fish-15090

インド逆輸入車バレーノ

なんか、スズキインドで作られた車逆輸入して販売するらしいが。記者が、消費者の抵抗感についてスズキ会長に聞いたら、「あのー、何か先入観があるんじゃないでしょうか」と答えたんだと。

スズキの逆輸入車「バレーノ」、日本での勝算

個人的には、高い維持費払ってまで車持つ気にはならんから関係ないけど。世間的には、世界に名だたるトヨタ様の日本製の車が普通に買える日本で、なんでわざわざインド産の車を買わなきゃならんのか謎に思ってる人が多いんじゃね。

もっとも、日本産と言ってもパソコンとかと同じで、使ってる部品はインターナショナルなアセンブルドインジャパンなんだろうが。それでも、車の方がPCとは比べ物にならないほど組み立て精度を要求されるから、重要性が全然違うとは思うが。

けど、スズキのインド車への抵抗はインド製ってとこだけじゃないと思う。消費者がより深刻に考えるのは、価格設定の方だよな。スズキも、賃上げ要求にしぶしぶ応じてベアしてるから、日本製の人件費が価格に転換されるならまあ分かるけど。インド製なのにバレーノの価格が140万円ぐらいからと、スズキのくせに他社の普通自動車と大差ない値段なんだぜ。

バレーノ | スズキ

車のスペックについて詳しくないので、見当違いなとこがあるかもしれないが。個人的には、そこまで予算あるなら、普通にトヨタや日産の車買った方がいいんじゃね。しかも、ヴィッツとかマーチならバレーノより安いんだから。

トヨタ ヴィッツ | 価格・グレード | トヨタ自動車WEBサイト

日産:マーチ [ MARCH ] コンパクトカー | グレード・価格 | グレード・価格一覧

もっとも、マーチは日本じゃなくタイ産なんだな。

日産マーチはタイから「逆輸入」 日本から工場消えていくのか

ヴィッツは国内生産みたいだけど、東北の子会社が作ってるのか。

トヨタ、小型車生産を東北集約 再編で国内300万台維持

今回の感想

そんな訳で、スズキも昔は貧乏人の味方みたいな事を謳ってたけど。今回のインド逆輸入車の価格設定を考えると、軽自動車の税金上げられて貧民相手じゃ商売やってけないと思って方針転換したのかね。これがもし、タタ・ナノみたいに新車でも30万切る車を投入するんだったら絶賛できたんだが。

タタ・モーターズ、起死回生のGenX ナノを発売…価格は22万から29万ルピー

スズキに求められてるのはひたすら安さだなんだから、ぶっちゃけ、インドでも日本でもどこでもいいから、自動車版チョイノリみたいなの作ればいいと思うんだけど。本当にそんな車作ったら、トヨタならクレームきそうだけど、スズキなら許されるんじゃね。

スズキ・チョイノリ – Wikipedia

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.