Transcend

親が携帯電話のカメラ用にメモリーカードが欲しいというので買うことにした。メディアの種類を調べたら、古い機種だったのでMicroSDHCカードの4GBまでしか動作保証してなかった。まあ、SDHC対応なら8GBとか16GBでも大丈夫と思ったが。何か不具合があった時、面倒くさいことにならないよう、動作保証してる4GBのを買うことにしたよ。

そんな訳で購入したのは、TranscendTS4GUSDC10

Transcend microSDHCカード 4GB Class10 変換アダプタ無し 永久保証 TS4GUSDC10

新品価格
¥680から
(2015/4/6 19:41時点)

最近のHD動画対応してる機種ならともかく、数百万画素程度の写真を保存するだけなんだから、Class 10じゃなくてもっと安いClass 4とか6でも良かったんだが。たいして価格に差がないのでこっちにしといた。

TS4GUSDC10

で、届いたのがこれ。昔は、周り全体がプラスチックのパッケージに囲まれていて。取り出すのにハサミで切り離すのに苦労したんだが。最近のパッケージは、エコを意識してるのかコスト削減か知らんが、紙主体のパッケージになっていて楽でいい。

20150406a

今回は変換アダプタ無しなので、中身はMicroSDHCカードだけ。昔は取説の紙ぐらいは入ってたが、それも無くパッケージの厚紙に説明が書いてるだけ。まあ、ゴミが少ないのはいいことだよな。

20150406b

ちなみに原産国は「Made in Taiwan」だった。

Transcend永久保証

トランセンドの製品には物によって永久保証が付いてるんだけど。メーカーの評判を調べてる時に気になる記述があった。なんか、「永久保証を受けるには購入後30日以内に製品登録しないといけない」とか。メーカーの保証内容についてのページを見てみたが、「保証サービスを円滑に行うために、購入日から30日以内に製品登録を行ってください」とは書いてあるが、保証しないとは書いてないと思うが。

保証規定-規定-トランセンドのウェブサイトへようこそ。

上記リンク先の説明によると、保証を受けるために必要な条件は下記の通り。新品で買うのと、購入日を証明できる物が必要だから、レシートをとっておくなどの必要はあるかな。

トランセンド製品の保証は、最初の購入者による製品購入日から指定された一定期間の間有効です。保証の適用には購入日を証明するものが必要となります。所有権譲渡、中古売買製品は対象外です。

Transcend登録

何はともあれ、後々困らないように製品登録はしといたほうがいいだろう。早速、製品登録のページに行くと、まずはトランセンドの会員登録をしなければならなかった。それで登録後、シリアルナンバーを入力して製品登録しようとしたが、「シリアル番号(数字10桁)を入力してください」という表示が出て、登録できなかった。

MicroSDHCカードの表面に、くそ小さい文字で印刷されてるシリアルナンバーだから。読み間違えたんだろうと思って虫眼鏡で確認したが、間違ってるようには見えなかった。仕方なく先頭の怪しい数字を0から9まで試したりしたが、どうしても登録できなかった。ググって調べたりしてるうちにあることに気づいた。シリアルナンバーの最初は数字の「8」だと思っていたけど、後ろの方にある「8」とはなんか違って見える。もしかしてこれって数字じゃなくアルファベットの「B」じゃね、と思って入力したらようやく登録できた。

20150406c

数字10桁じゃなく英数字10桁なら最初からそう書いてくれよ。

今回の感想

そんな訳で苦労したが、製品自体は無事に使えてるらしい。とりあえず、携帯の内蔵メモリにあるデータをMicroSDHCカードに移したぐらいだが。

トランセンドのメモリーカードは何枚か使ってるが。今のところ問題は起きた奴はないかな。というか、トラブった記憶はKingmaxのMicroSDHCカードを初期不良で交換したぐらいかな。サポートに連絡後、着払いで不良品を郵送。向こうで不具合確認して代替品が送られてきたんだけど。サポートはスムーズだったのでメーカーには悪い印象はないが。なんとなく、その後は敬遠するようになったな。

まあ、トランセンドも故障したり、サポートの対応で何かあったりしたら、今後購入を控えるかもしれんが。今のところ何も起きてないから次にメモリーカードとかを買う時も、他のメーカーとの価格差が無視できないほど高くなるとかでなければ、購入候補の一つになるかな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.