end-812225_640

WiMAX被害者達の一歩

なんか、WiMAX被害者の会みたいな「WiMAX被害者達の一歩」というブログがあるんだけど。ここが、「ユーザーを馬鹿にし続けた「UQ WiMAX」に対する集団訴訟を起こしませんか?」ということで、UQコミュニケーションズ株式会社を訴えようとしてるんだが。

WiMAX被害者達の一歩

しかも、関連各省や消費者センターからJAROといったところだけでなく、UQコミュニケーションズの株主にまで問い合わせてるよ。

UQWiMAXに対して3日で1000人以上が詐欺だと訴える現状、消費者の意思はどうすれば伝わるのか。株主である京セラ等。国の機関である経済産業省等。その他全てに連絡して得られたもの

ここであげられた会社ってどれだけ株持ってるのか見てみたら、議決権ベースでKDDI株式会社 32.26%・インテルキャピタルコーポレーション 17.65%・東日本旅客鉄道株式会社 17.65%・京セラ株式会社 17.65%・株式会社大和証券グループ本社 9.80%・株式会社三菱東京UFJ銀行 5.00%らしい。

それはともかく、株主の会社についてはどこの部署に問い合わせたか書いたほうがいいんじゃない。おそらく、代表の電話番号にかけて会社が該当の部門に回したとは思うが。

WiMAX2に夢見すぎ

とりあえずざっと該当ブログの記事を読んでみたところ、この件に対する個人的な考えは以下のとおり

2年縛り

そんなに違約金に不満があるなら、2年縛りではなく月単位の契約を選べばいいのに。月額料金は高くなるが、2年単位の契約という条件で料金を割り引いてるんだから当然だろう。違約金はそれをケチった代償だろう。

普通、高額な違約金があることを分かっていたなら、最初の数ヶ月は月額で様子を見ることも考えるだろう。2年間のトータル支払額が、10万ぐらいになる買い物なんだから。

速度制限

速度制限については、WiMAX2の回線には規制や制限があるけど、旧WiMAX回線は制限なしなんだからそっち使えばいいじゃん。今、固定回線代わりにWiMAX2契約してる人って、本当は旧WiMAX契約したいけど受け付けてないから、旧WiMAX回線目当てで契約してるものだと思っていたけど。それとも、旧WiMAX回線にも「3日間で3GB以上利用」の制限があるのか?

「UQ Flatツープラス ギガ放題」の速度制限について

ぶっちゃけ、固定回線代わりならともかく、モバイル回線で使ってるのに速度制限くらうのは、使い方に問題があるんじゃね。動画を高画質で見てるとか。だったら画質落とすか、旧WiMAX回線使えばいいだけじゃん。後は、最近のスマフォゲーだと、初回起動時とかに数百MBのダウンロードが必要な時とかあるな。これについては、その時は自宅の固定回線なりWi-Fi使うなりして自衛したほうがいいかな。こっちも旧WiMAX回線使えば済む話だけど。

まあ、WiMAXの「高速回線使い放題で動画も見まくり」みたいなサービーストーク真に受けて、使い放題出来ると思ってたんで、「旧WiMAX使ったら負け」とか思ってるのだろうか。もしくは、旧WiMAXに制限ないことを知らないか、モバイルルーターを旧WiMAX対応してない奴選んじゃったとか。

UQ WiMAXと代理店どっちの責任?

それと、ブログ主に共感できる点についても書いとく。

速度制限があると書いてあるのに、販売員がそれはポーズだけとか実際にはされないような説明を受けたことを問題視してるが、これには同意。ただ、この場合は訴えるならUQ WiMAX本体でなく代理店のほうじゃない。UQ WiMAXから代理店に、速度制限について聞かれたらこう答えろとかの指示があったんなら別だけど。

基本、ネットで下調べして書いてある情報真に受けて契約する身としては、店頭で口先の説明と契約書の説明が違ってたら契約書の方を優先するけどね。

おときた議員

さらに、「都議会議員だけど、Ymobileと闘って無償解約を勝ち取ったった」、おときた議員にも相談したらしい。

さっそく、首を突っ込んでいるあたりは流石だな。

集団訴訟一歩手前のWiMAX問題に首を突っ込んでみた -がんばる総務省と、「???」な消費者庁-

おときた議員は今回の問題については「過大広告」「説明義務の不履行」「無償解約の対応の差」の3つの論点があるとしてるが。

過大広告

過大広告なのは同意だが、ユーザー側にも問題はあると思う。例えば高速道路の制限速度は100km/hだが、帰省時や大型連休や事故等で混雑してる時はスピードでないよね。ベストエフォートとはこういうことなんだが。

ただ、高速道路だと車の数(事故とか通行止めはおいとく)に応じて平均速度は落ちていくと思うけど。ネットの帯域は人数の問題もあるけど、高画質の動画をストリーミング見てたり、P2Pとかで大容量ファイルのやりとりを延々と行っている人がいると、少数でもデータ量が激増するからな。普通にホームページ見てたり、メールやLineのメッセージのみのやりとりしてるだけの人が、速度制限の範囲内で収まるのに対して。

つまり、一部のヘビーユーザーに帯域を独占されると、その他大勢の普通のユーザーが迷惑するから。それを避けるために、各社ともにデータ量や通信の種類によって制限をかけてるわけだが。

説明義務の不履行

まあ、本来そういう商品なのに、いかにも「7GB制限のあるLTEなんかやめて使い放題のWiMAX2にしようぜ」みたいな広告で釣ってるからこんな問題になってるんだが。

それはともかく、「2年間契約、自動更新」の改善案については期待してる。せめて、解約1ヶ月前に、いつからいつまでに解約しない場合はその後2年間解約には違約金が必要になることを、知らせるのは義務化してもらいたい。もしくは、デフォルトで2年で解約で、契約更新には必ず新たな手続きが必要にするとか。

おときた議員についての記事は↓
おときた議員のワイモバイル無料中途解約に思うこと -ブロードバンドの常時接続回線が必要なのにモバイル通信サービスで済ませる方も悪い-

今回の感想

WiMAXに集団訴訟する人のブログには、貴重な回線帯域がどうこう言ってるが。だったらWiMAX2で固定回線みたいな使い方をやめるか、高画質動画のストリーミング再生をやめたほうがいいんじゃね。もちろん、そういった使い方をすることに文句はないし、おときた議員みたいに仕事で使うから死活問題というのも分かるけど。だったら、それ相応の金払って解決すべきだろう。もしくは、旧WiMAXで我慢すればいいじゃん。

ちなみに、旧WiMAXの回線速度は2015年春から順次13.3Mbps(理論値)に下げられてるが。これだけあれば電波状況がまともでエリア内に利用者が固まってなければ、ADSL並みの速度は出るんじゃね。とはいえ、私もWiMAXについては、旧WiMAXの時にTry WiMAXで10日間ほど使っただけだからな。それなので、旧WiMAXの現状についてはなんとも言えん。あれから、旧WiMAXの実測値や体感速度が変わってるかもしれん。

そんな訳で、WiMAXを固定回線代わりか制限なしで使いたい場合は、事前にTry WiMAXで試すのはもちろんのこと。WiMAXのサポートに「旧WiMAXの速度制限なし」について、言質をとっておいたほうがいいだろう。

今のところはWiMAX2と旧WiMAXは併用してるが、将来的には間違いなく旧WiMAXのサービスは縮小していくだろうから。旧WiMAXを使い続けていくのは、難しいかもしれんな。そういったリスクを考えると、WiMAX2で契約するなら、出来れば1年単位にしたいかな。まあ、2年契約するなら、2年後のカレンダーに退会の印をつけといて、余程のことがない限り違約金無しで解約したほうがいいな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply