サイゼリヤ株主優待

なんかまたゆうパックから荷物が届いたんだけど。今度はサイゼリヤの株主優待だったよ。そういえばここまだ届いてなかったな。配送予定確か1月~3月とかいうアバウトさが、合理主義的なサイゼリヤらしい。

だから、ゆうパックのラベルは以下略

株主優待中身

そんな訳で、サイゼの株主優待の中身だが。広告とか案内文入ったのを取り除くと、ぱっと見は前と同じで代わり映えしないように見えるが、今回は結構驚きなんだぜ。

スパゲッティ・キタッラ(リゴーリ社)

まずは定番のパスタだけど。物は去年と同じリゴーリ社のスパゲッティだが、500gが1袋のみと前回から半減されてるよ。一食換算すると生存可能日数が激減するな。まじかよ。

ゆで時間は11分で太さが1.97mm。多分前と同じだと思う。賞味期限は2019.11.10。

パスタソース トマト&バジル(アルモニエ社)

続いてこれも定番のパスタソース。味はトマト&バジル。今回はアルモニエ社という多分サイゼ株優初メーカーだと思う。

内容量は350gで、賞味期限は2019/11/21。調理方法は、特に書いてない。

エキストラ・バージン・オリーブオイル(ミラ社)

超定番のミラ社のオリーブオイル250ml(229g)。賞味期限は2018.05.18。皆勤賞ものだから4年目ともなると書くこともねえ。

チョコレート・スプレッド(ヴェンキ社)

いつものアンチョビ枠の代わりに入ってるのは、これも今回初おめみえと思われる、ヴェンキ社のチョコレートスプレッド。量は40gと少ないが、おそらくスパゲッティ500g×2個を1個に減らされた要因と思われるから、結構なお値段するんじゃね。

原材料とか見ると、ヘーゼルナッツ入りの塗るチョコレートって感じだからヌテラみたいなもんかと思ったが。同梱の案内文には「トリノといえばヘーゼルナッツのペースト『ジャンドゥーヤ』発祥の地」とか書いてある。

この手のチョコレートって、てっきりオーストラリアの名産品かと思ってたが、イタリア由来なんだな。ちなみに、ヌテラってオーストラリア製だから勘違いしてたけど、ここのメーカーフェレロってイタリアの会社だったんだな。

ヌテラ – Wikipedia

FERRERO(フェレロ) ヌテラ ヘーゼルナッツ チョコレート スプレッド 750g

新品価格
¥1,000から
(2017/2/24 20:24時点)

だったら、なんでわざわざ近隣の人件費安い国じゃなくオーストラリアで作ってるのかと思ったが、ちょっと古いがこういう記事を見つけた。単に輸出の都合らしい。

nutella(ヌテラ)EU圏向けと日本向けの違いの謎

今回の感想

参考までに過去3年間のサイゼ優待のリンクを載せとくが、興味ある人は今回の優待と比較して貰えば分かると思うけど、徐々にショボくなってる気がするな。一番最初のはご祝儀込みっぽいから、その後と比べじゃいかんのだろうが。見た目はともかく、おそらく仕入れ価格的には変わってないんだろうけどね。

サイゼリヤの株主優待が届いたよ

サイゼリヤの株主優待がようやく届いたよ -なんか前回よりショボくなってるが-

サイゼリヤの株主優待2016のイタリア直輸入品が届いたよ

贅沢は言わないが、年一優待なんだからせめてプチサプライズぐらいはあって欲しいけど。100株ならまあ、こんなもんか。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply