ゼンショー赤字転落

20140807a

昨日ゼンショーが今年度の最終損益の予想を、42億円の黒字から13億円の赤字に下方修正すると発表したことを受けて。今日のゼンショー株価は、前日比-69(-6.93%)で大幅下落したよ。原因はすき家の一時閉店の影響らしい。そりゃあ一時200店も閉店してれば、流石に影響あるよな。

201408007b

おかげでゼンショーの含み損が増えてしまったよ。それに年間配当も16円から8円と半額になるし。だったら、1億4500万円の小川会長のはじめとした、役員報酬もカットしろよな。まあ、小川一族が貰ってる配当も、4億2500万は減るから、減配の影響が一番大きいのは小川家の人々か。

冗談はともかく、これで株主優待が改悪されたら、泣きっ面に蜂だよ。

ゼンショーHD 「すき家」休業で赤字転落
ゼンショー株急落=今期赤字転落で
業績予想および配当予想の修正に関するお知らせ
悪名は無名? 「すき家」ブラック批判でも売上アップの怪

小川会長敗北

今まではなにかと非難されても強気を通した小川会長だが、それは利益が出てたからの話。今回赤字転落したんで流石に負けを認めたな。これまでいくら警察に防犯体制の不備を指摘されてもやめなかった、ワンオペを解消するってんだから。

ただ、その労働環境改善で人件費が上がるのと、原材料費値上げとかの影響で8/27からすき家のメニューを価格改定をするらしい。牛丼の並が税込270円から291円とかなりの値上げ幅。

ちなみに、他社の牛丼並の価格は、吉野家が300円。松屋は、一部店舗はプレミアム牛めしが390円だけど。多数の店舗は290円だから、牛丼最安値の座を明け渡したと言っても過言ではあるまい。しかも、松屋は店内だと味噌汁つくからな。

今回のまとめ

それにしても半端な金額だな。これじゃあレジの手間が増えるから、絶対1円以上のロスがでるよな。と思ったけど、改定前の牛丼並は税込270円だったけど、すでに他のメニューは1円単位のもあったんだな。今回、主力の牛丼並みでも291円なんて半端な価格にしたのは、おそらく将来の消費税増税を念頭に入れてるからだろう。

そういえばすき家でも、一部の店舗では食券販売機置いてるらしいけど。そういう店はどうするんだろう。撤去するのか? 価格改定のお知らせには、「※一部価格の異なる店舗(20店舗程度)があります」と書いてあるから。おそらく、食券式の店舗は端数はなしにするんだろうが。

そういった細かいことより、今のゼンショーの悪評を何とかするには、ここの経営陣お得意の精神論の方がいいんじゃね。具体的には、オペレーションマニュアル作る時とかは、役員に実際にやらせてみて実現可能か試すとか。赤字解消するまで、役員に人手不足の店舗を手伝ってもらうとか。先ず隗より始めよって事だな。

社員に月500時間とか月残業100時間働かせてたなら、餃子の王将(個人的には研修方法には否定的だが)の社長みたいに、本社前を掃除するなど自らが手本を見せてたなら評価はしたが。それでも労働基準法違反はどうしようもない。

餃子の王将社長 毎朝本社前を掃除

ちなみに、「先ず隗より始めよ」って言葉は元々、優秀な人材を集めるにはまず凡人を高待遇で雇え。そうすればこいつ程度でも優遇されるなら、俺も俺もと優秀な人材が集まってくるだったが。それが転じて、言いだしっぺの法則みたいに自分からはじめろになったんだけど。今のゼンショーには両方の意味でぴったりの言葉だな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.