記事中で紹介したスターサーバープラスは、2013年9月30日で新規受付を終了するのでご注意を。それより前に申し込んだ人は、受付終了後も継続して使えます。詳細は「『スタードメイン』無料サーバー機能「スターサーバープラス」の新規受付終了について」を参照してください。

スタードメインでcomドメインを取った。レジストラはeNomにしたんで年間950円。
netならレジストラがNetowlなら初年度680円になったけど。更新920円とはいえ2年目もやるかわからないのだからそうしてもよかったけど、なんとなくeNomのほうがいけてる気が。netでもeNomにするとcomと同じ950円なんでそれで。

とゆーわけで独自ドメインのメールアドレスの設定とか、ブログをWordpressに移行してみた。メールはWindows Live(Hotmail)にした。
サーバーはスタードメインのスターサーバープラス。メールは転送サービスしかないし、有料サービスの機能限定版みたいな感じだが、ドメイン契約者は無料で利用できるのは大きなメリット。ちなみにサーバの仕様一覧はこんな感じ
PHPとMySQLが使えてWordPressが簡単インストールできる。倉庫利用とかアップローダー設置でもなければ容量3GBでももてあます。無料ブログの代替には必要十分かと。

しかし、自分で取っといて言うのもなんだが、このドメイン名はなんとかならなかったんかい。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply