livedoorリサイクルで本を買取してもらった。コミックが @15円くらい。文庫本が @8円ぐらい。そんなに悪くない。だが45%ぐらい値段付かなかった。どうやらあんまり古い本は買取対象外のようだ。

それを除けばサービス自体は悪くない。10点以上から送料無料。当日集荷はないようだが、今回は到着したその日のうちに査定が来たのでトータルのスピードはネットオフと同等ぐらい。

なんといっても個別タイトルごとの買取価格が分かるというのが最大のメリット。でも買取対象外のは別で表示無しだったり。

全体的には同業他社と比べて優れたサービスを提供してるにもかかわらず、今まで利用しなかったのには訳がある。デメリットが大きかったから。
その一、返送料が『「1~5点:800円」「6~10点:1,000円」「11~20点:1,200円」「21~40点:1,800円」以降、20点毎に800円増』と鬼のように高い。まあ、この手のサービス利用するからには売るのではなく捨てるぐらいの覚悟が必要だから問題にはなるまい。

問題なのはその二、『買取金額が500円以下の場合は、お支払方法は、“livedoorポイント”のみ』な点。正直使い道ありません。

とゆーわけで見事査定結果は500円未満だったんでlivedoorポイント持ちになってしまった。本屋でも送料無料ライン1000円だからコミック一冊買いもできねえ。有効期限近くまでねばって使い道なければしょうがない。PeXに交換するしかあるまい。Pexなら490円相当のポイントをamazonギフト券500円に手数料無料で交換できる。

また登録ポイントサイト増えるけどしゃーなしだな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.