Posts tagged ‘アヲハタ’

アヲハタ損切り

今年の含み損今年のうちにというわけで、FX損失抱えてるポジを処分して損益調整してみた。まずは株から。昨日アヲハタを損切りしたんだが、これ権利落ち日に売ってたほうが損失少ない気がするんだけど。

なんか前にも同じこと書いた記憶がある。

アオハタの株を処分したよ -年末恒例特定口座の損益調整-

やっぱり株の確定益があるからって、無茶な優待狙うのは損するだけだな。

ランド円損切り

続いてFX。とりあえず、買値を思い出したくないZARJPY 22枚損切りして、10万弱の損失を確定。他にも未だに含み損のポジがあるんだがって、どんだけ高値づかみしてんだよ。まあ、残りのポジはその時で1万弱の含み損だったから、手数料考えると微妙なんでそのままにしといた。

で、本来なら損切りしたのと同額のポジを書い直すんだが、今回はZARJPYの代わりにAUDJPY 2枚買った。これでセン短はZARJPY 17枚 @8.050、AUDJPY 2枚 @85.144になったよ。

ただ、概算だとランドのみと比べてスワップ受取額は半分以下になるなって、今の豪ドルはそんなにスワップ低いのか。もう少しランドのスワップでヒャッハーしといても良かったかな。とはいえ、今年1月のランド円ロスカット祭りを見て、リーマンショックのトラウマフラッシュバックしたからな。

ランド円の窓開け見たけど平日だったら電車止まったんじゃね

今回の感想

リーマンショック前、1日のスワップ受取額が税抜4000円近かった頃は、怖いものなんてなかったけど。一度恐怖を知ってしまうと、それを克服するのは楽じゃないと再認識してしまった。とはいえ、豪ドルのスワップがこの水準だと、他にいいのがあればそっちに資金回したほうがいいかもしれんな。

優待株権利日買い

そんな訳で、11月優待株アヲハタニイタカを権利日に買った。ついでに、含み損抱えた小松ウオールを損切りした。アヲハタみたいな年一優待株なんか、権利落ち日には優待+配当分にお釣りが付くぐらい株価が下がるのが、季節の風物詩になってるのは分かりきってるのにねえ。

20161125a

来年はまた、超高級ジャムでも食べることになるのかなって、まるで成長していない。

アヲハタの株主優待が届いたよ -高級ジャムとパスタソース-

ちなみに、ニイタカの株主優待は100株だと5月がジェフグルメカード500円相当で、11月は選択式の自社製品

株式会社ニイタカ IR情報 株主優待のお知らせ

洗剤は食えないから、超高級釜飯3食セットにでもするかな。

今回の感想

やはりオレもバカのままだ。

アヲハタ・正栄食品の配当

マネックスの口座に、アヲハタ正栄食品配当が入金された。昨日株主優待が届いたアヲハタはともかく、正栄はだいぶ前に送られてきたから忘れてたよ。

両社の株主優待の記事は↓
正栄食品の100株優待キター -結構ボリュームあるけど自社商品何円相当なんだろ-
アヲハタの株主優待が届いたよ -高級ジャムとパスタソース-

20150130a

ちなみに、税引き後の配当金の額は、アヲハタが599円・正栄が678円。額が少ないのは、どっちも100株なので仕方ない。

20150129c

アヲハタ優待

なんか郵便局から荷物が届いたんだけど。通販で買った覚えはないからなんだろうと思ったら、アヲハタ株主優待だったよ。

20150129b

中身はジャム3個パスタソース1人前。他にカタログと、中に挨拶の紙と一筆箋が入ってる封筒。一筆箋なんて私みたいなダメ人間には、一生使う機会がなさそうなんだけど。

20150129d 20150129e

続いて優待各商品について。

パスタカフェ 濃厚チーズのクリームパスタ

まずは「濃厚チーズのクリームパスタ」というパスターソース。チーズソースとトッピングのベーコンチップ・チーズクルトンが入ってるらしい。これはアヲハタじゃなく、親会社のキユーピーの製品。調理法は、ソースを温めないでそのままかけて、トッピングをふりかけて混ぜるだけという手軽さ。

20150129f 20150129g

1食分だから実売100円ぐらいかなと思ったら、Amazonだと1個当たり263円もするのか。結構高いな。

キユーピー パスタカフェ 濃厚チーズのクリームパスタ ベーコンチップ・チーズクルトンがけ 74g×6袋

新品価格
¥1,577から
(2015/1/29 20:17時点)

アヲハタ まるごと果実 マンゴー

ジャムは3種類入ってるけど、一番高いのはこのマンゴージャム。これは砂糖を使ってないタイプ。

20150129h

そのせいか、9月までと他のジャムより賞味期限が短い。開封後の保存目安も2週間で、後述する55ジャムの3週間より1週間短い。

20150129i

アヲハタ55 ジャム ピーチ・メルバジャム

今度は55ジャムのピーチ・メルバ白桃とラズベリーのジャムらしい。賞味期限は2015.11.6。

20150129j 20150129k

アヲハタ55 ジャム ブルーベリージャム

同じ55ジャムで、こっちはブルーベリー。賞味期限は2015.12.10。

20150129l 20150129m

ちなみに55ジャムとは、世界で始めて発売された、保存料を使用しない低糖度のジャムのシリーズらしい。市販のジャムは甘ったるいのが多いと思ったら、保存性の問題だったのか。

アヲハタ|商品紹介|アヲハタ55 ジャム

55ジャムのブルーベリーは食べたことあるけど、もうだいぶ前だな。100円以下で売ってるようなジャムが、食べる気なくなるほど美味しいことは美味しいんだが。値段もそれなりにするからな。そう思ってたけど、Amazonだと1個当たりなら、ピーチ・メルバが227円。ブルーベリーはマケプレだけど165円で買えるのか。まあ、12個セットだけど。

アヲハタ55 ピーチ・メルバジャム(白桃・ラズベリー) 170g×12個

新品価格
¥2,722から
(2015/1/29 20:19時点)

アヲハタ55 ブルーベリージャム 165g×12個

新品価格
¥1,980から
(2015/1/29 20:18時点)

今回のまとめ

アヲハタの100株優待は、1000円相当の自社製品なんだけど。定価なら商品だけで1000円超えるぐらいではあるから、悪くはないかな。欲を言えば年1じゃなく2回にしてほしいけど。ただ、今回送られてきた箱は、パスタソースが入ってる部分が上げ底になってて損した気分。中身とは関係ないっちゃ関係ないんだけど。

20150129n

それはともかくとして、久しぶりにアヲハタのジャムを食べる機会が訪れたのは良かったかな。もっとも、この優待を得る為に犠牲にした物を考えると、涙の味がしそうな気がしないでもないが。

良い子のみんなは真似しちゃだめな優待株の売買については↓
10月の優待株を懲りずに権利日に買ってみた -正栄食品・とアヲハタ-
昨日買った正栄食品を売ったけどアヲハタは含み損見て売れなかったビビリ
アヲハタの株を処分したよ -年末恒例特定口座の損益調整-

まあ、過ぎたことはどうにもならないんだから、昔のことは水に流すとしよう。今回は55だけじゃなく、砂糖不使用のまるごと果実シリーズのジャムもあるし、素直に楽しむことにしよう。

アヲハタ

10月に優待目的で権利日だけ持つつもりだったけど、結局売る機会を逃してたアヲハタの株を1711円で売ったよ。手数料含めて、損失額は-16588円になった。

20141222a

ここまで迷っていたけど、結局権利落ちに寄り売りで注文出した方が傷は少なかったか。

アヲハタ買った時の記事は↓
10月の優待株を懲りずに権利日に買ってみた -正栄食品・とアヲハタ-
昨日買った正栄食品を売ったけどアヲハタは含み損見て売れなかったビビリ

損益調整

なんで今になってアヲハタの株を売ったのかというと。今年もそろそろ終わりなので、特定口座で含み損の株を売って、確定益を縮小するため。本来なら翌日買いなおすんだけど、アヲハタは長期保有する気ないので。そういえば、ゼンショーも売ったきり買いなおしてないな。まあ、ココス200株あるし、こっちもなければないでいいかな。

となると、ゼンショーとスタバを保有してた分の現金がMRFのままだけど、さてどうしたものか。12月の優待株を買いたい衝動はあるが、権利日直前に買うのは損する確立が非常に高いからな。当面はしばらく様子見て、株価が一気に下がるような局面が来たら考えるとするか。

そんな訳で、2014年の株式投資はスターバックスの完全子会社化で想定外の利益が出たおかげで、譲渡損益については+7万以上になったかな。とてもとても不労所得と呼べるようなレベルではないがな。