Saxoからメールが届いた。4/1からサービス内容変更と約款の改訂についてのお知らせが。

サービス内容の変更に伴う取引説明書および約款の改定について|What’s New|Saxo Bank FX(サクソバンクFX)

貧民に関係ありそうな内容だけ抜粋すると、ミニコースの取り扱いは停止されるが口座の利用者はスタンダードコースと同じ取引条件で引き続き取引可能。また、スタンダードコースで小額の取引だと手数料(ミニマムチャージ)がかかっていたのを廃止するとの事。ミニコースの利用者にとっては取引ペアが増えてスプレッドが有利になり今までどおりミニマムチャージなしでの取引が可能になるわけだ。

これは良かっためでたしめでたし、と思ったがリンク先の「○サービス内容の変更に関するご案内(PDF): Service Renewal_20130311.pdf」に赤字で書かれた注意書きがあった。それによると

(注)カカクコム・フィナンシャル社から移管された口座については、移管前と同じ取引条件が維持されます。

…どうやらKakakuFX移行組みは今回のサービス内容変更の恩恵を受けられないみたいだぞっ。
オレら外様大名並の扱いっスかorz

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply