サクソバンクからセン短へポジション移行

昨日のサクソバンクFX証券が口座維持手数料の課金を決めたのを受け、サクソバンクの口座を解約する事にした。まずは、サクソバンクのTRYJPYロングポジ1枚を@45.059で決済。損失は4万以上。

20140201a

続いて、クイック入金でセントラル短資FXの口座に入金して、トルコリラ1枚を@45.226で買い。

20140201b

前にもこんな事があったな。

今後の戦略

という訳で、トルコリラ円を損切り・買いなおしたけど。買いなおさず、その分ランド円買った方が良かったような気がするよ。9.2台で打診買いした後、買ってないんだよね。9円割れのタイミング逃したら、なんか値を戻しちゃってるし。ランド円用の外貨ネクスト口座にも多少入金しといたから、買い下がる準備は出来てるんだけど。

まあ、個人的には9円を大幅に割れたあたりで、「これからが本当の地獄だ」状態になって。7円割れたら本気だすって感じなんだけど。ただ、そのぐらい円高になると、オーストラリアドルやニュージランドドルを買うチャンスでもあるからな。この2通貨がなかなか下がらないんで、下がってるランド円ばっかり買ってたら。いつのまにか、ZARJPYロングポジの占める割合が高くなりすぎてるし。

20140201c

ちなみに現時点のFXポートフォリオは、ZAR 53.90%、AUD 16.45%、NZD 21.38%、TRY 8.28%となってる。出来れば、ZAR・TRYが33%、AUD・NZDが66%ぐらいにしたいんだけど。なかなか思うようにいかないな。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply