通販でおせち

家ではここ数年、出来合いのおせちを買ってるんだよね。割高だと思うんだけど、「年一回なんだから」とか「作るともっと高くつく」とか言って。それで今年のおせちの選定を頼まれたので調べたところ、博多久松というところが税込500円でおためしおせちという、その名の通りのお試しセットを提供してたので注文してみた。

まあ、お試しが良くても肝心の本番用おせちがダメなら試すまでもないんだけど。ここの一番の売れ筋と思われる「博多」っておせちは、スペック的には値段の割りに内容と量が他社の同価格帯のおせちに比べて良さそうに見える。

しかも、中国産主原料不使用を謳っている。「主」じゃない原料は使用してるかもしれんが、それでも中国産を減らそうとする努力は評価したい。

おためしおせちと一緒に買った物

ちなみにこのおためしおせち、お試し価格ということで500円と安いんだけど。当然、送料は別途かかるんだよね。本州とかは850円で、北海道・沖縄は1000円で離島とかはまた別らしい。冷凍だからクール便で送られることを考えれば、妥当な金額ではあるが。

しかし、送料込みの価格だと結構するので、買おうかどうか悩んでたところ。楽天のレビューで、送料込みの牛丼と買うのがいいというレビューをみつけた。どうやら送料込みで一番安いのが、3食入りの牛丼セットらしい。

【博多久松特製】こだわり牛丼

【博多久松特製】こだわり牛丼
価格:1,234円(税込、送料込)

価格は1234円だから、送料850円を引くと384円で、1食当たり@128円。レトルトの牛丼だと、100円ぐらいでも買う気しないけど。こっちは冷凍だから、劣化は最低限に抑えられてるはず。この値段なら送料に850円払うより、多少追加しても牛丼付いてた方がいいと思って、送料対策に一緒に買っといた。

20141130a

今回のまとめ

貧民的には、おせちを買うことには否定的ではあるが。もう市販品を買うことを決めているなら、冷凍おせちに抵抗がなければ、博多久松を選択肢に入れてもいいと思う。

だいたい、おせちなんて割高な商品買うのに、ぶっつけ本番なんてあり得なくね。少なくとも、お試し用を出してないとこより、出してる方が信用できるかな。気になる冷凍おせちの解凍具合についても、事前にどうなるか確認できるし。

そんな訳で、正月用のおせちを博多久松にするかは、おためしおせちが届いてから決めるかな。味と解凍後の劣化に問題がなければ、多分ここになると思う。それまでに売り切れなければ。ちなみに、現時点だと一番お高い5万円のだけ「完売御礼」になってるんだよね。ちょっと意外。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply