Posts tagged ‘お菓子’

イオンネットスーパー

なんか、イオンのネットスーパーに注文したのが届いたんだけど。今回、品切れの商品が代替品に変わったんだが。まさか、58円カレー(程よくスパイスをきかせたカレー中辛)が97円カレー(トップバリュ ビーフカレー中辛)になるとは思わなかったよ。

ちなみに代替品になった場合、現時点だと元より高いのが届いた時はお値段据え置き。安い奴に変わるとそっちの金額に修正されるみたい。客側が有利になるってことだな。

ただ、1個に付き差額が39円だから、パーセント的には結構得したわけだが。それなのに、58円カレーが買えなくて、なんか負けた気がするのはなぜだろう。まあ、気持ち程度の牛肉が入って58円なんだから、どう考えても大勝利でいいんだよな。

トップバリュの98円カレー(ビーフと野菜のスパイス香る ビーフカレー 中辛)を食べたんだが

それにしても58円カレーって、2013年に紹介した時から値段変わってないんだが。これはもう、日銀絶対殺すカレーと言っても過言じゃないかも。

58円カレーの3代目パッケージ版を食べたぞ -中身は同じだと思うけど-

久しぶりにイオンの58円レトルトカレーを食べたよ -程よくスパイスをきかせたカレー 中辛-

58円のレトルトカレーを食べたよ -特売ならともかく通常価格でこの値段とは-

以下余談

今回の屈服

実は、今回の買い物でひそかに物欲と戦っていたんだが、健闘むなしく敗北を喫してしまった。ちなみに、負けたのはこれ。

どうでもよくないけど、これ15グラムのウエハースカード1枚127円もするんだぜ。いくらなんでも高すぎねえか。

昔、ビックリマンチョコが30円ぐらいだったのを考えると、ぼったくりすぎじゃねって思ったけど。今時はビックリマンでも80円以上するんだな。なんか、色々改良されて現在のは復刻版みたいだが。

ビックリマン – Wikipedia

なんかこの手のウエハース見てたら、昔100円ショップで売ってたUAEあたりのウエハースが懐かしくなってきた。最近はあれぐらいデカくてコスパいいのはみなくなったなあ。

セーブオン

ちょっとコンビニに用があったので、ついでにアイスを買ってみた。モリトからクオカード送られてきたし、ちょっとぐらいはいいよな。それで、奮発して39円じゃなく60円のアイスを買ったんだけど、セーブオンってクオカード使えないんだな。仕方なくクレカで払ったよ。そしたらサイン求められたって、セーブオンってサインレスじゃないのかよ。ここ本当にコンビニかと思った今日このごろ。

ザクザクチョコモナカ

買ったのは「ザクザクチョコモナカ」とかいう商品なんだけど。なんか、39円のバニラモナカにチョコクランチ入ってるだけの気がするが。そう考えると、21円の差額を払う価値はあるのか。

zakuzakuchocomonaka001 zakuzakuchocomonaka002

見た目はちょっと小さめかな。まあ、内容量が110mlだし値段が値段だからな。

zakuzakuchocomonaka004

食べてみた感想は、これはちょっとチョコがいただけない。原材料だと「チョコレートコーチング」となってるが、おそらく準チョコの類と思われる。ググったら、「チョコレート利用食品の表示に関する公正競争規約」で定められてるようだが。これだと準チョコ以下だな。

チョコレート利用食品の表示に関する公正競争規約(PDF)

この規約において「チョコレートコーチング」とは、
チョコレート類を原料とし、必要により糖類、食用油
脂、乳製品、香料その他の可食物を加え、精練、調温し
て製造し、カカオ分が全重量の8パーセント以上又は
ココアバターが全重量の2パーセント以上のものをい
う (チョコレート生地及び準チョコレート生地に該当
するものを除く。)。ただし、乳製品を加えたものにあ
っては、カカオ分が全重量の5パーセントを下らず、
かつ、乳固形分との合計が8パーセントを下らない範
囲内で、カカオ分の代りに、乳製品を使用することがで
きる。

チョコレート類について | チョコレート類の表示に関する公正競争規約 | 日本チョコレート・ココア協会

どうりで、ブラックサンダーとかの準チョコ菓子と比べても、中のクランチチョコがイマイチな訳だ。ついでに言うと、最近はクーベルチュールチョコレートをよく食ってるので、チョコに関しては舌が肥えた気がする。貧民的には考えもんだな。

食パンにクーベルチュールチョコレート塗るとすげーうめえ -あとネオソフトも-

けど、森永のチョコモナカジャンボと比べても味がだいぶ劣る気がする。あっちもチョコはチョココーチングなんだけど。

チョコモナカジャンボ | モナカ・サンド | アイス | 商品情報 | 森永製菓株式会社

安さの訳?

チョコモナカジャンボのブランドサイトを見て、その理由がなんとなく分かった。チョコモナカジャンボと違って、真ん中にチョコが入ってないのはしゃあないとしても。森永だと定価120円だけあって、チョコやアイスをケチってないんだな。それにしても、チョココーティングにモナカを湿気らせないという役割があったとは気づかなかった。

チョコモナカジャンボ|森永製菓

ちなみに、ザクザクチョコモナカの方はチョココーティングが片面しかなかったりする。また、写真だとアイスがきっちり詰まってるように見えるが。実際は端まで入ってなく。モナカとの間に隙間があるんだよね。

zakuzakuchocomonaka005

さらに、ザクザクチョコモナカは種類別がラクトアイスだけど、チョコモナカジャンボってアイスミルクなんだな。

【森永製菓】チョコモナカジャンボをレビュー

アイスの種類や原材料の優劣が、必ずしも勝敗を決めるとは限らないが。少なくとも、チョコモナカジャンボ相手だと、勝てる要素が値段しか見当たらねえ。

今回の感想

そんな訳で、ザクザクチョコモナカの60円という価格は微妙かな。この手のアイスモナカに関しては、60円なら買うのを2回ぐらい我慢して、チョコモナカジャンボを1個買ったほうがいいかも。まあ、セーブオンの本領は39円アイスだからな。中途半端なチョコが付いて21円追加するよりは、潔く39円のバニラモナカ買っとけばいいか。

 

クーベルチュールチョコレート

ちょっと前に、バレンタインセールでポイント10%になってた、楽天のスイートキッチンって店で通販したんだけど。そこで買った製菓用のクーベルチュールチョコレートが、そのまま食ってもいけるんだけど、最近食パンにマーガリン(ネオソフト)といっしょに塗って食べるのにはまってる。

20160214c

当然、チョコだから常温じゃ固まってるけど。オーブントースター(以前買ったKOS-1012/W)で加熱すると、簡単に柔らかくなって楽に塗れるんだよね。

20160214d

味は、まんま溶けたチョコレートになるが、だがそれがいい。グラム単価的にも、1.5kgで1607円(+送料だからまとめ買いしないと送料負けするが)だから、100円ぐらいで売ってるカップ入りのチョコレートクリームとそんなに変わらないし。普通にチョコレートとしても食べられるからな。食パントーストして食べる前提なら、ほとんど手間は変わらないから、100円ぐらいのカップ入りチョコクリーム買うより、こっちの方が得じゃね。

しかも、カップの奴だと原材料は水飴メインでカカオがどのぐらい入ってるかは分からんが。クーベルチュールチョコだと、カカオの含有量も明記されてるからな。今回のは62%の使ってる。

ちなみに、マーガリンは塗らなくてもいいように思えるが、個人的には塗ったほうがよりおいしくなると思う。多分、バターならなおよし。さらに、量は多めの方がいいとも思う。健康的な食事かと言われると、不健康極まりないとは思うけどね。

ベリーズ クーベルチュール エキストラダークチョコレート 62% 1.5kg

今回使ったチョコはベリーズとか言う聞いたことのないメーカー製で、クーベルチュールチョコレートの割に他より値段安いんだけど。それには理由があるんだよね。原産国がマレーシアだったりする。

20160214a 20160214b

マレーシアと言うと、100円ショップでよく売ってるナッツとかパフが入った準チョコを思い出してネガティブな印象だったんだけど。これは流石に別物だな。まあ、他のクーベルチュールと食べ比べれば違いがあるかもしれんけど。

今回の感想

余談だが、チョコレートというと最近テレビでよく、「ビーントゥバー」というのが取り上げられていたんだけど。なんかチョコ作るのに、カカオ豆の焙煎から始める手法らしいが。

チョコの新潮流!“ビーントゥバー”

流石に、ここまで手間暇かけるなら「手作りチョコ」と言っても看板に偽りなしだな。この時期よく、板チョコ使った手作りチョコのCMとかも流れるが。手作りチョコったって、「単に溶かして固めるだけじゃん」って突っ込みは昔からあるよな。

まあ、そんな事を書くような男だから、この時期に自分で買ったチョコを食ってるんだよ、と言われたら返す言葉ないけど。

ココアシガレット

なんか、ココアシガレットをもらったんだけど。これ見るのかなり久しぶりだけど、まだ売ってたのか。パッケージがラミネートされてないのは、元はバラ売りのじゃなく10個ぐらい入ったパッケージだったとの事。

cocoacigarettes001 cocoacigarettes002

中身は、ビニールにココアシガレットが6本入ってる。比較用の1円玉と比べると分かる通り、タバコのパッケージに似せてるが、大きさはかなり小さい。

cocoacigarettes004 cocoacigarettes005 cocoacigarettes003

昔は気づかなかったけど、1本1本に「Orion」「シガレット」のロゴが入ってるのか。ちなみに、「シガレット」がないのは写真撮り忘れたから。

cocoacigarettes006 cocoacigarettes007

そんな訳で食べてみたんだけど。なんか、以前より硬質で粉っぽさが少ない印象を受けるかな。砂糖菓子って割にはどぎつい甘さは感じず、控えめなココアの風味とミントの後味が爽快。味自体はそんなに変化ないとは思うけど、前に食べたの20年以上前だからな実際どうかは不明。

駄菓子

懐かしさのあまりココアシガレットについて調べてたら、今ではAmazonでも売ってるのか。一瞬、927円もするのかよと思ったが、30個入りだから1箱当たりだと32.4円か。税抜き30円って、昔買った時とほぼ同じ値段だな。

ココアシガレット 30個入 Box(食玩)

新品価格
¥777から
(2016/2/4 19:39時点)

ついでに関連商品を見て気づいたが、ミニコーラーも同じ会社(オリオン株式会社)の商品だったのか。ココアシガレットよりは、こっちの方がよく食べてた気がする。

ミニコーラ 30個入 Box(食玩)

新品価格
¥778から
(2016/2/4 19:39時点)

流石に大人になると、この手の駄菓子を店で1個買いするには抵抗あるが。まとめ買いになっちゃうけど、通販なら恥ずかしくないな。

今回の感想

子供の頃は、ココアシガレットは他の駄菓子と比べてそれほど好きではなかったが。あらためて今食べたてみると、あの頃より好みの味に思える。年をとるにつれ、昔は普通に食べてた甘い物が甘すぎると感じるのと同じで、味覚が大人になったってことなのかな。

ココアシガレット結構気に入ったので、思い切って買ってみようかと思ったが。ただ、1個30円ぐらいだと、ブラックサンダーの方が食べた後の満足感があるな。まあ、1個@30円ぐらいなんだからどっちも買えばいいんだろうが。

有楽製菓 ブラックサンダー1本×20個

新品価格
¥518から
(2016/2/4 19:40時点)

でも30円あれば、特売の卵なら3個相当、パスタなら150gぐらい、食パンだったら8枚切り・6枚切り2枚ぐらいは買えるんだよな。

以下余談

前に、スペハリ関連の記事で、ニンテンドー3DSについて触れたんだが。

Amazon Fire TV StickでゲームならスペハリもどきのTravelShootingは腕に自信があるならおすすめ

あれから3DSについて調べたんだけど、ゲーム機本体って結構いいお値段がして買うのは断念したんだよね。こんなに高いなんて携帯ゲーム機のくせに生意気だみたいな事をリアル知人に言ったら、たかが2万弱のゲーム機程度で悩む年齢じゃないだろうみたいに諭されたんだが。

その時ぐぬぬと思いながらも思い出した。白木屋コピペを。

白木屋コピペについては↓
貧BP氏のブログを読んでたら白木屋コピペを思い出した

今となっては、白木屋とかの居酒屋で飲めるってだけで勝ち組なんだよな。低所得者だと、スーパーでPBの発泡酒と割引シールの付いたお惣菜買って家飲みがせいぜいだろうし。

ミスド

なんか、ミスドの新製品のCMで見たクレームブリュレドーナツが気になってたんだけど。どうせ高価格帯商品だから貧民には関係ないだろうと思ってたら、税込172円だからミスド福袋の引き換えカードが使える事に気づいた。

クレームブリュレドーナツ|新商品|ミスタードーナツ

クレームブリュレドーナツ アップルシナモン

そんな訳で引き換えてきたんだけど。ちなみにカスタードクリームだけのじゃなく、アップルシナモンにした。物はこんな感じで、プラトレイみたいなのに入ってる。他に、プラスチックのフォークとナイフが付属してたんで、それで食えってことなんだろうけど。

20160117a

けど、付属のナイフがいまいち使えねえ。最初はナイフで切ろうとしたが切れなかった。力を入れて無理やりなら出来ないこともないと思ったが、シュー生地が潰れそうなんでやめて手で食うことにした。

食べてみた感じは、バーナーであぶられた部分の食感や香ばしさとかはいい。カスタードクリームケチってねと思わなくもないが、アップルとクリームの相性も良くて味はいいと思った。ただ、個人的には下のシュー生地が軽すぎると思えた。中身スカスカだし。

今回の感想

クレームブリュレドーナツシリーズは、100円セール対象にはならないと思える内容だが、172円って価格は高く感じる。まあ、製造工程に結構手間がかかってるみたいだから、手間賃分上乗せされてるんだろうが。

正直、見た目と値段のインパクトほどの味ではないと思うので、現金で買うならミスドファンとかマニアじゃなければお勧めはしない。ミスド福袋の引換カードが使えなければ、多分食べることはなかったかな。これとアップルシナモンじゃないカスタードクリームのが未食だが、そっちも引き換えるかはちと微妙。

余談だが、引換カードの上限税込180円ってのはいやらしい価格設定だな。なんせ、税抜き170円になると180円超えて使えなくなるんだから、実質税込172円が上限になっちゃう。今後、ミスドが税込180円の商品を出さないとは限らないが、現状だと最高1800円ではなく1720円だな。

税込み172円でも、ブルックリンシリーズなら引換カードの使いがいがあるので、期限までに復活してくんないかな。

引換カードが付いてたミスド福袋については↓
ミスド福袋2016を買ったよ -お楽しみグッズはブルックリンジャーで当たりかも-

ブルックリンについては↓
ダスキンの株主優待でミスドの高いドーナツを食べたよ -ブルックリン メリーゴーランド チョコレートナッツ-