私はスーパーとかで買い物もせずに商品の価格を眺めてチェックというのをやっている。特に初めて入ったとこや、生活圏外に行った時など。時間と気力のある時だけどね。こうしていると普段買う物の値段が分かるから、特売品とか本日限りとかお一人様2個までといったのが本当にお徳かどうかの判断がつくようになる。

そんなある日、イオン系列の店で下の方の棚の目立たない場所に置かれてる58円のレトルトカレーを発見した。正式名称は「ベストプライスbyトップバリュ カレー 中辛 < 200g >」らしい。見ての通りイオンのPBブランドのようだ。ちなみに安さのポイントは「具材は野菜だけを使用しました」とのこと。

実際に食べてみたところそんなに悪くはないと思う。他の100円以下で売っているのと比べても。味はトマトがきいてる。口にするとマイルドだけど、後からスパイシーさがくる感じ。一応具も多少は入ってるし。写真でもじゃがいもとかなり細かいにんじんが入ってるのを確認できるだろう。たまねぎもはいってるはずだが視認は出来なかった。

この価格帯のカレーなら、わずかばかりの肉がないのを除けば他のもこんなもんじゃない。家の近所だとスーパーが80円未満、ディスカウント系が70円切るぐらいが最安値。それに対して-10円以上の価格差を考えると、気持ち程度の肉なんてなくてもいいじゃんって思える。しかも、イオンPBだからいつでもこの値段で買えるのが大きい。

難点はバリエーション。なんか中辛一つしかないんですけど。これもコスト削減の為か。いくら安くても一種類は飽きるよな。まあ毎日レトルトカレー食うわけではないけどさ。あと入手性が心配。トップバリュだから問題はないだろうが、買った店での「お願いですから他の商品買ってください」的な並べ方はちょっと不安。でも、イオンショップの通販でも買えるから大丈夫かな。送料無料ライン5000円だから結構敷居高いけど。

とはいえ、いくら安いといっても大概のスーパーなら特売品だと10皿入りのカレールウが100円ぐらいで売ってるからな。それを考えると高いと言えば高い。しかし、ルウが10円でも他の食材やガス代といったコストと時間もかかる。

レトルトならお湯で温めるだけで保存性も高いので非常食にもなるし。なにより作るのが面倒な時だってあるんだよ。トータルで考えると通常価格で58円のイオンPBレトルトカレーは貧民にも悪くない選択肢に見える。普段レトルトは100円前後のしか食べてない人にはおすすめ。

リニューアル版も食べました
久しぶりにイオンの58円レトルトカレーを食べたよ -程よくスパイスをきかせたカレー 中辛-

関連記事


ブログランキング にほんブログ村

Leave a Reply