アヲハタ損切り

今年の含み損今年のうちにというわけで、FX損失抱えてるポジを処分して損益調整してみた。まずは株から。昨日アヲハタを損切りしたんだが、これ権利落ち日に売ってたほうが損失少ない気がするんだけど。

なんか前にも同じこと書いた記憶がある。

アオハタの株を処分したよ -年末恒例特定口座の損益調整-

やっぱり株の確定益があるからって、無茶な優待狙うのは損するだけだな。

ランド円損切り

続いてFX。とりあえず、買値を思い出したくないZARJPY 22枚損切りして、10万弱の損失を確定。他にも未だに含み損のポジがあるんだがって、どんだけ高値づかみしてんだよ。まあ、残りのポジはその時で1万弱の含み損だったから、手数料考えると微妙なんでそのままにしといた。

で、本来なら損切りしたのと同額のポジを書い直すんだが、今回はZARJPYの代わりにAUDJPY 2枚買った。これでセン短はZARJPY 17枚 @8.050、AUDJPY 2枚 @85.144になったよ。

ただ、概算だとランドのみと比べてスワップ受取額は半分以下になるなって、今の豪ドルはそんなにスワップ低いのか。もう少しランドのスワップでヒャッハーしといても良かったかな。とはいえ、今年1月のランド円ロスカット祭りを見て、リーマンショックのトラウマフラッシュバックしたからな。

ランド円の窓開け見たけど平日だったら電車止まったんじゃね

今回の感想

リーマンショック前、1日のスワップ受取額が税抜4000円近かった頃は、怖いものなんてなかったけど。一度恐怖を知ってしまうと、それを克服するのは楽じゃないと再認識してしまった。とはいえ、豪ドルのスワップがこの水準だと、他にいいのがあればそっちに資金回したほうがいいかもしれんな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.