1巻100円とポイント50倍

こないだの記事で書いた、Kindleの1巻100円ぐらいのセールと、eBookJapanの全作品ポイント50倍キャンペーンだけど。あの後さらに追加で購入してしまったよ。

20140727a 20140727b

ミスミソウ・焔の眼

ミスミソウ: (1) (ぶんか社コミックス)

焔の眼: 1 (アクションコミックス)

まずは、前から気になっていた押切蓮介の「ミスミソウ」と「焔の眼」
両方ともKindleで1巻100円で買って、残りはeBookJapanで買った。「ミスミソウ」はKindle割引なしだけど、「焔の眼」は2巻以降350円だからKindleでも良かったか。

惡の華



「惡の華」は、eBookJapanで1巻無料の時に、とりあえず落として放置してたんだけど。著者が「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」の押見修造だと、知って読んでみたら面白かったので。期間限定のポイントやeBook図書券で、3巻まで買っていた。せっかくの機会なので、完結してることだしeBookJapanで4~11巻も買い揃えた。Kindleだと1巻100円じゃないけど、ポイントが70%つく。ただ、2巻以降はポイント30%なんだよね。

志乃ちゃんの感想は↓
「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」を読んだよ

今回のまとめ

前回も書いたとおり、ポイント50%は5割引とは違うので。本来ならそんなにまとめ買いするほどのセールではないのだけど。最近、Koboのクーポンがしょっぱくなってきたので。待っても半額でなかなか買えないのなら、このぐらいで妥協しとくかって事で購入したよ。Koboが最安値つけない以上、電子書籍買うなら一般人ならKindleラノベに金払うのを厭わない奴はBOOK☆WALKER電子書籍へのこだわりを重視するならeBookJapan

まあ、Koboにしたら今までのクーポンは撒き餌で、魚は十分に集めたから後は餌に食らいつくだけとか思ってるんだろうが。Koboで電子書籍を買うような層は、値段以外にKoboに価値を感じてないことに気づくべきだろう。クーポン出すKoboは正しくても、クーポン出さないKoboは悪。そろそろ、安売り以外に自分たちの存在価値がない事に気づいた方がいいんじゃね。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.