、負債の相続人がいなくて孤独死するならともかく、子供とかがいるなら絶対ヤバいよな。

まあ、親の世話もろくにしないのに財産欲しがるような子供がいる場合、嫌がらせ目的でこの手の老朽化マンションや数十万で売ってるリゾートマンション買いまくるってのも面白いかもしれんが。死後に相続人に一泡吹かせたいとかでなければ、どう考えても無理ゲーだよな。

余談だけど、cub氏がこの件を取り上げているツイートを見たんだが。

相変わらずブレないな。

帯広アパート大家700万以上請求

なんか、帯広市のアパート自殺した男性の父親が、連帯保証人だから落とし前付けろって事で、約724万円を要求されたらしいが。

自殺した息子の保証人になっていた父親に対して大家が724万円請求 お祓い費用まで…

このニュース上記ブログで知ったんだが、早い段階でリンク先が読めなくなってたんだよな。元ネタの北海道新聞のWebでの掲載期間は原則1年らしいから、なにか問題があったって事だろうな。

自殺者遺族に高額請求 帯広のアパート、父親に700万円

心理的瑕疵物件

今回の心理的瑕疵物件とは違うが、今売りの「シックスサマナ」「殺人現場へ行こう!:村田らむ」特集ではかなりグレードの高い事故物件の取材があるな。

シックスサマナ 第28号 聖地巡礼 不思議パワーを求めて

こういう人とか、大島てるみたいなサイトがあるから、大家側の気持ちも心情的には理解できるし、実際に金銭的な損失も生じてるんだろうが。それに、帯広のアパートはどうだったか知らないが、発見が遅れるとかなり大変な事になるからな。

以下、食事中注意

玄関を開けると蛆の大群が…不動産管理業者や特殊清掃業者が語る「孤独死」が起きた部屋の悲惨な状況

そうなると、ぼっちに部屋貸すなら若くても独居老人見張りサービスみたいなのの加入を必須にしといた方がいいかもしれんな。それでも事故物件になったら、いっそ高齢者専用物件とかにしたらいいんじゃね。

高齢者の入居、「拒否感」7割 家主、滞納や死亡事故懸念 :日本経済新聞

これなら事故物件も埋まるし、賃貸借りれない高齢者も助かるでウィンウィンだな。

今回の感想

そんな訳で、貧民が孤独な老後を迎えて孤独死する時のことを考えると、後始末する親戚とかに舌打ちされない程度の準備はしといた方が良さそうだな。これ、火災保険個人賠償責任特約とかでも大丈夫なんだろうか。契約してるのが対応してればいいけど、無理なら孤独死の原状回復でも保険金が下りるのを探すか。という訳でググってみたら、賃貸住宅入居者向けの保険なんてのもあるんだな。

商品について – 賃貸マンション・アパートの家財保険は日本共済株式会社

なお、入居者が入居物件内で孤独死したため、修復費用、清掃費用、遺品整理費用が発生した場合、保険金をお支払いします。

子供に一人暮らしさせる親も、この手の保険に入っといた方がいいかもね。まあ、オーナーの方で事故物件対策保険入ってるなら別だけど。もしくは、連帯保証人不要なとこを借りるのが一番かもしれんが、これは厳しいかな。連帯保証人なんてクソ制度、とっとと廃止したらいいのにね。

リゾートマンション

なんか、熱海のリゾートマンションを買ったってpha氏の記事を読んだら、デジャブ感じたんだけど。

ニートが熱海に別荘を買った話(前編)

ニートが熱海に別荘を買った話(後編)

そういえば昔、同じように熱海のリゾマンを勢いで買ったみたいな記事を読んだ記憶があるが、それ書いたのpha氏だったのか。何年か前からリゾマンが話題になってるから、クーロン黒沢氏みたいに過去に書いたの使い回して再利用しただけのリサイクル記事みたいだな。

ニートだけど別荘を買った

まあ、リゾマン含めた築古マンションババ抜きのババって結論はすでに出てるけど。いらなくなった時、不動産屋がタダ同然でも引き取ってくれるなら悪くないかもしれんな。冷静に考えると、地方のワンルームマンションや、安築古マンションの方がランニングコスト的にはいいけど。

今回の感想

そんな訳で、激安リゾートマンションには裏があるから、素人が下手に手を出すとやけどするぜって今更な記事だったが。最近では、リゾマン定住する人相手に地元民が積極的に商売してる例もあるみたいだけど。自治体巻き込んでこういった動きが増えるなら、リゾマンで余生を送るのも悪くなさそうだが、さらっと恐ろしいことも書いてあるな。

1室1万円も…激安「リゾマン」、高齢者の定住進む

「うちには1人世帯の高齢者が18人いる。大浴場で汚物が見つかった。3年前には高齢者がこの浴場で亡くなり、遺族は部屋の相続を放棄した」

汚物や死体はともかく、越後湯沢は管理費の高い物件が多かったと記憶してる。それに「ツインタワー石打」みたいな事例もあったし。

ツインタワー石打、戸当たり213万円の負担が・・

個人的には熱海とかより利便性は劣るけど、リゾマンなら草津温泉あたりがいいんじゃないかと思ってるけど。今65歳過ぎてるんなら、リゾマン購入もギリギリ選択肢のうちに入りそうだけど。現時点だとやっぱ無理だな。まあ、購入後25年ぐらいの引き取り保証とか付けてくれるんなら別だけど。

ワンルーム16戸建設反対

なんか、千代田区ワンルームマンションへの建設反対運動が起きてるってまとめができてるんだが。

6畳ワンルームの住人は治安を悪化させる? 千代田区で建設反対運動

最初タイトルだけ見た時は、どうせ老害老人とか既得権益層の言いがかりかと思ったが。建築主のアールエイジってどっかで聞いたことあると思ったら、東京四畳半暮らし便所部屋の会社じゃねえか。

泣きながら便所飯を食べた者でなければ、東京四畳半暮らしにはハマらない?

そうなると反対運動派の言うことも、一理あるかもしれんと思い始めたが。

ただ、抗議の張り紙や駐車場の落書きからすると、現時点での地域の民度がすでにお察しレベルなんだが。仮に、建設されるのがアールエイジの便所部屋だとすれば、ここに住む人は友達呼べないし、帰ってもほとんどスマホいじるか寝るだけなんだから、治安を悪化させるとは思えないんだけど。

ちなみに、該当物件と思われるデータを見つけたんだが。

(仮称)秋葉原プロジェクトNORTH棟新築工事|建設工事標識設置情報

広さが28.5㎡(延床面積106.28 ㎡)で16戸だと、単純計算で1戸あたりの面積は約7.39㎡ぐらいか。そうなると間違いなく、アールエイジお得意の東京四畳半暮らしで紹介されたような、一見オシャレデザイナーズ物件で家賃設定を高くした、ミニマムアパートメントと言う名の便所部屋だな。仕切りはあるかもしれんが。どっちにしろ、アールエイジならこの面積でも、トイレと風呂は無理でもシャワールームは余裕で詰め込むんじゃね。

若者が「東京四畳半暮らし」にハマる理由

今回の感想

そんな訳で、地元民は心配してるみたいだが・アールエイジならクソ狭い物件でも家賃ぼったくるだろうから、そんなに民度の低い住人が入る心配は少ないんじゃね。まあ、採算性重視で狭いスペースに大量に押し込みたがってる物件作る会社の方は、バブル時代に3点ユニットの狭いワンルームマンション作りまくったとこ並のモラルなんだろうけど、住人には関係ないし。