a0001_009497

日本対ギリシャ

個人的にはそれほど興味はないが。ニュースとかで散々報道されてるので、嫌でも入ってくるサッカーワールドカップの情報

そんな訳で、先日の日本・ギリシャ戦だけど。日本の現状は、0勝1敗1分で勝点1。同グループのコロンビアがすでに2勝して、勝点6で一抜け決定。残りの1枠を巡って、コートジボワール・日本・ギリシャの三つ巴の戦いになった。これで日本の本線出場は黄色信号で、日本のムードは一気に停滞してるけど。中にはこういう見解もあるのだな。

「ギリシャに勝たなくてよかった……」サッカーW杯、引き分けでGL突破の可能性が“ちょっと”アップ!? – Infoseek ニュース

ギリシャに勝たなくて良かった!?

この記事では、「しかし、冷静に考えてみると、勝っていても引き分けていても、あまり状況は変わっていないことに気づかされる」と書いてるが。確かに、初戦のコートジボワールに負けてから、日本は一気に追い詰められたから。今回勝っても引き分けても、日本にとって厳しい状況には変わりないが。ギリシャと引き分けて、日本の自力でのグループリーグ突破がなくなったのは大きいだろう。

まあ記事の指摘どおり、日本引き分けで予選突破確定したコロンビアは、日本戦のモチベーション下がってるだろうし。ギリシャはギリシャで日本に負けてたら、次の試合はやる気なくなって、コートジボアールが勝つ確立が高くなったろう。この場合日本は、本気と書いてマジと読む状態のコロンビアと対戦しなくてはならなくなったし。

だけどね、やっぱりコートジボアールが勝利したら、日本は何をやっても無理無理無理の状況になる引き分けの方が、「ギリシャに勝たなくてよかった」とはならないと思うが。なんといっても、次のコロンビア戦で絶対に勝たなくてはならなくなったのは、かなりハードルが上がったと思うし。

いくら、リーグ突破決まったコロンビアでも。勝たなくてもいいとは思っても、負けてもいいとは思ってくれないだろう。消化試合とはいえ格下相手に敗北なんて汚点を、ワールドカップという晴れの舞台の記録に残したいか。それにコロンビアと言えば、以前にW杯一次リーグで敗退した後、オウンゴールした選手が撃ち殺された国だろ。

コロンビア編(1)エスコバルの悲劇 20年 : W杯 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

日本の決勝リーグ出場の可能性

ワールドカップ前にNHKのニュースで特集やってたんだけど。その時、初戦に負けたチームの決勝リーグ出場の確立は10%未満で、いかに初戦が大事かと言っていた。

そういえばその番組に、「キャプテン翼」の作者 高橋陽一が出てたけど。まあ、これがキャプ翼だったら、絶体絶命の状況での中ボスコロンビアという、こんなヤバイ状況なのに、オラ、ワクワクしてきたってシチュエーション。そんな絶望的なゲームで死力を尽くして劇的な勝利を収めて、奇跡的な逆転出場。そういう展開がお約束なんだけどねえ。

さーて、リアルな世界ではどうなるのやら。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.