Posts tagged ‘イーモバイル’

契約期間の更新に関するご案内

先日、「[GMOとくとくBB]契約期間に関するご案内」ってメールが来たんだけど。とうとう来年1月以降の、イー・モバイル3G限定SIM接続サービス利用者に対する処置が決定したのかと思ったら、単なる2年契約の更新案内だった。けど、こういう案内が来るのは今回はじめてだな。昨今の複数年縛りはクソって風潮から、GMOも多少はフレンドリーに振る舞おうと心変わりしたんだろうか。

それはともかく、詳しい内容については「機密情報に関する注意事項」なんて記述があることから、バラしたら分かってるんだろうな的プレッシャーを感じるので、これ以上は書かないけど。

実際、GP02ユーザーには大したこと書いてないけど。2年契約の契約解除料なしで解約できる期間が、はっきり明記されてる点はありがたいかな。てゆーか、毎回これぐらい知らせるべきだよな。

今回の感想

そんな訳で、イーモバ3Gの行く末については未だ分からず。これ最悪でも、最初期の契約者の解約期間中までには、なんらかのアナウンスすべきだと思うけど。流石に、来年2月になったら使えないけど金は払え。文句あるならペナルティの違約金はらってやめろとか言わないよな。まあ、イーモバ3Gの最大42M接続が21Mに改悪された時は、通常の契約者には割引したような記憶が。

イーモバイルLTE接続サービスエリア拡大にともなう42M接続サービスエリア下り最大42Mbps対応エリアの21Mbps化について

くまポン難民には最終的には、イー・モバイル3G限定SIM接続サービスという上位プラン相当に料金据え置きって移行サービス用意したけど。これの発表って、21M改悪後しばらくだってからだった気もするから。発表が来年以降になったとしても、サービス終了するならなんか用意してくれるんじゃね。

お使いのPocketWiFi(GP02)端末がそのまま使える。イー・モバイル3G 限定SIM接続サービス

個人的には大本のワイモバイルの発表の通り、GP02なら2.1GHz帯でサービス継続可能だからそれ使えってなるような気がするが。

1.7GHz帯 3Gサービスの提供終了について|安心してご利用いただくために|サポート|Y!mobile(ワイモバイル)

むしろ、そうじゃないとかえって困るか。なんせ、今となっては乗り換え先がWiMAX2とかの月額料金高くてクソ制限あるとこしかないからな。WiMAX裁判のおかげで、3日で10GBまで緩和されたけど。それでも、21時から2時まで耐えればいいイーモバ3Gとは雲泥の差だからな。

前回の記事でも書いたけど。くまポンの半額クーポン経由で契約したGMOとくとくBBのイー・モバイル3G PocketWiFi接続サービスから、イー・モバイル3G 限定SIM接続サービスに乗り換えた。実際に使ってみて1週間以上経ったので、気づいたところを書くことにする。

まずは通信速度。通信制限の無い時間帯に、新旧のSIMでスピードテストをしてみたんだけど。結果は下記画像の通り。向かって左がくまポンで、右が限定SIM接続サービス。

20131116a 20131116b

PINGDOWNLOAD SPEEDUPLOAD SPEED
くまポン半額56ms6.11Mbps1.25Mbps
限定SIM接続60ms11.48Mbps1.26Mbps

PINGとUPLOAD SPEEDはそんなに差が無いけど、DOWNLOAD SPEEDは新プランの方がパフォーマンスが良くなっている。体感的には変わってないんだけど。まあ、たまたまだったのかもしれんな。実際の体感速度は向上したようには思えない反面、速度低下されたと感じる事もない。というか、以前のプランと比べても、何が変わったのか正直分からなかったりする。

続いて、プロトコル制限がなくなったということで、以前に会員登録したがプレイできなかった、桃色大戦ぱいろん+(ぷらす)をやってみたら普通に出来た。

20131116c

他にプロトコル制限に引っかかって、今まで利用できなかったので使えるようになったのは、FTPのパッシブモードぐらいかな。P2Pはやってないし、ニコ生も見てないし。そんな訳で、SIM交換してサービス移行してみたけど、今のところ前とほとんど変わってないという結論になったよ。

まあ、今までのサービスに納得してたから、限定SIM接続サービスに乗り換えたわけで。それを引き継いで、プロトコル制限がなくなったんだから。今後サービスと現状の品質がいつまで維持できるかの問題はあるけど、とりあえずは満足してるよ。これで2年縛りじゃなければ、言う事無かったんだけど。



くまポンイーモバ難民に助け舟

くまポン経由で契約したGMOとくとくBBのイー・モバイル3Gなんだけど。先月までで2年間の縛りが解けたんだ。今月からは3470円かかるので、他の乗り換え先に移るかこのまま継続するかを選ばないといけない。

本当はGMOとくとくBB WiMAX + 新型 Nexus 7 セットで0円みたいなキャンペーンで、Nexus 7の2013年モデルを無料で貰って契約しようかと思っていたが。既存のGMOとくとくBB会員だとキャンペーン適用されないんだよね。で、悩んでいたんだけど、先月にGMOからメールで「イー・モバイル3G 限定SIM接続サービス」の案内が来た。

http://gmobb.jp/lp/emobile/sim/

どうやら、くまポンで半額契約したユーザー専用の継続プランのようだ。内容は今までの割引価格と同じ月2120円で、くまポンでも2980円かかるアドバンスドプランと同等と思われるプロトコル制限のないサービスを利用できるというもの。

これだけなら既契約者にとってメリットのみの優遇サービスなんだが、当然デメリットも存在する。以前とは異なり、契約が2年単位となった。今さら先のない3Gサービスで2年縛りとは。1ヶ月単位で解約自由とまでは言わないけど、せめて1年単位だったらねえ。

そう思ったんだけど、結局契約してしまった。こうなったら、3G停波するまで使い続ける覚悟だよ。

20131115a

イー・モバイル3G 限定SIM接続サービス契約方法

ただ、今回のプランの契約方法は結構面倒な事になっている。オンライン上でサービス変更するだけじゃダメなんだよな。今回の限定SIM接続サービスを新規契約して、SIMカードを交換する必要がある。くまポン契約だと制限のあるプランからアドバンスドプランへの変更は、Webだけで完結するのに。あえてSIMカードを替えるって事は、見えないところでのサービス改悪とかがあるのではないかと勘ぐってしまう。

さらに、現在契約してるプランを解約しないと、来月移行も通常料金が請求されてしまう。その為、端末同梱の解約申請書に現在使ってるSIMを貼り付けて、GMOに送らないといけない。仮に、2年後に限定サービスの解約をする場合は、また同様の解約方法で二度手間になってしまう。なんで、こんなGMOとユーザー双方に負担をかける手段を選んだのかは理解に苦しむ。やっぱ裏があるのかね。

まあ、悪い事ばかり書いたけど、いい事もあったりする。まずは限定サービスの月額料金。契約最初の月は月額料金を請求されない。既存のサービスが縛り期間に申し込んでも、違約金を払わなくてもよくなる月まで新SIMの発送がされない。これにより、既存ユーザーはイーモバの回線を使えなくなる期間がなくなる上に、月額料金が新旧プランで二重請求される事も無い。

こういった、くまポンで契約した会員が移行する時の懸念を解消してる点は、GMOの今回の継続プランを評価してもいいと思う。実際に契約しちゃったわけだし。

改悪したらどうする?

とはいえ将来的な懸念までは解消されないのだが。まずは、現在のサービス内容がこのまま維持されるかどうか。GMO的にどうあれ、イー・モバイルの事情で品質の低下や通信規制の強化がされないとは限らない。事実、今年の夏には通信速度が42Mから21Mに変更されてるし。

続いて、GMO株主優待の改悪リスク。現在は年間1万円相当のサービス利用権がついてくるので、これを加味すると実質月額料金は約1287円になる。だが、優待が廃止されたり、GMOとくとくBBに利用できなくなるなどの変更が加えられたら、価格的なメリットが薄れてくる。こっちも、当初は、年1万円の利用権の他に、年4000円相当びGMOとくとくポイントもあったのだけど。ポイントは同額のくまポンクーポンに変わって、GMOとくとくBBの支払いには使えなくなったんだよな。

株優はともかく、通信のサービス内容が変更されたら何らかの補償対応はあるとは思いたい。前述した42M→21Mへのダウン時には、月額料金の引き下げ(くまポン組みは据え置きだったが)があったし。まあ、実用に耐えられなくなるぐらい改悪されたら、他に乗り換えるだけだが。解約月まで使い続けるのと、違約金の9975円を払っても解約するのを秤にかけてどちらかを選んで。家回線はADSL-Directあたりと契約するかな。結局、オレは食うだけ。

昨日の夜、イーモバイルの通信が異常に重くなった。20時ぐらいからWebの反応が遅くなってきたなー、と思ったらだんだんページが表示されなくなったり。かろうじて繋がる時に、イーモバの障害情報見たけど、何も載ってない。けど、Yahooのリアルタイム検索で「イーモバイル 障害」とかで調べたら、出るわ出るわ。家だけじゃないんだ、と安心したよ。

今日になって障害情報を確認したところ、21:30時点で復旧のお知らせが出てたようだ。21時過ぎぐらいまで何も無かったと記憶してる。19:54頃発生で、1時間以上なんのアナウンスもなしってのは、対応に問題なくね。障害が起こるのは仕方ないし、ここまでの被害は年1程度(前回はこれ)なのでイーモバの通信環境について不満があるわけではないのだが。「障害を確認しました」までいかなくても、「ユーザより障害の連絡を受けており、現在確認中です」ぐらい表示しとけば、心証も大分違うのに。

20130609a

余談

昨日のリアルタイム検索中に、気になるつぶやきがいくつかあった。今回のイーモバイルの障害の原因は、AKB総選挙にあるんじゃねって推測。なんか6/8 17:15から、Google+とYouTubeで特別番組が配信されてたらしい。地上波もフジテレビで、18:30~23:10までやってたのか。Webの番組内容によると、

19時台は、年寄・振分(元高見盛)やゆずなど著名人コメントVTRをお届けしながら、64位からその時点までの開票フラッシュを放送。20時台までは選抜総選挙結果発表の生中継に徹し、L字、速報など本当の選挙特番を模したような緊張感あふれるライブショーにいたします。1位までの発表が終了した後は、ニュース・天気予報を挟み、21時過ぎから選抜総選挙終了直後のバックステージにカメラが潜入。“順位”という現実を突きつけられた各メンバーたちのリアルな表情をお伝えします。

って事だから、イーモバ障害の時間帯は、選挙結果発表から選挙後のメンバーの中継みたいだな。なんとかイーモバのページや、リアルタイム検索出来た時は、ニュース・天気予報の時間帯っぽい。そう考えると、今回のイーモバイルの障害って、まじでAKBの総選挙が原因な気がしてきた。

9/5夜、ネットにつながらなかった。GP02のディスプレイ見てみたらNO SERVICEの文字。初期化したり設定いじったりしたがダメだった。しばらくしてアンテナが0から1ぐらい立つようになったのでなんとかつなげてEMOBILEのページ見てみたら、大規模障害で絶賛対応中。原因が分かってとりあえずはほっとした。

しかし、通信環境をGMOとくとくBBのイーモバイル3Gサービス・機器GP02のみに依存してるのは、いざという時に困るな。緊急時の為にネットカフェとかフリースポットへの避難も検討するか。けど結構遠かったりする。

となるとマクドナルドのWifiスポットを利用できるサービスに加入するかな。月380円ぐらいから利用できるし。後はYahoo!無線LANスポット。Yahoo!プレミアム会員だと月210円追加で利用可能。将来プレミアム解約もありうる状況だが、それまでは一番負担が少ないか。とはいえ、ネットに繋げられなくなってからだとどうやって契約すればいいのか。かといって小額とはいえ使うかどうか分からないものにお金を払うべきか。

私の場合、ネットが使えなくなっても命にかかわるような問題ではない。数時間ぐらい通信が出来ないぐらいなら、ネット依存症でもなんとか耐えられる。だが、実際こういう状況に陥ると情報がないのが一番困る。イーモバの障害情報見る限りだと、ここまで大規模な障害はめったに起きてないみたいだから、貧乏人はおとなしく待つことにするか。

まあ今回は不運と踊っちまったって事にしておこう。