株優改悪したGMOに用はない

株主優待改悪を受けて、GMOインターネットの株を売ったよ。以前の記事で、今年のマネックスの特定口座の最終損益確定とか書いたけど、まさか土壇場で更新する羽目になるとは。でも、これが正真正銘最後。というのも、たとえ年内でも明日以降に売ると、税金的には来年の損益扱いになるので。これは、約定日が12/30前でも、受け渡しは来年になるから。

ちなみにGMOは@1347円で売って、10万ぐらいの利益。現行の株主優待10年分の利益で逃げ切れたから、良しとしとこう。ただ、これだと特定口座が5万弱の利益が出てしまうので、タカラトミーの株を売って調整した。@453で200株だから、多分4万6千ぐらいのマイナスで、口座全体では若干のプラスになるはず。

ここで気づいたんだが。来年証券税制優遇がなくなって、税金が10%から20%に戻っても、株の売却益を塩漬け株の損切りで相殺する場合は、関係なくね?

確かに、関係ないな…… まあ、細かいことは気にしない事にしよう。

カナレ電気買ったよ

GMOは当然買いなおさないので、売却代金13万ぐらいは他に流用できる。このままMRFにプールして、買い場が来るのを待つのも手だが。どうせ、GMOの株主優待で2万4千円相当貰ってんだから、実施的な最大損失はせいぜい6千円ぐらい。せっかくだから12月株主優待・配当金の権利確定日なので、なんか買ってみることにした。

そんな衝動買いみたいな気分で買ったのは、カナレ電気200株 @1510って、17万ぐらいオーバーしてるじゃん。いいのか、そんなドンブリ勘定で。

20131225a

そんな訳で、今回の取引履歴はこんな感じになったよ。今度は明日以降、タカラトミーを買い直すべきかどうかで迷ってたり。つくづく株は向いてない気がするよ。まあ、インカムゲインは株主優待と配当で益出して、キャピタルはトントンぐらいで済めば御の字ってスタンスでいい気がしてきた。その程度でも、銀行の定期預金より割がいいからな。損さえしなければ。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.