Posts tagged ‘コミック’

BOOK☆WALKERコイン攻勢

なんか、BOOK☆WALKERから「これやるからなんか買え」って感じで、期間限定の300円分のコインを貰ったんだけど。それなんで、昨日「ハイスコアガール」7巻買って読んだんだけど。

それで気づいたんだけど、BOOK☆WALKERもいつの間にかブラウザ読み対応してたんだな。

【新機能】ブラウザビューアのお知らせ│電子書籍ストア – BOOK☆WALKER

これで、電子書籍大手で専用アプリにしか対応してない使い勝手の悪いとこは、楽天Koboぐらいになったな。

ハイスコアガール7巻感想

で、ハイスコアガール7巻の感想だけど。裁判で和解したと言ってるが、新刊でもやっぱりSNK関連をハブるのに変わりないみたいだな。今後もゲームネタは、実名とか出しても問題ない関係良好な提携先のゲームだけでやりくりしていくのか。

ハイスコアガール修正しまくりってSNKプレイモアと和解してそれかよ

そのせいなのか単に作中の時間の流れか、そろそろゲームネタも尽きてきたように思える。話的には、前半ぐだぐだだけど、後半にあざとく次巻への引きを持ってきて引っ張ってるので、多分8巻も実質半額ぐらいになるなら買わざるを得ないかな。マンガとしての面白さは認めるが、ゲームネタ的には徐々に見る価値なくなってきてるように感じる。

今回の感想

そんな訳で、SNKプレイモア最低だなと思ったけど、6巻見返したら「サムスピ」「KOF」は大々的に登場してるんだよな。流石に、この巻でサムスピ等を別タイトルに変えるのは無茶しやがり過ぎるし、ゲーム画面出せなかったらお話にならなくなる。なるほど、改めて考えるとこれだからSNKプレイモアも強気で裁判沙汰にまで引きずり込んだのか。

そうなると、SNK関連ゲームのその後の修正は、6巻を金で解決したら他の予算まで使い切ったってオチだったりして。

ハイスコアガール

なんか、「ハイスコアガール」の最新7巻が発売されたんだが。600円以上するからKoboの200円引きクーポン程度じゃ買えないし、BookLiveの半額クーポンかBOOK☆WALKERの300ポイント来るまで放置だな。けど、BookLiveは「To L○VEる—と○ぶる—ダークネス」17巻まだ買えてないから、そうなるとBW待ちかな。

ハイスコアガール 7巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

それはともかく、一連の裁判までこじれたSNKプレイモアとの抗争も、相手が中国企業に買収された後に和解が成立したはずだが。それで発禁になってたオリジナル版が、「ハイスコアガール CONTINUE」として復活したけど。どうやら、再販の際に加筆修正された結果、改悪としか思えない代物になってるようだな。

復活「ハイスコアガール CONTINUE」の変更点や違いなど旧作と比較してみたぞ【感想】

これって、実在するゲームタイトルを出してるからこそ面白く説得力あったのに、レトロゲーム補正減ったら魅力も激減じゃん。SNKプレイモアとは和解したんじゃねーのかよ。スクエニも、ガチャゲーでアコギな商売して稼いでるんだろうから、事後承諾でいいから金で解決すればよかったのに。

【ドラゴンクエストモンスターズSL】130万円ガチャに突っ込んでもゾーマ出ず…cis氏のツイートが話題

作品のオリジナル性

テレビの映画とかドラマの再放送だとヤバそうなシーンがあっても、最後に「現在では不適切な表現がありますが、作品のオリジナル性を尊重してそのまま放送しました」ってテロップ出せば放送禁止用語だろうと修正なしなんだけどな。けど、アニメだと不適切な台詞とか消されてることもあるか。「巨人の星」とか。これはこれでマンガの方も修正されてるみたいだな。

今TVKで巨人の星がやってるいるのですが、たまに無音になります。これは放送… – Yahoo!知恵袋

最近はジブリアニメや「君の名は。」とかでアニメが市民権を得てるとはいえ、こういった扱いを見る限り実写に比べるとまだまだ下に見られてるって気がする。

集英社

こういった改変で最近印象に残ってるのは、こないだ連載終了して200巻発売されたこち亀かな。

そう言えば、11円セールで買った「幕張」もかなり修正されてるらしい。個人的に気づいたのは、榎本加奈子ナウシカネタぐらいだが。まあ、こっちの場合はこち亀と違って、著作権に加えて肖像権とか名誉毀損にまで発展しかねないから、ハイスコアガールよりやばいだろう。なんせ、当時の単行本にすら修正されたネタまであるぐらいだから。

「喧嘩稼業」を連載中の木多康昭先生の過去作品の問題シーン!

幕張買った時の記事は↓
「幕張」が楽天Koboで1冊11円なんで全巻買ったよ -おっさんホイホイ-

どうでもいいけど、「MIND ASSASSIN」ってイカれたマンガ描いてたかずはじめ先生って、私生活もイカしてたんだな。

男爵ディーノ_木多康昭トークライブ_まとめ

ちなみに、「MIND ASSASSIN」は電子書籍版ないんだな。あのクソつまんないオレ様最強系主人公の「明稜帝梧桐勢十郎」は電書化されてるけど、こっちの方が全然面白いだろ。

Mind assassin (1) (集英社文庫―コミック版)

新品価格
¥648から
(2017/1/25 19:52時点)

今回の感想

幕張はしょうがないとこもあるけど、こち亀のあの程度の台詞まで修正しなくちゃならないって集英社はヘタレだな。ハイスコアガールについては単純に商標とか著作権絡みだから、まだ解決する可能性はありそうなだけマシかな。どうせ連載終了してほとぼりが冷めた頃、太田出版あたりがナシつけてオリジナル版に申し訳程度の描き下ろしを加えた完全版とか出すんじゃね。

olive-oil-968657

幕張

木多康昭著の「幕張」楽天Koboで11円で売ってたんで買ったんだが。

20161006a

幕張を知らない人に内容を簡単に説明すると。ジャンプ黄金期に連載されていたが、部数にはまったく影響しなかったと思われる作品。ジャンプのパクリネタと旬の時事ネタ内輪ネタ満載で、週刊漫画誌王者の風格のまったくない異色の作だった。

それなんで、当時の元ネタを知らない若者にとっては、まったく面白みはないだろう。初見のおっさんなら、内容は理解できるかもしれんが。今と違って昔のジャンプは、偏差値の低いバカ頭の悪いガキ向けだったからな。思い出補正なしにいい大人が冷静に読むと、低IQ向け漫画は焚書した方がいいんじゃねと、言論弾圧に傾くかもしれんな。

今回の結論

そんな訳で、昔を懐かしみたいおっさん以外にはおすすめできない。自分で買っといて言うのも何だが。個人的には、機会があれば読むぐらいは好きだけど、ブックオフで100円でも買わない程度の好き。まあ、9冊99円なら悪くないんじゃね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

幕張 1【電子書籍】[ 木多 康昭 ]
価格:11円 (2016/10/6時点)

 

ちなみに、電子書籍を楽天Koboで買うのはアプリが糞だからおすすめしないが。今回も例によって100円引きクーポンがあったのと、Kindleでは現時点でKobo並のセールをしてないから仕方なく。

Kindleも全巻で162円+81ポイント付きで追随キター(2016.10.16)

[まとめ買い] 幕張(highstone comic)

新品価格
¥162から
(2016/10/16 20:13時点)

なお、楽天のプロ会員なら100円引きクーポンなら99円だと使えない事と、キャプチャ画像の中途半端なトリミングから、他にも何か買ってると気づいたかもしれんが。同じく、全巻@11円だった「レ○ンエンジェル」なんで、これ以上は突っ込まないで欲しい。

楽天Koboアプリについては↓
楽天マガジン申し込むならDマガジンでいいんじゃね -ブラウザ対応するまではとりあえずスルー-

こち亀

なんか、9月17日発売の週刊少年ジャンプで「こち亀」連載が終了される件がテレビのニュースでまで流れてたんだけど。連載40年で200巻とはよく続いたな。

「こち亀」連載終了に秋本治「40周年を両さんの引き際としていい」

その影響か、eBookJapanでこち亀の一部が1巻まるごと読めるキャンペーンをやってるんだが。現時点では、1巻から120巻まで10巻きざみで読めるけど、200巻発売まで何巻まで読めるんだろうか。



なお、Amazonでも同様に期間限定無料になってるが。Kindleでこの手の電書を読むと、購入履歴が汚れるので個人的にはおすすめしない。一定期間過ぎたら読めなくなる無料本は、通常の無料とは分けてほしいよな。読むのも、購入しないでブラウザ読みで読みすてられるようにしてほしいな。その点、両方そうしてるeBookJapanの使い勝手に軍配が上がるな。

こちら葛飾区亀有公園前派出所【期間限定無料】 120 (ジャンプコミックスDIGITAL)

もっとも、結局購入するのはセールしてるとこなんだけどな。

今回の感想

で、12冊ほどかなり久しぶりにこち亀読んだけど、よくもこれだけネタを考えついたと感心する。しかも、ほとんど休載なしな上に週刊連載だからな。漫画家というと、江口寿史氏や冨樫義博氏みたいに破天荒な生き方をしてそうに思えるが。さしずめ、秋本治氏は真面目な公務員やサラリーマンタイプってとこなんだろうか。

とはいえ、流石に200冊もあると1巻100円セールでも2万超えだからな。電子書籍も集英社だと、ぶんか社とか電書バトみたいな極端な割引セールは期待できないから、もう読む機会もないかな。

joystick-1288449

ハイスコアガール

本日、ようやく押切蓮介著の「ハイスコアガール」が連載再開と、単行本リニューアルと6巻発売されたんだけど。そんな訳で電子書籍版だけどBOOK☆WALKERで買ってしまったよ。それと、「ゆうやみ特攻隊」と「でろでろ」の1巻が無料なんでついでにもらっといた。

20160725a

ちなみに、ゆうやみ特攻隊が07/31 23:59まで、でろでろが08/11 23:59までらしいので、BOOK☆WALKER会員は無料のうちにとりあえずもらっとけ。

押切蓮介

押切蓮介氏については、本人というより関係した出版社関連で因縁があるんだが。

ピコピコ少年SUPERの最終回が読めねぇ -この状況じゃほめる要素が一つもねぇ-

ハイスコアガールが連載再開されるが、流石スクエニただでは起きない

今回の件を記念して、ぽこぽこで「ピコピコ少年SUPER」の悪名高い最終回が再公開されたので太田出版は許すことに、するわけねえな。

ピコピコ少年SUPER – ウェブマンガ(コミック) | ぽこぽこ

どうでもいいけど、押切先生糞袋の頃はこういう仕事もしてたのか。

押切蓮介の実録コミック「オーディンスフィア レイヴスラシルを追え!」

ぶっちゃけ、ゲームの宣伝漫画なんだけど、まったくそうは見えないな。例えば、下のなんかは一見すると普通の漫画のように始まるが。読み進めていくうちになんか違和感を感じると思ったら、案の定「Sponsored」記事だった。

「社畜ちゃん」に学ぶ。初めてでもプログラミングに挫折しない秘訣とは?

昔、漫画入門みたいな漫画で包茎をテーマに企業の広告漫画を描く話があったんだけど。病院側の依頼で、一方では「包茎じゃモテない」みたいな、よく男性向け雑誌の広告のキャッチコピーみたいな包茎手術推奨漫画の作例を出して。他方では、「包茎手術は必要無い」みたいな手術否定漫画も出してたんだけど。作中人物の「どっちが正しいんだ」という質問には、クライアント次第でどっちも正しいと答えてた。

参考
「包茎手術」トラブル相次ぐ…料金や即日施術など

今回の感想

ちなみに、BOOK☆WALKERでハイスコアガール6巻買うと、「【購入特典】メッセージ入りデジタルピンナップ」がついてるけど。これってただの画像ファイル1枚だから、このためだけにあえてBOOK☆WALKERで買うほどじゃないかな。

それなんで、電子書籍で買うなら自分に一番都合のいいところか、クーポンとかで安くなってるとこでいいと思う。

ハイスコアガール(6) (ビッグガンガンコミックススーパー)

新品価格
¥617から
(2016/7/25 20:14時点)

ちなみに、私がBOOK☆WALKERで買ったのは、今月末で期限が切れる期間限定ポイントをもらって半額ぐらいで買えたからだったりする。そうでなければ、BookLiveの半額クーポンか、Koboの2割引+200円クーポンぐらいは待ったな。