department-store-1192098

ワリート買い直してリセット

こないだ解約した後に注文した、ワールド・リート・OPEXE-iグローバルREITファンドの取得単価を確認したよ。

20160213a

ワリートは@3474円だから、解約時の@3566円より下で買えたな。もっとも、週明け以降さらに下がるかもしれないから、もうちょっと時期を置いた方がよかったかもしれんが。

20160213b

続いてEXE-i。こっちは@10679円だった。

ワリート対EXE-i

とりあえず、今後ワリートを追加購入する時は、同じぐらいの額のEXE-iも買うことにする。マネックスだと、なぜかワリートが金額単位で買えないんだよな。これだと、ドルコスト平均法も使えないから不便なんだけど。

まあ、ワリートは積立も対象外だから、こんな信託報酬高い商品を毎月買うようなバカなマネはよせという忠告なのかもしれんな。

今回の感想

そんな訳で、今後は月一ぐらいで、ワリートとEXE-iのパフォーマンスを比較する予定。はたして、ワリートは毎月分配型投信によくある、コスト割高税金効率が悪いからインデックス(厳密に言うとEXE-iはインデックス投信ではないが)に劣るという批判通りの結果になるか。

EXE-iはワリートと比べると、資産総額が低いのは気になるが。仮に、含み損抱えた状態で償還されたとしても。特定口座ならNISAと違って、3年間損失繰り越せるからなんとかなるんじゃね。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.