Posts tagged ‘オーラルケアのDOD’

タフト24

以前に、100円前後で買える歯科専用歯ブラシのタフト24の使用レポートを書いたけど。値段は安くても、東急ハンズとかで250円ぐらいで売ってる、歯科医院用の歯ブラシに引けをとらないと思ったけど。ミディアムなのにハード並の固さが気になってた。

そこで、今回はそれより一段やわらかめの、ミディアムソフトを試してみたよ。

20140529a 20140529b

ミディアムの記事は↓
歯科専用歯ブラシは高いけど、タフト24なら100円前後で買えるよ

タフト24外見

タフト24の外見については、前回も書いたとおり全体的に厚ぼったい

20140529c 20140529d

20140529e 20140529f

今回も、1円玉との比較画像を載せておくが。改めて比較してみると、コンパクトな割りに厚みがあるので、すこしアンバランスなのかもしれないと感じた。

タフト24使用感

続いて使用感について。これも前回と似たような感想になった。なんというか、コンパクトなんだけど、口の中でも厚みを感じてしまう。まあ慣れといえば慣れなんだろうが。私みたいに朝晩違う歯ブラシ使ってると、ちょっと気になるかな。

固さについては、ミディアムからミディアムソフトに変わって、予想以上に使用感が変わったよ。ミディアムだといまいちブラシの毛に、しなりの足りなさを感じてたんだが。ミディアムソフトだと、通常の普通の固さの歯ブラシに近い感覚で磨ける。

なお、ナイロンより4.2倍長持ちすると謡っている、PBT毛材の耐久性だが。確かに、通常の歯ブラシより耐久力はあると思うけど。実際の使用においては、4倍長く使えるまではいかないかな。それと、ナイロンに比べると、ブラシの癖がつきやすいかな。特にミディアム。普通の歯ブラシだと、毛の束が全体的にボワってなる感じだけど、タフト24の場合は外側のはね加減が目立つ。

今回のまとめ

普段から歯科専用の歯ブラシを、高い値段で買ってるような人なら。一度試してみる価値はあるんじゃないかな。ハンドル部分には不満はあるけど、ブラシ部分に関しては他に類のない商品だと思う。それゆえ、ブラシの独特さは相当好き嫌いが分かれそうではるが。

なので、まとめ買いする前に、少量固さを変えて購入して自分にあってるかを試す。よほど固めが好きでもない限り、ミディアムソフトより固いのは控える。この2点を守れば、後で後悔するような事はないと思う。

なんか、ミディアム使った時と同じような感想になったな。まあ、固さ以外変わってないからしょうがないか。

ちなみに、前に買った頃と比べて1本120円前後と高くなってるな。消費税増税や限定セールがなくなった影響もあるが、それ以上に値上げされてるよ。

お口の専門店

お口の専門店は、1本税込124円だけど。ゆうメール便の送料が120円と安いし、税別1980円以上購入すれば送料無料になる。6000円以上だと宅配便でも無料。1本税込124円だから、2本+送料で368円。1本当たりの単価184円なら許容範囲か。

10本セットだと、固さ1種類しか選べないが、メール便送料無料で税込1237円だから。リピートで固さ決まってるなら、10本セットの方が若干単価が安い。もっとも、18本以上買えば税別1980円超えるから。一家四人で固さばらばらのを買うとかなら、こっちの方がいいか。まあ単価だけなら、25本セットだと税込2522円で約@100.9円だけどね。

オーラルケアのDOD

オーラルケアのDODだと、1本税込119円とお口の専門店より安いんだけど。送料無料ラインが税抜6500円と500円高い。メール便も210円かかるし。ちなみに、10本セット1167円、25本2828円。どっちも送料がかかる上に、25本はメール便不可

ここはお口の専門店より、商品の値段が安いことが多いから。物によっては送料の条件が悪くても、トータルでは安くなることがあるんだけど。少なくともタフト24に関しては、こっちで買う意味はないかな。

なお、オーラルケアのDODの場合、ciメディカルのci PROというアイテムがあるんだけど。これが、歯科医院専用歯ブラシ最安値圏と思われる、1本税込64円と異様に安いんだよね。

Ci PRO自体は試したことないけど。同社のCi 23は使ったことがあるので。もし、デザインが同じだとすれば、Ci系のハンドルはタフト24より好みだな。

CiメディカルのCi 20シリーズ(Ci 23)歯ブラシを使ってみて

タフト24って買い?

そんな訳で、タフト24は合う人にはとことん合うと思うので。普段から、歯科医院専用歯ブラシを使ってる人で、まだ試したことがない人にはとりあえず買いだと思う。

個人的には現時点だと、最終的な常用歯ブラシとしてまとめ買いするかどうかは、この後Ci PROを買って使ってからの判断になるけど。夜用の歯ブラシとしては、最有力候補の一つであることは確か。後は、以前並みに値段が下がればな。まあ、お口の専門店で25本セット買えば、@100円ぐらいにはなるけど。

コンクールF

洗口液のコンクールFがそろそろ無くなりそうなので、新しいのを買うことにした。例によって調べたら、お口の専門店ポイント10倍やってたんで、ここで買うことにした。

問題は個数。とりあえず2個あれば十分なんだけど、1980円以上で送料無料にする為にはちょっと足りない。なので、ジェルコートFも追加しといたよ。

フッ素入り歯磨き粉の在庫はまだ大丈夫なんだけど。まあ、コンクールFより消費ペースは早いし、いずれ使うものだからいいか。ちなみに、下の画像向かって右のはCheck-Up kodomoという子供用の製品。パッケージが現行のと違うけど、モデルチェンジ前のなので。それで、旧製品が安売りしてた時に買った。成分は大人用とあんまり変わりないと思うよ。最大の違いは香味があるところ。現行だと、ストロベリー・アップル・グレープの3種類。以前はグレープがなくて、マイルドフルーツとかいうよく分からない味があったな。

20140105a

コンクールFについて書いた記事は↓
オーラルケア用品を買ったよ -楽天「お口の専門店」が送料50円券販売中-

ジェルコートFは↓
食後すぐに歯を磨いちゃダメ。ゼッタイ。

お口の専門店 vs オーラルケアのDOD

この手の商品なら、オーラルケアのDODでも扱ってるんだけど。しかも、両方とも1個795円でお口の専門店より安いんだけどね。けど、コンクールもジェルコートも、メール便不可なのが残念すぎる。他になんか買い足して商品代金3000円以上にすれば、沖縄以外の宅急便の送料が360円になるから。歯ブラシとかも買うなら、お口の専門店がポイント10倍やってないなら、悪くないかも。

というわけで、値段の安さならオーラルケアのDOD。なので、まとめ買いするならこっちがお得

一方のお口の専門店は、少数買いに分がある。また、キャンペーンを結構やってるから、ポイント10倍狙いとかがお勧めかな。

20131110a

以前に楽天のお口の専門店で歯ブラシとかを買ったって記事を書いたが。その時に買った、CiメディカルのCi 20シリーズのCi 23を使ってみた。この商品は「知覚過敏や歯肉が炎症している方にオススメします」だから、そういった症状のない私には不向きではあるが。ただ、朝使うにはあまりブラッシング力の強くない方がいいんで、これにしてみた。

Ci 23使用感

1日1回ペースで三ヶ月ぐらい使っての感想。まずは外見。柄とブラシ部分の間が細長いシルエットが特徴的。ヘッドは1円玉との比較画像の通りコンパクト。柄は、平べったいフラットハンドルで厚さも薄い。重量の軽さと相まって持ちやすくなってる。

20131110b 20131110c 20131110d 20131110e

続いて実際に使ってみて。ブラシが疎毛タイプなだけあって、毛束の間のすきまが目立つ。その為か、磨き心地は軽めに感じた。確かにこれなら歯や歯肉への抵抗は少なそうだ。加えて、軽くて薄いハンドルのおかげで、磨きやすさもかなり良い。歯科医院専用を謳ってるだけの性能はあると思う。

ただ、同じ回数を磨いた場合、他の密集タイプと比べると磨けてないようにも思える。同じぐらい磨こうと思うと、時間とブラシを動かす回数が多くなる。まあ、朝はそこまで念入りに磨かないし。食後時間を置いてから歯みがきできないこともあるので、それはそれでいいと思ってる。食後すぐに歯みがきしないほうがいい理由は、以前の記事に書いてます。

食後すぐに歯を磨いちゃダメ。ゼッタイ。

Ci 20シリーズって買い?

そんな訳でこのCi 20シリーズは、歯や歯肉への摩擦を減らしたい人にはいいんじゃないかな。これも使い心地は、ハンズとかで1本248円ぐらいで売ってる歯科専用ブラシに劣らないと思えたよ。買う時の選ぶ基準は、Ciの後ろの数字によってブラシの固さが違うので、お好みの固さで。今回レビューしたCi 23は「やややわらかめ」です。この製品の特製を考えると、あまりかたいのを選ぶ理由はないような気がする。

ちなみに、普通の歯ブラシの方がいいって人は、Ci 200シリーズかCi PROって製品がある。私は買ってないので評価は出来ないが、製品の写真を見る限りではブラシ部分以外は同じような形に思える。

真打登場

実を言うと、Ci 23より先にタフト24のミディアムソフトを使うつもりだったんだけど。予定変更してCiメディカル製のにしたのは、この会社のCi PRO歯ブラシが、楽天のオーラルケアのDODでは1本62円で売ってるからなんだよね。次にそれを買うかどうかの判断基準になればと思ってみて。なんせ、Ciメディカルと言えば、お口の専門店で買ったフロスがいまいちな上に中国製だったからな。まあ、Ci 20シリーズは日本製だからいいけどさ。

ただ、オーラルケアのDODの方は送料無料ラインが7000円以上の購入と、敷居が高いのが難。メール便対応商品なら210円ですむけど。一方、お口の専門店は宅配便は6000円とあまり変わらないが、メール便は120円と安めな上、1980円以上で無料になる。それでも歯ブラシのみ3本以上の買物なら、1本あたり30円以上安い、オーラルケアのDODでCi PRO買うほうが安上がりかな。お口の専門店、久々に見たらタフト24値上げされてるし、限定SALEも終了しちゃってるし。

タフト24のレビューと限定SALEがあった頃のお口の専門店の注意事項は↓
歯科専用歯ブラシは高いけど、タフト24なら100円前後で買えるよ

本日のまとめ

今ある歯ブラシのストックが切れたら、Ci PROを固さ変えて少数買いしてみて。問題ないようなら次からはまとめ買いしようかな。普段使いの夜用なら、値段が62円ってのは何にも代えがたい。やわらかめがCi 23と比べて歯と歯肉への負担が許容範囲なら、朝もこれにしちゃおうかな。

という訳でCi 20シリーズのレビューなのに、Ci PRO安すぎって結論に達してしまった。

楽天のオーラルケアのDODという店でキシリトールタブレットを買った。

20130603a

普段はこの手の商品はお口の専門店で買うことが多いんだけど。今回は、メール便の送料210円払ってもオーラルケアのDODの方が安かったので、こっちを選んだ。両方の店をざっと比べてみたところ、オーラルケアのDODの方が値段は安いかな。けど、送料無料ラインが7000円以上と敷居が高い。お口の専門店も6000円以上と、あまり変わらないけど。こっちは、送料無料ラインが下がったり、送料が50円になったりするからな。ちなみに今(6月5日(水)9:59まで)も期間限定で、1980円以上買うと送料無料メール便も80円になるサービスをやってる。

キシリトールタブレットの使い道は、以前書いた通り。

食後すぐに歯を磨いちゃダメ。ゼッタイ。

キシリトールタブレットってどうよ

今回買ったのはクリアミント10袋入り。他にもオレンジとか、キシリトールの量は少ないけどスーパーとかでも売ってる、ディズニーキャラクターパッケージのイチゴ&グレープ味のもある。クリアミントにしたのは、ミントが強くて清涼感があるので。結構な値段(@246円)するけど、フリスクとかのミントタブレットだと、少ししか入ってないのに200円ぐらいするからな。ミンティアなら100円ショップでも売ってるけど。どっちにしても、7gしか入ってないんだからコストパフォーマンス悪すぎ。その点、キシリトールタブレットなら35g入り。

その上、よくあるキシリトールなんちゃらと違って、甘味料がキシリトールを100%使用している。ミントタブレットだと、虫歯になりにくい甘味料を使ってることは多いが、キシリトールは見たことない。タブレットじゃないが、虫歯予防とかを謳ってるよくあるキシリトールガムだと、キシリトールが入っていてもアスパルテームとかそれ以外の甘味料も使っている。

参考までに、手持ちのボトルガムの成分を見てみると、「甘味料(キシリトール、アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)」となっている。ちなみにこの手の普通の店で売ってるキシリトールガムは、含有率だけでなくキシリトール自体の量も少ない。実際、21g当りのキシリトールは7g。内容量は全部で150gだから、1パッケージで約50g。対してキシリトールタブレットの方は、1袋35gのうち、キシリトールは28.3g。ガムとタブレットなんで単純には比較できないけどね。

20130603d 20130603b

歯科専売のキシリトールガムだと、キシリトール100%のもあるけど、結構高いのよね。ちなみに、下のリンクのは送料別で1個だと893円する。それでもキシリトールのグラム単価あたりで計算すれば、お買い得ともいえるのは確か。余談だが、よくあるキシリトールガムの中には、やけにキシリトール量が少ないのがあるので注意。買う前には、成分分析表等でキシリトールが何グラム入ってるか、よーく確認した方がいいよ。

オーラルケアのDODのお買い得品

今回、初めてオーラルケアのDODを利用した。送料無料になる条件が厳しいから、よほど価格差がない限りは利用しにくいと思ってる。とはいえ、買物金額2999円以下で480円、3000円以上6999円以下で360円。7000円以上は無料になるし、メール便も210円で対応してる。それを考えると、お口の専門店と価格を比較して、今回みたいにトータルで安ければこっちで買うかな。

というわけでいくつか価格チェックしてたら、かなりお買い得な商品を発見した。

Ci PRO 歯ブラシという、歯科医院専用品が62円で売ってる。タフト24より4割近く安いじゃねえか。メーカーはCiメディカルらしい。ここの旧モデルの歯ブラシとフロスはこないだ買ったな。歯ブラシはまだ使ってないが、中国産のフロスは最悪だったので、あまりいい印象は無いが。まあ、フロスと違って、私の買った歯ブラシは日本製だから。これの使用感が良かったら、次は試す価値はありそうだな。

結構お勧めなタフト24と、歯と歯にすきまがある人以外にはお勧めできないフロスのレポート記事は↓

歯科専用歯ブラシは高いけど、タフト24なら100円前後で買えるよ
「Ci ホワイトニングフロス ミントワックス フッ素入り 50m」を使ってみたよ -200円フロスの実力はいかに-