20160722a

NHKから国民を守る党

昨日、都知事選の政見放送を見てたんだけど。なんか、笑顔で「NHKをぶっ壊す」と言ってた立花孝志候補者が出てきて驚いたんだが。仮に当選したとしても、都知事が「NHKをぶっ壊す」事ができるかどうかはともかく、ここまで全内容を肯定できる政見放送を聞いたのは初めてかも。

それにしても、よくこれがNHKで放送できたな。おそらく法律的にノーカット編集なしで流さなければならないんだろうが、籾井会長のぐぬぬ顔が目に浮かぶ。

流石に東京都知事とNHKをぶっ壊すの関連性に疑問を感じるが、地元の選挙に立候補してきたなら、投票しちゃうかもしれないと思わせるインパクトはあったな。

立花孝志

最初はマック赤坂氏のお仲間かと思ったがこの立花孝志氏、経歴見ると元NHK職員で2015年には船橋市議会議員に当選してるんだな。

代表あいさつ | NHKから国民を守る党公式サイト

船橋市議会のページを見たら、本当に議員だったみたい。おそらく、都知事選に出馬するんで辞職したんだと思われるが。

船橋市議会|会派別名簿(平成28年7月20日更新)

立花孝志議員の失職に伴う変更をしました。(平成28年7月15日更新)

ただ、立花氏の名前で検索したところ、政務活動費収支報告書のPDFファイルが引っかかったんだけど。これ見ると、おそらく上限と思われる88万円を全額調査研究費で使い切ってるんだけど。

立花孝志議員(PDF形式220キロバイト)

この使い方については、別途詳細を公表していないなら、政治家としては信用に値する人物とは思えないんだけど。

NHKをぶっ壊す?

そんな訳で、立花孝志の「NHKをぶっ壊す」ことについては全面的に同意するが。けど、このブログでは散々NHKの番組ネタにしてたりもするんだよな。

確かに、NHKの存在意義は認めている。だからって、受信料で集めた潤沢な費用でオリンピックとかメジャーリーグなどの各種大型スポーツイベント等を、札束でひっぱたくような放映権の取り方をするのは民業圧迫だし、税金の使い方としては公益性がないと思ってる。個人的には、受信料廃止で報道や緊急放送に特化したNHK無料と、受信料取ってスポーツ中継だのバラエティだのやりたい放題やるNHK有料に分けて欲しい。

今回の感想

まあ都知事選の結果が出れば、どうせ有力3候補以外は供託金ボッシュートされるんだろうけど。

それはともかく、都知事選の候補者を見てると、東京都民には同情を感じざるを得ない面子だな。ニュースで、アメリカのトランプ氏とクリントン氏という、どっちも大統領になってほしくない二択という究極の選択をしなければならないのを、対岸の火事で傍観してたけど。程度の差はあれ、都民もまさか自分たちが似たような目にあうとは思ってなかっただろうな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.