前の記事で書いたとおり、新作1本無料クーポンに釣られて、久々に楽天レンタルを利用したので、楽天のレンタル用封筒をチェックしてみる事にする。ちょうどDISCASも借りてるのでこれと比較してみた。両方とも、返却するために封をした後なのでその状態で。

20131114a 20131114b 20131114c

まずパッと見で分かる違いは色とデザイン。DISCASが濃紺なのに対して、楽天は赤っぽい色で下には白い部分がある。よく見ると楽天は白いところでディスクが透けて見えるのが分かるだろう。また、横から見ると楽天のは一部透明になってる。DISCASは全面同じような色だから、外からはほとんど中の様子を伺えることはできない。また、素材は両方ともビニールだが、DISCASの方が楽天より厚くて丈夫そうな素材が使われている。

それなので、楽天はディスクの位置によっては、ディスクのラベルが一部見られる可能性がある。今のところ楽天から送られてくる場合、一番上のディスクはラベル面でなく信号面が表になってる記憶しかない。おそらく楽天のオペレーションでは、ディスクを入れる時に一番手前のは裏返しにして入れるような指示があるのではないだろうか。そう推測すると、中身が分かる事はないだろうが、オペミスがないとは限らない。この点が気になる人は要注意かな。

Web拍手コメントの転載と返信です

うちに来る楽天レンタルも一番上が反対向きになってます。

情報提供ありがとうございます。一番上のディスクを反対向きにするのは、楽天の作業手順で決まってそうですね。

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply