20160930a

小型ファミコン

なんか、任天堂小型ファミコンらしきものを発売するという記事を読んだんだが。

任天堂“小型ファミコン”国内発売 初代「マリオ」や「ドンキーコング」などレトロゲーム30本入り

プレインストールされた30タイトルで遊べるらしいが。「魔界村」「悪魔城ドラキュラ」に「ロックマン2」あたりだと、軟弱なスマホゲーになれた若者はおろか、当時クリアしたピコピコ中年でも腕がなまってクリアできないんじゃね。まあ、昔と違っていつでもセーブできるらしいから、セーブ地点からのやり直しが無制限ならなんとかなりそうだけど。

既存のカートリッジ・DLCは一切無理

ただ、これ予め入ってるゲーム以外には遊べないみたいなんだよな。これでは「小型ファミコン」じゃなく、小型ファミコンの形をした30タイトル専用ゲーム機じゃね。

ファミコンが手のひらサイズに! 任天堂が“ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ”を発表、往年の30作品収録で11月10日発売

※ファミコンカセットを差し込んで遊ぶことはできません。ダウンロードなどでソフトを追加することはできません。

この30タイトルだけで完結できるならいいけど。そうでないなら、ゲーム機本体はニンテンドー3DSで、ソフトはバーチャルコンソールでレトロゲー買った方がいいんじゃね。まあ、テレビの画面をみんなで見て、わいわいマルチプレイをすることに喜びを感じられるなら、ニンテンドークラシックミニでもいいかもしれんが。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

新品価格
¥6,156から
(2016/9/30 20:27時点)

その目的でも、金に糸目付けないなら今ならレトロフリークがあるからな。

レトロフリーク (レトロゲーム互換機) (コントローラーアダプターセット)

新品価格
¥19,800から
(2016/9/30 20:28時点)

今回の感想

ニンテンドークラシックミニの感想を一言で言うと、なんとゆうか中途半端で残念な商品だなあ。ぶっちゃけ、既存の任天堂のサービスと競合しない程度に性能をスポイルしてんだよな。コスト的な問題もあるのかもしれないけど、個人的には経営戦略的なお家事情の方が大きい気がする。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.