usa-123467

Uber税!?

こないだニュースを見てたら、ニューヨークでは格安の配車サービスUberから税金を取る案が検討されてるらしい。

人気の配車サービスに課金案

なんでも、ニューヨークのタクシーは1回利用するごとに都市交通公団に60円払ってるらしい。Uberの普及のお陰でタクシー利用者が減ってるんで、財政難の交通公団にとってはかなり痛手なんだと。そこでどっかの民間団体が、Uberにも交通公団に金を落とすような案を出してるんだが、Uber側も売上の一部を交通公団に払うことには前向きらしい。

所詮この世は弱肉強食

仮に、この提案通りにUber税が実施されるなら、今まで公共インフラタダ乗りでグレーゾーンのサービス的な扱いだったUberが、お上の大義名分のもと大手を振って商売できるようになるわけだ。Uberの利用者が増えれば増えるほど、交通公団には金が入るし、Uberは当然売上が伸びるし、利用者も安い料金のサービスが受けれていいことづくめだな。Uberに客を取られてるタクシー会社以外は。

日本のUber

ちなみに、日本でもUberはサービス展開してるけど、Uber税とかタクシー業界との抗争といった問題はまず生じないだろう。というのも、日本だと海外みたいに副業や小遣い稼ぎに個人がUberのドライバーをやろうとしても、現行法だと白タク扱いで違法になるから無理なんだよね。

現在日本で展開してるUberは、既存のタクシー会社みたいなとこがサービス提供しるから合法なんだけど。そのおかげでUber最大のメリットである低価格がスポイルされてるので、他国みたいに普及はしないと思う。それ以前に、サービス利用可能エリアもごく一部だしな。まあ、タクシーと料金変わらないUberが普及するわけないから、全国に広まらないんだろうけど。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.