楽天レンタル無料クーポン

3月に引き続き、楽天レンタルニュースのメールで新作・準新作3枚無料のクーポンが来た。有効期限は、2014年4月11日(金)23:59まで。前回と違って、旧作全品10円の期間中(2014年4月10日(木)5:59)に配るのは良心的だな。

そんな訳で、早速利用してしまったよ。

20140408rental

3月の時の記事は↓
楽天レンタルから新作・準新作3枚無料クーポンがキター

楽天レンタル消費税8%後の対応は?

4月から消費税8%に上がったけど、楽天レンタルの料金はどうなったんだろう。今回借りてみたところ、レンタル料金は変わってないみたいだな。送料のほうは10~20枚が据え置き。その他は20円値上げされた。

消費税増税前の送料

レンタル枚数1~2枚3~5枚6~9枚10~20枚
送料300円500円600円1,000円

増税後

レンタル枚数1~2枚3~5枚6~9枚10~20枚
送料320円520円620円1,000円

上の表で見たとおり、枚数が多くなるほど増税の影響が小さくなってる。特に10枚以上の据え置きって事は、増税分を負担してまで優遇してるんだな。だからといっても、在庫を強化しないと20枚も借りるものがないんだけどね。まあ、昔のTVドラマとかアニメを、まとめて見たくなる事もなるから。利用価値がないとは言い切れないけど。

今回のクーポン使用で何枚借りる?

前回のクーポンは旧作50円という通常価格だったけど。今回は旧作全品10円だからな。新作とセットなら、個人的には9枚借りてもいいと思って借りたけど。この場合、新作3枚無料+旧作60円(10円×6枚)+送料620円で合計680円。1枚当たりの単価は、約@75.56円。借りるのなければ、旧作2枚に抑えて5枚でもいいと思う。単価は@108円になるので、コスパは落ちるけど。別に旧作なら借りなくてもいいって人なら、新作1枚分と送料を秤にかけて割に合うなら。クーポン1枚分無駄にして、2枚320円(@160)で借りるのもありだな。今回は旧作10円セール中だから、選択の幅が広がったかな。

楽天レンタルはサービス改悪を繰り返したせいか、訓練された楽天会員ともなると、旧作10枚無料クーポンぐらいでは動じなくなるからな。今後も新作・準新作対象になるクーポンを期待しても、いいんだよね。もしくは、旧作セールと送料値下げのダブルキャンペーンでもないと、借りる気しねえ。そういう人、私だけじゃないよな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply