Posts tagged ‘ブックオフ’

今日ブックオフに行ったら以前に50円で買い取られた本が2000円以上で売ってた。定価4000円超えてるからな。半額ちょい足しでも売値そんなもんになるよな。売れたらすさまじい利益率だな。

さらに買取価格1000円超えたCDはいくらで売ってるのか探してみたら、買値の倍。そこまで出すなら新品買った方がいいんじゃない?

って、売った奴が言うのもなんだな。しかし、いくら定価が高いからって、改訂版でた後のコンピュータ関連の本が半額で売れるのか? 普通に新品で売ってるのにAmazon価格の8割以上で買う奴いるのか?
売れないと思ったからブックオフに出したけど。

とはいえ世の中私みたいに「105円の棚以外から買ったら負け」なんて考えてる奴ばかりではないのだろう。ブックオフが全国に1000店以上あるのは伊達じゃない。

こないだほとんど買取対象外といわれた本をブックオフに持っていった。予めブックオフオンラインで中古の販売価格を調べて、ある程度価格が付いてるのを何点か。その結果、1冊単価 @45円弱で買い取ってもらえた。価格帯はほとんど50円。安いのは20円。オンラインでの最低買取価格は5~10円だから、それよりランク上ってことになるのか。

ちなみにネット古本屋でも無料査定してもらった。A店はほとんど最低価格の10円で @10.59円。B店もほとんど最低価格。ただここの最安は5円なので @5.33円。C店は査定結果を加工がめんどくさい形式でくるので単価計算してない。最低価格が1円からでだいたいこの価格帯なのでおそらくもっとも査定額が低いだろう。
20120610kaitori.jpg

意外なほどにブックオフのリアル店舗ががんばっている。ここを100とするとA店とB店は約24と12しかない。

他と比べて買取価格が高いからとはいえ、2~3000円とかの本なら50円でも1.67~2.5%に過ぎない。はっきり言って定価で買った本を古本屋に売るのは割に合わない。やっぱり、売るのではなく引き取ってもらうぐらいの気持ちでいた方がいい。

ネットオフに続いて、今度はブックオフブックオフオンラインでも売ってみることにした。

まずはブックオフオンライン。Webから宅配買取サービスを依頼。物を箱に詰めて必要な書類を印刷して梱包。後は引き取りに来るのを待つだけ。ここまでのネットオフとの違いは当日集荷が出来ないとこ。業者がクロネコでなく佐川。無料ダンボールがない。身分証明書のWebアップロードが不可。それ以外の事は査定メール待ち。

ここはCDやDVDなら検索すれば事前に買取価格が分かるのがメリット。今回売る物もそれで選別した。

次はブックオフのリアル店舗。実はオンラインの買取価格が高いCDがあったので今回は送らなかった。だって、送った後に買いたたかれたりしても、返送料金はこっちもちだからかなり不利になる。というわけで何点か持っていって査定してもらった。ブックオフは売りに行くところではなく捨てに行くところだ、との格言があるが意外にもオンラインの買取価格と同じか高く買い取ってもらえた。けど、私の前に査定してもらった人はダンボール一箱持ってって数点しかない自分の査定額の半分以下だった。

リアル店舗のメリットはスピードと、提示額に満足いかなければそれだけ売らなくてもリスクがないとこ。これからは高く買い取ってもらえそうなのは店舗に持っていってオクの落札価格と大差なければそのまま売ってしまうことにする。オクに出品する手間を考えればその方がいい。安かった時はオクに出すか、他の買取業者を利用することを検討。